カテゴリ:英国文化って...( 66 )
おっかさんとの思い出に生きる …
8年前に、他界した義母。

10年間の闘病生活は、彼女の夫が24時間、そばに居た。

彼女を失った、おっとさん。

哀しいかな …

彼の人生を生きてはいない。

いつも、おっかさんとの過去に、沈んでいる。

沈没船 …

彼女との時間を思い出し、そこにしがみつく。

そこが彼の、最も心地よい場所。
c0027188_03114603.jpeg
彼が彼女と踊った曲。
c0027188_03113122.jpeg
レコードを出して来て、涙しながらステップする、おっとさん。

ソファの肘掛を、ビートに合わせて叩く。
c0027188_03120537.jpeg
そこには、いつも彼と彼女がダンスホールで踊るのだ。

by yayoitt | 2018-05-27 03:10 | 英国文化って... | Comments(2)
大好きな日本のスナック菓子が、スコットランドで買える!

これを初めて食べたのは、20年以上前だろう。

c0027188_05070865.jpg

センセーションだった。

 こんな食感、味わったことなかったよ?

そして、飽きることのない(=止められない止まらない)

… 味わい。

それが、ここエジンバラで …

普通にスーパーで安く購入できるようになったのが去年。

c0027188_05071890.jpg

最初に見つけた時は、大喜びで即購入。

それから、多くの人々が 美味しい と絶賛。

今では、カルビーの YUSHOI という名のスナックは有名だ。

 しかし何で … YUSHOI??


by yayoitt | 2018-01-08 05:05 | 英国文化って... | Comments(4)
村上春樹と、にゃん

心より尊敬する村上春樹氏。

彼の猫好きは、その文章からも滲み出て来る。

そのことをネットで調べていたら出会った記事。

それをちょっとご紹介。

村上氏を、ますます好きになる …。

うふふ

c0027188_05443143.jpg



当時、作家活動に煩わしさを感じていた村上春樹氏。

思い切っての海外移住を計画された。

その時の愛猫のミューズ …

“ 書き下ろしの長編をひとつ渡しますから

なんとかこの猫、お願いしますね “ 

と、当時講談社の出版部長だった徳島氏のお宅に預けていった。

そのときの 愛猫ミューズと交換 に書いた長編が …

ベストセラーのノルウェィの森になったのであるから

村上春樹氏は、ミューズのことを福猫と呼んで差し支えないと思う、

と猫に感謝の気持ちを述べておられる。

愛猫ミューズは21歳まで生きた。

村上氏は、この猫の奇妙なエピソードを

 “ 本を1冊書けるほど ”持っている。

そのうちの一つ …。


 ある日僕は猫と一緒に寝ていた。(略)

 僕は家に一人でいて、猫と枕を並べて寝ていた。(略)

 ミューズは人間みたいに、枕に頭を載せて眠るのがくせだった。(略) 

 僕がそのとき眠りにつこうとしてのぼんやり目を閉じていると、

 『だってそんなこと言ったって ……』

 という小さな声がすぐ耳元で聞こえた。(略)

 でも誰もいない。となりでは猫が熟睡しているだけである。(略)

 ミューズの肩を揺すって起こした。

 猫は(略)ふてくされた起き方をした。

 『あのさ、ひょっとして今何か言った?』と僕はまじで猫に訊いてみた。

 猫は目を開けて僕の顔をじろっと見て、(略)大きなあくびをして、

 びよーんと身体を伸ばしてから、(略)首を振り振り

 そのままどこかに行ってしまった。

 でも僕はそのとき『この猫はきっと何かを隠している』

という強い印象を受けた

c0027188_05444134.jpg





by yayoitt | 2017-10-26 05:34 | 英国文化って... | Comments(2)
あなたなら、どちら?

c0027188_03482829.jpg

日本人の私たちにとってはきっと …

あなたなら、どちら?

