<   2010年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
Kinect ドスンドスンパーティー と ファンキーノーマン
コンピューターゲーム などとは、無縁の私。

同僚の看護師のカトリーナが、土曜の夜にホームパーティーを開いた。

その名も ・・・

 Kinect Party(キネクトパーティー) 

Kinect とは、マイクロソフトから先月発売された、新しいゲーム。

よく、わからないけれど Xbox 360 Kinect という名前らしい。

なんでも、スティックとか手に持つ必要なく、体温を感じ取って動かせるとか?

実は、よくわからないのだけれど ・・・。

 世にも可愛い、動物のゲームがあるんだよ~~ 

そんな言葉に誘われて ・・・

土曜の夜。

大雨の中、バスで、道に迷いながら彼女の家に到着。

ジュースとつまみを楽しみながら、早速のゲーム挑戦。

壁に取り付けられた画面の、正面に、私は立たされて ・・・。

ゲームの名前は Kinectimals(キネクトマルズ)

自分の好きな動物の子供を選び、名前を付けるところから始まる。

私が選んだレオパードの子供。

ブラッキー(付けた名前)は、私の近くに来ては、遊んでくれとねだる。

私は両手を使って、彼の頭を撫でたり、ブラシで梳いたり ・・・

ボールを投げて、拾って来させたり ・・・

ジャンプを教えたり ・・・

彼の為に、ブランケットを購入したり ・・・

と、とにかく、信じられないゲームなのであった!!!

今、時代が、こんなところまで進化していたことさえ、知らなかった。

同僚たちは他にも、アドベンチャーゲームや、ダンシングゲームを披露。
c0027188_01288.jpg

同僚とご主人は、もう何度も挑戦しているので、かなり慣れたもの。
c0027188_0132638.jpg

どのゲームにも、途中でプレーヤーの写真を撮る機能がある。
c0027188_0145015.jpg

この写真が、かなり笑えたりして ・・・。

イカダ下りをしたり、ストリートダンスをしたり ・・・

途中でピザを食べ、その後も踊ったり、飛び跳ねては笑い転げ。

テクノロジーに弱い私は、Wii で驚愕して。

この Kinect で度肝を抜かれてしまった。

人が作り出す 娯楽 は一体、どこまで行くのだろうか。

ただ、壁を見つめているだけなのに ・・・

そこで踊ったり、奇声をあげたり、大笑いしたり。

信じられないような、体験だった。

息を切らして遊んだ土曜の帰りに ・・・

カトリーナが手渡してくれた物が!!!
 
もとの映像は ・・・ こちら。
c0027188_0205768.jpg

そして

彼女が描いてくれたのが ・・・

ファンキーなノーマンの絵
by yayoitt | 2010-11-20 23:30 | 英国暮らしって... | Comments(6)
ノーマン、予防接種と身体検査への旅
余った有休で、今日の金曜日は、お休み。

去年は12月の頭だった、ノーマンの予防接種と身体検査。

今日の午後に、バスに乗って病院へ出掛けた。

バスの中では
c0027188_3532896.jpg

ノーマンは静かに座り ・・・

じっと私の目を見つめ ・・・
c0027188_3542867.jpg

隣の席の人が食べ始めたサンドイッチに心奪われつつも ・・・
c0027188_3535683.jpg

とっても、お利巧でいてくれた。

 正直、わたしゃ、驚いたよ、ノーマン 

バスを降りて、予約時間まで30分ほどあったから、遠回りして歩いた。

住宅街を巡って歩き回った。

そして、動物病院に到着。

ここ2回ほど、いつも、病院に入るのを喜んでくれる。

 なんでなんだろう ・・・ 

手術の時も、シッポを立てて、自ら引っ張って行ってくれた。

以前は、病院の建物の角を曲がったら、それ以上、歩かなかった。

だから、私が抱えて病院の戸を開けていたのに ・・・。

番が来るまで、オフィスの中で同僚と話しながら待つ。

獣医師に訊ねたいことが5つある。 

 ☆ 体重 ・・・ 手作り食にしてから太ってしまったので、現在、ダイエット中

 ☆ 手術後の目 ・・・ 同じ目に、小さなデキモノがある

 ☆ 肩のところのデキモノ ・・・ 大きくなっていないか

 ☆ 垂れ下がったお腹の中に触れるしこり ・・・ 最近に気が付いたもの

 ☆ 肛門腺の腫瘍検査 ・・・ 肛門腺の腫瘍の殆どが悪性腫瘍

診察台の上で、驚くほど、やっぱり大人しくしてくれているノーマン。

 あんた、成長したよ~ 

獣医師は、目から耳、歯、歯茎、身体全体を触れながら診ていく。

聴診してもらう間も、口呼吸することなく静かにしてくれていたノーマン。

 ほんとうに、あたしゃ、嬉しいよ~~ 

獣医師からの答えは、こうだった。

 体重は11.0㎏ とっても良い感じだ 

( 私はガッツポーズ  ノーマンは ゛やっこ、ご飯、増やしてくれ゛って )

