2012年 01月 25日 ( 1 )
人物画クラス 第一回目 行ってきました~
寒い冬の真ん中だから、嬉しいことを始めるか!

ということで、ずっとやりたくて、機会を自ら見過ごしてきたこと。

   (週に一度2時間) 

が、火曜の夜から始まり、行ってきました。

 やっぱり、初めて良かった~~~ 

 やっぱり、この時間が大好きだぁ~~~

 やっぱり、描くことが好きだぁ~~~


と、しみじみと思いました。

老若男女12名ほどのクラス。

女性の先生の指示で、それぞれがイーゼルに向かう。

私は、チャーコルしか経験がないので、自分のチャーコルを持参。

初回のクラスは、皆がチャーコル(黒のみ)を使用して描くことに。

最初は 5分でさっと描く を繰り返し …

 最初に、5分で描く
c0027188_4164472.jpg

 2度目に、5分で描く
c0027188_4181286.jpg

5分で素早く描く練習を繰り返した後は …

イーゼルの真横に立ち、モデルから目を離さないで、絵を見ずに描く。

目に見えるモデルの形を右手に伝えて、そのように動かす。

 モデルは、前屈みになって片手を腰に当てている
c0027188_4221999.jpg

次に *negative shapeネガティブシェイプ)のみに集中して描く。

 * Negative Shape : ポジティブシェイプ が 描いている対象物 
  であるのに対し ネガティブシェイプ は それ以外 のもの  
c0027188_439758.jpg

 モデルの背景や彼女が座る椅子などにのみ集中して描く
c0027188_4332994.jpg

最後に、2つの ちょっと長めに20分くらいで描く を。

 少しふくよかなモデルのラインは美しい

 それを大切にしたい …


と感じる。
c0027188_43516.jpg

ネガティブシェイプとモデルの線が重なる部分を意識し始める。

簡単じゃないけれど、なんとなく感じが湧いてくる。
c0027188_437813.jpg

クラスが終わり、岐路につきながら、あらためて思う。

 2時間を、こんなにひとつのことに集中できるって、すごく嬉しい~

これから毎週、火曜日の夜は 宝の時間 になるだろう。 
by yayoitt | 2012-01-25 04:06 | 英国文化って... | Comments(6)