という質問自体が、できあがること自体がびっくり。

この回答、大多数が

けれど、たまにもあり。

中には もしもAだと、絶対にBにする

という日本人っぽい答えの人も。

お国が違えば、文化も様式も、当たり前なことも

違ってくるから興味深い。


by yayoitt | 2017-09-18 03:43 | 英国文化って... | Comments(12)
英雄アニメを愛した女性に

同僚の看護師ローラ

彼女学童時代からの親友。

その親友が、30歳という若さで癌でこの世を去った。

ターミナルと宣告されてからは …

家で、ご主人やご両親と共に明るく過ごされたのだそう。

とにかく楽しいことが大好きで、明るい色を愛した彼女。

その彼女が、数ヶ月前に開催したパーティー。

自分が逝ってしまう前に、大勢の人々を招いてのパーティー。

テーマは、ハワイアン。174.png

色とりどりのカクテルを持ち、華やかな色のドレスに身を包んで。

数百人の人々が集まったという。

その後から、少しずつ症状が悪化していった彼女。

彼女のお葬式は、彼女からの依頼で …

 黒は着ないで

 Tシャツとジーンズで

彼女のご両親を含め、参列者が皆、Tシャツとジーンズ。

同僚の彼女は、親友が好きだったという英雄アニメTシャツを探してた。

そこで、私が勧めたTシャツ。

c0027188_05171664.jpg

ウルトラマンTシャツ。

彼女は、とっても気に入っていた。

けれど、既にもう他のを決めた後だった。

色とりどりのTシャツとジーンズに身を包んだ人々に囲まれ

天国の彼女はきっと、にっこり笑ってたに違いない。


by yayoitt | 2017-09-16 05:04 | 英国文化って... | Comments(2)
スペシャルでパーソナルなケーキ業
ここ数年、ぐんぐん人気が出ているビジネス。

そして、大きな会社や店ではなく …

個人で立ち上げ、とても成功しているビジネス。

誕生日や結婚式。

セレモニーやパーティーを盛大に行う文化のこの国。

そんな国柄にぴったりのビジネス。

マイコロの従妹も、こつこつ始めたビジネス。

とても成功している。

そして、それは 凄い! って思わされる。
c0027188_3293132.jpg
c0027188_33015.jpg
c0027188_3301643.jpg

by yayoitt | 2017-05-05 02:33 | 英国文化って... | Comments(0)
真四角でかちかち

仕事となると、熱くなる。

仕事とくると、白黒はっきりさせなきゃ嫌になる。

仕事となったら、とことん魂、入れ込む。

日本人なんだろうな … こういう自分。

しかも、昭和生まれ、バブル景気中に就職。
c0027188_423487.jpg

バブル崩壊中、必死にただ、働いてた。

そんな日本人の1人。

文化の違う英国で、一番の文化の 異なり を感じるのが …

 仕事に対する思い、態度、教育

私には、到底それは 甘過ぎ で耐えられない。

もしかすると、日本であっても …

世代の違い、風潮の違いで …

もう、私のような真四角かっちかちの仕事頭は …

やっていけないのかも知れないな …

英国で暮らして、いつも躓(つまづ)く。

一緒に仕事をする英国人たちの、温度差に。

 はぁ~~~~~~~~~~~~~

と、落ち込み、溜息をつく週の真ん中。
by yayoitt | 2017-04-06 04:18 | 英国文化って... | Comments(4)
自撮り(セルフィー)のお国柄違い

数十年前、海外の人々の日本人のイメージは …

メガネ出っ歯、そしてカメラ

最近は、ソーシャルネットワークのお陰(?)か

国柄関係なく、みなが写真を撮り捲る。

特に、自撮り(Selfie)なるものの人気はすごい。

 英国人って、そんな風だったっけ

ってビックリするほどに、老若男女、自撮りをする。

しかも、自撮りをする時の  というのがある。

ここ、英国の女性たちの自撮りの顔は …
c0027188_4151395.jpg

唇(ことに上唇)を膨らまして突き出す。

セクシー系だ。

日本の女性たちの顔は …

いまもなお、アヒル顔なのか?
c0027188_4154091.jpg

セクシー系よりは断然、可愛い子供っぽさ系だ。

お国柄っておもしろい。

興味深い方の、おもしろさ。
by yayoitt | 2017-04-01 03:24 | 英国文化って... | Comments(0)
直接的でなく、遠回りにやんわりと …
とても礼儀正しい国と言われる日本の文化。

英国暮らしをしてみて …

そんな日本だけれども、英国と比べると

 言うことは直接的にちゃんと言う文化 だと、しみじみ感じる。

英国は、相手に直球を投げ付けない。

私なんかには、ものすごく歯痒くなるほど、間接的にしか物を言わない。

とても、それが礼儀正しいのだとも言えるし …

争いごとを、とにかく避けて避けて通りたいのだとも言えるし …

今もなお、なかなか慣れない英国の深い深い文化である。

たとえば …
c0027188_462527.jpg

バスの座席の窓に貼られた注意書き ...

 私たちは、私たちの座席を愛しています

 私たちが、この座席たちを綺麗に保てるように

 あなたの足を座席にあげないようにすることで

 どうか、ご協力をお願いします

 どうも、ありがとうございます


回りくどい!

”足を座席に上げないで下さい”

で、どうしてダメなのか?
c0027188_494573.jpg

と、つくづく私は思うのである。
by yayoitt | 2017-01-16 04:11 | 英国文化って... | Comments(2)
我が家のクリスマス準備完了
ドアには、ホリーを吊る下げたし。
c0027188_5201064.jpg

c0027188_5202772.jpg

ツリーは出したし。
c0027188_5204215.jpg

あとは、美味しいご飯を作るだけ。
by yayoitt | 2016-12-21 05:09 | 英国文化って... | Comments(2)