 目のデキモノは、皮膚の一部、眼球にも触れないから大丈夫 

( 私もノーマンも バンザイ~ )

 肩のデキモノは、悪い物じゃないから大丈夫
 ただ、ブラッシングする時に、ひっかけないように気を付けて
 

( 私は ゛ほっっ゛  ノーマンは ゛気をつけろよ、やっこ゛ )

 お腹のしこりは、脂肪のかたまりだから、大丈夫 

( 私は ゛ほ~っっ゛  ノーマンは ゛脂肪、脂肪って失礼ねっっ゛ )

 肛門腺は、触れる物もなくて綺麗だよ、掃除もしておいたよ 

( 私は ゛良かったぁっっ゛  お尻の穴に指を入れられたノーマンは 絶句 )

そして、獣医師が付け足して言ってくれた。

 ノーマンは、前見たときと、年齢を感じさせないよ、とっても良いことだ! 

これは、嬉しい言葉だった。
 
推定9歳7ヶ月。

私とマイケルの人生を、変えてくれたノーマン。

本当に大切なことを、教えてくれたノーマン。

 今日は、ほんとうに、よく頑張りました!!

 さっっ 帰ろうな

 ゆっくり、おうちに帰ろうな

c0027188_357114.jpg

まだ4時前なのに、夕暮れてる街をバスは横切り。

金曜の仕事帰りの人々が安堵の表情で歩く。
c0027188_3574616.jpg

週末は、どこへ行こうか。

週末は、何を食べようか。
c0027188_3595426.jpg

週末も週の半ばも、ずっと一緒。

それが良い。
c0027188_3592710.jpg

そんな金曜のお休み。          
by yayoitt | 2010-11-19 03:25 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(14)
心惹かれるのは ・・・ 小汚さ
何かと、商品になるのは ・・・

丸々とした

ふさふさとした

仔犬や仔猫で。

動物病院に連れてこられても ・・・

仔犬や仔猫は

幼いという

それだけで

人々から注目されるけど。

こんな絵に

心奪われた。
c0027188_3183222.jpg

Spanish Cat という名の付いたカード。

この猫にはきっと

名前はなかったに違いない。

痩せて

毛が細くなって

おなかだけが膨らんで見える。

飼い猫ではないのだろう。

野良猫なのかも知れない。

想像すればするほどに ・・・

この猫の声が聞こえそうで

この猫の寝る場所が見えそうで

なんて愛おしい

そう思えてくる。

そんな絵だ。
by yayoitt | 2010-11-18 03:00 | 愛する動物のこと | Comments(8)
星占いが教えてくれる ☆
時々、読む 星座占い がある。

わたしの星座は 魚座 で。
c0027188_6225072.jpg

毎週に、なにか一言を伝えてくれる。

たまたま読むと、驚くような、心に響く言葉を見つけることがある。

今週のそれが、そうだった。

そこには ・・・

 悲しみを癒す薬はあるのだろうか?

 起こってほしくなかったことを忘れさせてくれる治療法はあるだろうか?

 気落ちしそうになったとき、
 一振りするだけで気持ちを高めてくれる魔法の杖はあるだろうか? 

 実のところ、それらのものはあるのだ

 その薬は 感謝 と呼ばれている

 その薬を服用するのに、だれの助けも必要としない

 経験 という名のうちなる貯蔵庫に手を延ばし、
 感謝できるものをすべて取り出すだけで良いのだ

 憎悪や後悔の種は尽きないかも知れない

 不安や怒りを呼ぶものはたくさんあるかも知れない

 それでも人生は贈り物であり、一瞬一瞬を大切にしなければならない


このようなことが書かれていた。
c0027188_6255418.jpg

経験の中で得てきた、感謝を拾ってみる。

今が辛かったら、思い出の中から、一つ一つ、摘み上げてみる。

せっかくの贈り物であるから、微笑んでいたい。

簡単じゃないけれど、眉間に皺を寄せるより、笑い皺を口の周りに築きたい。

 星占い も、バカにできないなぁ~ 

と、何度も繰り返して読みながら思うのであった。

今夜の空には ・・・ ひとつだけ ☆ 光る。
by yayoitt | 2010-11-17 05:56 | 英国暮らしって... | Comments(16)
かぶれ妹、それを見つめる姉
3姉妹の一番下。

