人気ブログランキング |
2010年 10月 12日 ( 1 )
バスの中での親子の会話 
いつも、仕事に行く時に乗るバス。

2階の席に座っていると、次のバス停で乗ってくる親子。

アメリカ人のお父さんと娘。

ハリウッド映画のようなアメリカ英語が、新鮮で、つい耳を傾ける。

娘は6歳くらいだろうか、小学校に行く為にバスに父親と乗っている。

 Dad, why did you ... ?
 Dad, is it true ... ?


次から次へと、質問が生まれてくる娘の問いに、気長に答える父親。
c0027188_436629.jpg

ある朝のバスの中。

いつものように彼と彼女が、バスの階段を上がって来た。

そして、私の座る座席のすぐ後に座った。

2人はしばらく、学校の話をしていた。

そして、娘は、英語のスペルの授業の話を始め ・・・

娘が自ら、スペルの問題を出し始めた。

 Dad, next ... (お父さん、次ね ・・・)
 S C ummm O? O ... L ? (S C えっと ・・・ O? O ・・ L?)


 SCOOL? 
 スクール?


 うん!

 Hが抜けてるなぁ~

こんな具合に、娘がスペルを言い、父親が声に出してその単語を言う。

幾つかのスペルが正確に呼ばれた後、娘がしばらく考えて言い出した。

 じゃぁ 次はぁ ・・・

 A~

 S~

 S~


そこで途切れたスペル。

父親が、照れたように笑い出す。

 ASS? 
 Are you sure?? (本当に、それで良いの?)


父親の笑いに、すこし戸惑ったように口ごもる娘。

ASS とは ・・・

卑語で シリ ケツ という意味
c0027188_4345059.jpg

きっと、何か他の単語のスペルを間違ったのであろう娘。

けれど、ぴったり ケツ とスペルを大声で言ってしまった娘。

満員バスの乗客は、誰もがきっと、心の中で爆笑していたに違いない。

 あぁ~~ なんて心地良い朝!!

その日1日、沢山の人の頭の中を ケツ が占領したことは言うまでもない。
 
by yayoitt | 2010-10-12 03:59 | English | Comments(2)