人気ブログランキング |
カテゴリ:迷い犬、犬のこと( 264 )
それは、本当のことなんだよ
c0027188_17475818.jpeg
それは本当のことなんだよ

あなたの夢の中に

私が現れるとき

私は、本当にそこにいるんです

あなたの視野の端っこに

私がちらりと見えたら

私は、本当にそこにいるんです

いろんな場所で

何か、私を感じるとき

私は、本当にそこにいるんです

私は、あなたの元を離れていないんです

そう、離れ去っていない

私の精神は、そこら中にあります

特に、あなたと共に


(英文を私なりに訳させて頂きました)

by yayoitt | 2019-04-22 17:55 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
大きなオナラで
c0027188_20093666.jpeg
夜中に時々

私は、とても大きなオナラをして

それで自分でびっくりしてしまって

怖くなって、吠えたりキュンキュン言って

最後には

朝の4時に家族を全員、起こしてしまいます …

ぐふふふふ 確かに大きなオナラをしそうな。

by yayoitt | 2019-04-10 20:09 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
犬からの贈り物
私の老犬が、

くたくたに疲れたからだで、

暖炉の前のお気に入りの場所から

足を引きずって私のところにやってきて、

腿の上に頭をのせ、膝に手をのせ、

目を閉じて眠りにつくときほど、

胸が詰まることはない。

こんなにしてもらえるだけのことを、

私はこの友人にしてきただろうか、と。

ジーン・ヒル
c0027188_19160920.jpeg
ああ、なんと愛おしいのだろう。

この文章に共感ができる自分は、なんて幸せなんだろう。

愛すべく命よ …。



by yayoitt | 2019-04-03 19:15 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
Rusty という名のジャックラッセル
今朝の職場から見える

観光客で賑わう、駅前の広場

集められた雪に背中を掻いたりして

遊んでいる白いちっちゃな身体

仕事をほうっぽり

挨拶に向かった
c0027188_20091268.jpeg
彼の名前は Rusty ラスティ

9歳の男の子

とってもお行儀の良いお利口さん

時々、駅の周りを散歩するから

また会えるだろう

ご主人の目をず〜〜っと見つめる愛しの子
c0027188_20083724.jpeg
Rusty また会おうね

by yayoitt | 2019-01-09 20:07 | 迷い犬、犬のこと | Comments(0)
パピヨンの彼
スコットランドにいる時ほど

犬と一緒に歩いている人に出会えない日本での生活

寂しいけれども

時々出会えると、すぐに駆け寄って話し掛ける
c0027188_20181851.jpeg
名前は?

幾つですか?

男の子なんですね?

こんな可愛い元気な犬に会えると、とっても幸せ

ああ、早く我が犬と歩きたい

by yayoitt | 2018-10-28 20:17 | 迷い犬、犬のこと | Comments(8)
甘く酸っぱい愛しき君
甘く

少しだけ酸っぱくて

けれど、それは愛おしの

君よ

あんず

その勝気な瞳と

驚くほど深い愛情

君よ

あんず

どうか君のの愛しき人の

その傍を二度と、離れないでおいて

あんずや

あんず

甘酸っぱい可愛い君よ



by yayoitt | 2018-10-23 11:24 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
キャバリアのリズ
故郷で会った、キャバリア。

12歳の女の子。
c0027188_20262049.jpeg
布団の中に入ってくるもんで

家の中で飼っとるんや

そう言って、それが悪いことのように語るご主人に

キャバリアの、元々の役目を話させてもらう。

キャバリアは、もともとは湯たんぽ代わりだったんですよ

今はあっついけど と笑う彼女は嬉しそうだった。

幸せなご主人と犬だ。

by yayoitt | 2018-08-01 20:18 | 迷い犬、犬のこと | Comments(4)
この子と暮らせたら
c0027188_22042227.jpeg

by yayoitt | 2018-07-17 22:03 | 迷い犬、犬のこと | Comments(3)
ホームレスの犬たちが、熱中症に …
スコットランドは今年

前代未聞の、暑い夏と面と向かっている。

慣れない高気温は、人も犬たちも同じ。

ただ太陽の下にいるだけで、簡単に熱中症になる。

人々がつい、見過ごし、忘れてしまうのが …

ホームレスたちの犬である。

熱いアスファルトの上で、炎天下の下で …

中には、水も水を入れるボウルも置かれていないものも。

彼らは、飼い主を選べない。
c0027188_16112429.jpeg
人々は、見ぬふりをして通り過ぎる。

犬好きの人であっても きっと大丈夫 と通り過ぎる。

街の中には、水飲み場というものがない。

ただで水を汲める場所も皆無である。

ホームレスが水を欲しかったら、買わなくてはならない。

ボトルの水は、安くはない。

私達は、彼らにちゃんと目を向けるべきである。

彼らは飼い主を選べない。

地域で、彼らを守る義務があるはずである。

せめて、日本の公園には必ずある …
c0027188_23045256.jpeg
こんな水飲み場を、提供してはくれないだろうか。

そう、懸念するのである。


by yayoitt | 2018-07-03 16:10 | 迷い犬、犬のこと | Comments(0)
グレイハウンドの仔犬なんて、いない
英国では、グレイハウンドをよく見かける。

街を歩く、森をご主人と散歩する …

14年間、動物病院に働いて沢山のグレイハウンドに出会った。

しかし …

仔犬のグレイハウンドは、たった一頭しか知らない。

街で仔犬のグレイハウンドに会ったこはない。
c0027188_22354746.jpeg
何故か?

グレイハウンドは、英国の賭け事の為にブリードされる。

ものすごい数の仔犬が産まれる。

そして、レースの為に育てられ …

本の一握りがレースで活躍する。

しかし、そういう犬達でも、走れる期間は短い。

レース犬が、もしくはレースにも出られない犬が速く走れないと?

用が無い。

飼育のお金が掛かるだけ。
c0027188_22360359.jpeg
ではどうなるの?

闇に葬られる … 人知れず …

そんなグレイハウンドを一頭でも多く救おうと …

この国には沢山のグレイハウンドのレスキュー奉仕団体がある。

街で見かける、森で出会うグレイハウンドは皆、こういう犬達だ。

ジェニファーとマシューは、常にそういうグレイハウンドと暮らす。

耳には名前の代わりに、番号が刺青されている彼ら。



by yayoitt | 2018-06-05 22:44 | 迷い犬、犬のこと | Comments(0)