しかも、上の姉たちとは、7つ、9つと年が離れている。

子ども扱いされ、甘やかされて育った ・・・ それが わたし だ。

真ん丸い、赤ら顔の小娘は、すぐに かぶれ る性格で。

小さい頃から、何かを好きになると、すぐにその世界に入り込んで行った。

 宝塚のベルサイユのバラに憧れ、自分をオスカルと思い込み ・・・

 幼馴染の男の子が、もしかしたらアンドレなのかと案じたり
c0027188_4295541.jpg

 アニメの主人公になったつもりで、近くの寺の空き地に出掛け ・・・

 そこで、リンゴを片手に、パンタロンで拭いてから噛み付いたり

 しかし、そのリンゴは典型的な日本産、顔ぐらいでかかったり

 ETがいるんだと、赤いフードを頭にかぶり、伐採の進んだ山へ ・・・

 BMX ではなく ママチャリ で向かう自分は、エリオットだったり
 
c0027188_430175.jpg

そんな、何かにかぶれては、すっかりその気になる妹を持つ姉。

大学卒業後に故郷に帰り かぶれ妹 を目の前にしていた姉。

かぶれ妹 は、高校生になっても同じで。

今もよく、姉は、その頃の かぶれ妹 のことを話すのだ。

 安全地帯の 悲しみにさよなら をカセットで聞きながら泣いてた ・・・ 

確かに覚えている。

玉置浩二に良く似た男子生徒にふられた夜のことだったっけ。

 まさか、見られていたとはな ・・・ 

また、姉は かぶれ妹 の様々な なりきり状態 を思い出す。

 高校一年で、初めてパーマかけたの、覚えとるか? 

