2013年 03月 23日 ( 1 )
くそ(失礼!)寒いエジンバラを歩く
エジンバラ。

この10日ほどの寒さは異常だ。

とにかく 寒い 寒い くそ寒い!!

週間予報を見ると …

まだまだ続くらしい。

真冬の頃より、ずっと寒い、その上に強風だから堪らない。

ノーマン(推定12歳)は、朝の40分ほどの散歩をしなくなった。

オシッコとウンチをしたら、すぐに家に帰るようになった。

その事実が、とても悲しかった。

けれど、マイケルがこう言った。

 ノーマンは、よっぽどのことがなければ、それまで普通にしてたことを

 嫌だ と拒否なんてしない犬だ

 だから、そんな彼女を無理に引っ張って散歩はさせたくない


なるほど … 確かに、そうだ。

彼女は実に、ルーチンに沿った生活をする犬で、それを崩すことはしない。

その彼女が したくない と意思表明するのは、怠惰が理由ではないはず。

午後の60~70分の散歩は、喜んで出掛ける。

左後ろ足は、あきらかに関節炎の症状をきたしている。

ひと月前から、サプリメントのグルコサミン錠を与え始めている。

今日、土曜日は … 気温1度くらいに加えて強風、グレーの空。

午後の散歩に、クリスマスに買った犬用ツイードジャケットを着せて出掛けた。
c0027188_5584057.jpg

動きが制限される(ように感じる)から、歩き始めはゆっくりだけど …
c0027188_5593595.jpg
 
慣れたら普通に歩けるようになったし、オシッコ、ウンチも踏ん張れる。

グレィハウンドが何犬も走り回っていた。
c0027188_612523.jpg

彼らの薄い皮膚には、ジャケットは必需品だ。

寒さと強風のせいか、犬と散歩する人の姿はまばらだ。
c0027188_62296.jpg

河沿いの遊歩道。
c0027188_624477.jpg

また、グレィハウンド2犬とご主人、立ち話をして別れた。
c0027188_633454.jpg

賭け事の為に、まだ沢山の不要となったグレィハウンドはレスキューされる。
c0027188_651172.jpg

公園を出ると …

その公園からすぐの、前のフラットの方へ帰ろうとするノーマン。
c0027188_664841.jpg

そんな彼女を励ましながら、住宅街を通って岐路に着く。
c0027188_661917.jpg

今のフラットの建物は、エジンバラを流れる河と遊歩道に隣接している。

長年(スコットランドの工事は時間が掛かる)の防水堤作りが終わるらしい。
c0027188_684893.jpg

春になれば、遊歩道の木々が青々と茂るのを、きっと窓から見えるはず。
c0027188_613269.jpg

 春が来れば の話だけどさっっ
by yayoitt | 2013-03-23 05:46 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)