人気ブログランキング |
2009年 05月 28日 ( 1 )
ある日 森の中 クマさん 逃げよう 
私の故郷の近く、温泉地に、大きなクマ牧場がある。

温泉地に近付くと、クマ牧場の写真付のポスターが目に入る。

日本のクマのことを ・・・

想う。
c0027188_18595741.jpg

私はなぜか、とてもクマに惹かれている。

もし 一番、愛しい動物は? なんて質問があったら ・・・

きっと、迷わずに クマだ と答えられるほど、説明のできない思いがある。

クマ牧場 ・・・

子供の頃に、一度だけ行ったことがあるけれど。

その時に見た、一頭のクマのことを忘れはしない。

小さな暗いオリに閉じ込められた、そのクマ。

私たち、人間を目の前に、ずっと頭を左右に大きく振っていた。

上目遣いで時折、私たちを見るけれど、頭を振るのはやめない。

おもしろがって、私たちは声を出す。

頭の揺れが少し大きくなり ・・・

突然 ・・・

狭くて暗いオリの鉄格子に、身体をぶつけたんだった。

大人になってから、知った。

 頭を振り続ける行動が、精神的苦痛(ストレス)を現すということ
c0027188_1941039.jpg


日本では、クマ狩りでクマが捕獲されると、殺されるかクマ牧場などに送られる。

姿を人間に見られ、見られなくても、捕まったクマは、森には帰れない。

二度と、帰れない。

小熊を森に残して ・・・

今まで生きた、今からも生きるべきと思った森も生活もすべて後に残して ・・・

ただ、人間の手によって、引き離される ・・・ 永久に

 世界各国から集められた熊、月の輪熊、ヒグマなど100頭余りのクマさん

 かわいいクマさんのショー

 個性的なしぐさでおねだりするクマさんに餌をあげたり

 クマさんとふれあう楽しいひとときを


そんな言葉の裏側で、生きるべく場所を引き離された命が ・・・

頼るべく母親を殺された小熊たちが ・・・

二度と森には帰れない。
c0027188_19524987.jpg

 ある日 森の中 クマさんに 出会った

 クマさんの 言うことにゃ

 おじょうさん お逃げなさい


クマは、私たち人間に遭遇したくないのだろう。

姿を、見られたくなんか、ないのだろう。

ただ、出会ってしまうと ・・・

怖いから、自分と小熊を守るために脅かすしかないのだ。

日本のクマは、私たち日本人が守るしかない。
by yayoitt | 2009-05-28 19:00 | 愛する動物のこと | Comments(22)