とってもよく覚えている。

 あれ、やっこが好きやった先輩と同じ髪型にするつもりやったんやな 

そうなのだ、大好きな男の先輩と同じ髪型にしようとしていたのだ。

 えらい、よう覚えとるなぁ、ひとのこと ・・・ 

かぶれ妹 の なりきり状態 に、その度 いらっ としてた姉は続ける。

 小学校の時に、リンゴ持って寺の空き地に出掛けたのもな ・・・

 あの時、アニメで主人公が左右色違いのハイソックスを履いてたから ・・・

 やっこも、左右、全然違う靴下で、出掛けたんやぞ
 

そう言われたら、そんな気がする。

好き になったら その世界 にすっかり入り込む、幸せな性格の妹。

それを、傍から冷静な目で見続け いらっっ を繰り返す姉。 

でも かぶれ妹 は知っている。

 夜遅くに ・・・

 鏡に向かって ・・・

 聖子ちゃんの歌を歌いながら ・・・

 手で髪をかきあげては ・・・

 語りかけていた ・・・

 姉のこと

 ゛ ちっぎれたぁ~ あいがぁ~ ゆびに かみに 離れなぁい~ ゛

 って

 あれ ・・・

 風は秋色だったわ

c0027188_431054.jpg

 あぁ ・・・ 風立ちぬ ・・・ 
 



 
by yayoitt | 2010-11-16 03:09 | 思い出 | Comments(17)
省エネなホテルが、好き
ホテルに泊まる。

ホテルの部屋に入る。

まず、一番にすることは ・・・

部屋の中を探検。

冷蔵庫を見たり、置かれた旅行の本を見たり ・・・

そして、バストイレをチェックに。

バスに入ると、そこには大きな洗面台。
c0027188_674552.jpg

その上に、ずらりと綺麗に並んだ用具。

 紙に包まれた使い捨て石鹸

 紙に包まれた使い捨て歯ブラシ

 紙に包まれたヘアーブラシ

 プラスチックの容器に入ったシャンプーやコンディショナー
 

壁のラックに、畳んで置かれたタオル類。

 小さなハンドタオル

 大き目のフェイスタオル

 でっかいバスタオル
 

ホテルによっては、バスローブや、タオル生地のスリッパまである所も。
c0027188_69970.jpg

ホテルや旅館で使用される、水や電気の量は、とても大きい。

・・・ バスタブがあれば、1人でも湯船にお湯を溜めて入りたい 

・・・ 荷物を軽くする為にと、お風呂用品は持参しない 

使い捨てに慣れ過ぎた私たちは、何も考えずに、袋をやぶる。

これくらい ・・・ と思う私たちは、与えられたタオルを全て使う。

一枚のタオルで、1度だけ手を拭いたとしても、それは洗濯される。

その一枚のタオル分の水と電気が使われる。

時代に見合った、最近のホテルには、こんな工夫をしている所がある。

 ☆ 使い捨てのアメニティーは一切、置かない 

  (石鹸は液体の物、シャンプー類も大きなボトルで付け足し式)

 ☆ タオルは、自動的に毎日は、取り替えない 

  (客がタオルを取り替えて欲しい時には、バスタブに入れておく)

 ☆ シーツは、毎日、取り替えない 

ホテル側が、客に対して、はっきりと意思表示してあると嬉しくなる。

ホテルという、サービス産業であるだけに、地球に優しいサービスが良い。

同時に、宿泊する客も、変わって行きたいもの。

少しだけかさばるけれど、必要な物は全て家から持って行く。

昔は、皆がそうやって旅をしていた。

お気に入りの石鹸箱に、石鹸を持って旅に出たいもの。
c0027188_645366.jpg

そしてタオルは、連泊の場合でも、繰り返し使いたいもの。 

地球に優しい、環境に優しい宿泊は、本当の意味でリラックスを与えてくれる。


 
by yayoitt | 2010-11-15 05:24 | 自然環境のこと | Comments(18)
自然が教える 持ちつ持たれつ
自然、野生は、すべてがひとつのバランスを保って生きている。

その生や存在の全てが、理に叶っている。
c0027188_2464026.jpg

 牛突(うしつつき) は、ムクドリの一種で ・・・

サイやキリン、牛などの背中にたかったダニを食べる。
c0027188_2471227.jpg

 アマサギ は、英名をCattle Egret(ウシの大シラサギ)と言い ・・・

ウシなどの家畜が移動する際、地面から追い立てられた虫を食べる。

そして、家畜やゾウの背中に付く虫を食べる。
c0027188_247466.jpg

 ワニチドリ は、アリストテレスの博物誌にも習性が紹介されていて ・・・

ナイルワニの口の中、歯に着いた肉片をついばむ。
c0027188_2503257.jpg

懐かしい絵本の中で、それを知った日。

地球の上で、すべての生物が、ひとつの輪になった。
by yayoitt | 2010-11-14 02:23 | 愛する動物のこと | Comments(20)
早朝に、身震い2度、襲う
ノーマンとクライドとの朝の散歩。

6時半は、まだまだ暗い。

朝に行く、いつもの公園に到着。
c0027188_532317.jpg

木々は真っ黒で、その形がぼんやり見える程度。

その公園には、入り口が3つ。

入り口には開け閉めできる扉の門がある。

その門が閉まっていることを確認して、ノーマンとクライドのリードを外す。
c0027188_5322998.jpg

木々が人の形のように見えたりする中、白っぽい姿を確認しながら歩いていた。

ふと、視野を右から左に動くものに気が付いた。

 あれ? どこかの犬の飼い主さんかな? 

その人影は、一本の大きな木の背後に廻るようにして止まった。

私も犬たちも、その影から、そう遠くにはいない。

 あれれ? 犬はいないみたいだなぁ 

すると、その影が、しゃがみこんだ。

 あれれれ? なに、してるんだろう?

