人気ブログランキング |
2011年 02月 09日 ( 1 )
同僚への日本語教育
動物の看護師の同僚。

彼女の従弟には、日本人の奥さんと、赤ちゃんがいる。

数年、日本に住んでいたのだという。

 いつか、日本に行くんだ!  

と、日本への思いを寄せている。
c0027188_5223648.jpg

そんな彼女に、毎日、仕事の暇を見つけては日本語を。

覚えの良い彼女は、丸暗記する。

彼女が話せる日本語は …

 〇〇さん、紅茶かコーヒーは、いかがですか? 

日本に行ったら、いつでもどこでも、人に飲み物を勧められるね♪

 〇〇を、2階に連れて行きますか? 

犬のケネルが2階にあるので、この会話文がよく使われる。

でも、日本に行ったら、いったい誰をどこの2階に … ♪

 大丈夫? 

これは、とっても使い勝手が良いよね♪

 はい、大丈夫です 

何があっても、大丈夫です! って答えられますように♪

 コーヒーにスイートナー、入れますか?

 コーヒーに砂糖、入れますか?

 コーヒーに牛乳、入れますか?
 

牛乳(ぎゅうにゅう)という単語が、ひどく発音し辛いらしい♪

 〇〇ちゃん、また明日ね 

ちゃん と さん の使い分けもできる♪

 〇〇さん、また来週 
c0027188_523296.jpg

予定外の緊急手術で超多忙の夕方。

予定の5時を1時間も過ぎて帰ろうとする私に、笑顔で言った。

 やっこさん、また、あした、ね 

なんて出来の良い生徒だろう。

厳しいやっこ先生は、一言。

 ノンノン

 やっこちゃん だよ

 やっこちゃん 

 まだ、可愛い幼い女の子だからね
 

29歳の彼女の母親は、私とたった5つ違い …。 
by yayoitt | 2011-02-09 05:01 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(20)