と、目が慣れてきたこともあり、じっと姿を見つめていたら ・・・

 あれれれれ ・・・ あの人 ・・・ もしかしたら ・・・

そう、彼はそこで 大便 をしていたのだ。

仄白い尻が、見えたのだ。

それがわかった瞬間に、ぶるぶるっと身震いして、ノーマンとクライドを探す。

大便する男の人に向かって、2犬とも歩いている。

 ノーマンっっ クライドっっ

私が名前を呼ぶとほぼ同時に、その男性は立ち上がり門の方へ歩いて行った。

 我慢できなかったんだろうなぁ ・・・

 それにしたってなぁ ・・・


身震いの後に襲ってきたドキドキを感じながら、犬たちを見ると ・・・

ノーマンもクライドも、その 大便 のあたりにいる。

ノーマンは、匂いをかいだらすぐに、顔を背けて歩き出した。

が ・・・

クライドは、まだそこにいる。

 まぁ さぁ かぁ

走ってクライドに近付く。

クライドが、何かを咥えている。

彼の首輪に手を掛けて、引っ張った瞬間に、見えた。

クライドの口にある 大便 と、草の上の残された欠片の 大便 。

クライドは、いかにも美味そうに ハフハフ と音を立てて食べている。

私に首輪をつかまれ、数メートル引き摺られてもなお、咀嚼している。

 うっひゃおうえええええええええええええええっっ

と声にならない叫びが漏れる。

身震いが、全身を襲う。

 クライドよおおおおおおおおお

飲み込み終わると、何度も口の周りを音を立てて舌で舐め ・・・

クライドは、それはもう満足げに、ピシッと首を伸ばして歩いて行った。

 こんなとこで、ウンチするなよおおおおおおお

 それに、ほやほやウンチを、お前も食べるなよおおおおおお

c0027188_533124.jpg

その日、一日中、クライドからは、なんとも言えない匂いが漂っていた。
by yayoitt | 2010-11-13 05:00 | マイケルのドッグウォーキング | Comments(19)
この冬、流行の ・・・ ファー
毎年、冬を目の前に、よく見かける言葉。

カタカナ表示される言葉を、ちゃんと日本語に置き換えてみる。

ファー   :   毛 毛皮

リアルファー   :  本物の毛 毛皮

フォックスファー   :   キツネの毛 毛皮

ラビットファー   :   ウサギの毛 毛皮

フェイクファー   :   偽物の毛 毛皮

ファー と表示されると、その意味は、なぜか軽快な音になる。

ファッション雑誌で ファー と書かれていると、お洒落に思える。

この冬を目前に、有名ブランドのシャネルが行ったファッションショー。

毛皮やツイードを使用したショーだ。

この、全ての ファー や ツイード が フェイク ・・・

つまり 偽物の毛皮 である。

ファッション業界の、大手のブランドが、注目している。

これからの、動物のことと人のことを考えた毛皮。

リアルファー(本物の毛皮)に使用されるのは、自然死した動物ではない。

その目的の為に、生まされ、狭い折に閉じこまれ、殺される動物である。

ファー の為の、小動物産業なのである。

また、犬や猫の毛皮が多く混入している。

中国などで、野良犬、野良猫を捕まえて、毛と皮をはぐ。

ファー(毛皮) は、文字通り、毛と皮であり、皮をはぐ。

決して、毛を切りとるのではない。

商品化されたときに、そこには、滴る血液は残ってはいない。

店で売られるときに、どういう方法で、毛皮が剥がされるかは表記されない。

動物の毛皮は ・・・

その、動物の為にだけあるのだ


人間に、毛皮がないのには、理由があるはずだ。

高度な方法で作られた、それに代わるものを、身にまとえるはずだ。

簡単で安価な方法で ・・・

苦しみと痛みを伴う ・・・

命の犠牲の上に ・・・

人は暖をとる必要はない ・・・


リアルファー とは何か?

自らの手を汚さずに、商品化された物をお金で買う先進国の私たちには ・・・

それを知った上で、自らの考えで、選択する義務がある ・・・
by yayoitt | 2010-11-12 07:40 | 愛する動物のこと | Comments(10)
大きな足で、踊る
裸体画を教えてくれた先生が、いつも言っていた言葉。

 人物の身体を描くとき、手や足を大袈裟に大きく表わしなさい

彼が言うには、多くの人物画で、手足は実際よりも小さいことが多い。

けれど、実際の手足の大きさというのは、思いがけぬほど大きいもの。

人の顔を、広げた掌が覆ってしまえるほど、大きいのだ。

そう言われてから、意識して、手や足は、大きく力強く表現するようにしている。

ある女性画家の絵。

Mary Ann Rogers(メアリーアンロジャーズ)

彼女が描く動物は、手足がとっても大きく描かれている。
c0027188_646781.jpg

そして、それが彼女の絵の特徴であり、魅力となっている。
c0027188_6465013.jpg

とてもリアルな部分と、大袈裟な非リアルな部分の調和が良い。
c0027188_6471643.jpg

見ていけば、見ていくほどに ・・・

心を惹かれてしまう。
c0027188_6483333.jpg

大きな手足で、大地をつかむ。

大地をける。

大地を飛ぶ。
c0027188_734466.jpg

by yayoitt | 2010-11-11 06:19 | 愛する動物のこと | Comments(6)