人気ブログランキング |
時には、石畳を見つめよう
スコットランドは、エジンバラに住んで6年半が経つ。

途中、2年間の日本滞在はあったが、振り返るとなんだか、遠い遠い道程 ・・・。

何度見上げても身震いした エジンバラ城 今では毎日通るのに見もしないことがある。

石畳を歩きながら、気が付いた ・・・。

私、吐き捨てられた痰(タン)だとか、犬の糞(フン)、ゴミばかりを見て歩いてる。

時々、深呼吸する為に見上げる空に、カモメやハトを見つけてホッとする。

越して来たばかりの頃に、確かに私は思っていた。

 こんな素敵な街に住むのなら、どんなに嫌なことがあっても乗り越えられる

だけど現実は、冷たい石の建物は心を温めない。

いつもどこかに自然を探して、そこを呼吸孔にして、喘ぎながら生きている。

人の歴史のくぼみを感じるよりも、すれ違った人の落とした視線の気配ばかり気にしてる。

冷え切った空気が凍って、ビクとも動かない青空の休日。

 よし、時には人の形跡を、街並みを、見つめよう

そう思って街に出た。

いつも見ているのに、気が付かない何かを感じてみようと。

街中の人々が、世界の人々が心を騒がすクリスマスを感じてみる。
c0027188_614690.jpg

          仕事帰りに通る街並みにカメラを向ける
c0027188_6251757.jpg

          前から気になっていた小さな門の絵柄

 雲があり 木が生え 水が流れている ・・・ そういうメッセージだったんだ 
c0027188_645435.jpg

        まだ入ったことのない版画工房ギャラリーのポスター

The Edinburgh Printmakers には、最近知り合った日本人男性が働いている。

Peter Standen という男性の作品に心惹かれた2年前の冬。
c0027188_6115411.jpg
c0027188_612301.jpg
c0027188_6134899.jpg

彼がその工房にいることを、教えてもらって驚いた。
c0027188_615976.jpg

          大切な家族にクリスマスカードを

忘れていてはいけないこと。

私がどこで生きているのか、生活しているのか、ということ。

ないものを求めるだけでは、次には進まないこと。

あるものを、そのまま受け入れる、例えそれが、自分の希望することでなくても ・・・。

そんな休日の締めくくりは、バスタブにお湯を溜めたい。
c0027188_6163113.jpg

            あ ・・・ また足の爪が伸びた 
c0027188_6202120.jpg

      お湯がぬるくなるまで笑ってみる ・・・ コボちゃん(笑)

時には、立っている足元を見つめよう。

そこを吹き抜ける埃だとか、足に止まる枯葉だとか、取り除かずに歩く。

無数の足音が封じ込まれた石畳を ・・・ 見つめる日。
by yayoitt | 2007-12-18 03:42 | 英国暮らしって... | Comments(20)
Commented by martini_glass at 2007-12-19 10:41
一番乗り。こっちもそうです。汚いものばかりに目がいきます。
素敵な歴史的造物がいっぱい立ち並ぶ街なのに。
たまに足元にくしゃくしゃのお札が落ちています。きゃはは。60ドル拾ったよん。
来た当初、友達が「なんか、よく歩道に水が零れてるよね」というと、
会社の先輩が「あれは犬のおしっこだよ。ふんじゃだめだよ」
といっていたのが面白くて大笑いしたのを思い出しました。
街の所々に置かれている大きな花壇には季節の花々が植えられて綺麗ですが、むしりとられているのを見ると悲しい。
今はクリスマスシーズンで凄い人・人・人・・・です。
今日は迷惑にもゲホゲホしながら会社に行きました。
師走だな~と感じながら歩いて来ました。
Commented at 2007-12-19 13:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by scott at 2007-12-19 15:59 x
ぎゃ~~~~おぅお!!今度はなにかってゆうと・・・
こ、こぼちゃゃぁんんんん!!!
私も大好き~!!!基本的に4コマだいすきっす。
心を素にして読める、ってゆうかなんかすご~いリラックスします~。
あと関西弁の漫画で、”おっさんいっぺんしばいたろか。”とか活字でくると なんかおもしろくて。
あっ、関西人はそんなことほんとはいいませんよ~。
”おじさん、いちどしばいてさしあげましょうか。”ですよ~。

やっこさん、日本の年末年始につよおおおぉい思い入れがありますね・・・。(笑)そちらで年を越したことがないのですが、日本のとは全然違うのでしょうね・・・。
田舎暮らしは良し悪しですよぉ。私はエジンバラに行くとほっとしてましたよ。私の場合微妙な田舎ぐらしですが・・・。ほんとないものねだりでしょうね~。
Commented by kworca at 2007-12-19 16:30
6年半…
長いのかな、短いのかなぁ…
やっこさんは380歳だからぁ、生きてる約60分の一ですね。(笑)
いずれにしても人が生きてる時間なんて、ほんの一瞬。
その一瞬をどこで過ごすか…という事よりも、何を見て何を経験するかという事が大切なんでしょうね。
Commented by お姉さまより at 2007-12-19 17:45 x
そうだよ~最近少し心配だったの!
やっこの人生観、悲観的じゃないか?って。
世界中どこに住もうと、人生捨てたものじゃないよね?
やっこは意味もなくエジンバラに住んでるんじゃないってこと、
やっこがいなきゃならないから、そこにいるんだと思うよ。

そこから、ブログを通して発信される、地球や命を大切にする
精神の尊さ。神様が使わされたんだよ?
とても尊い働きをしているんだよ。

その働きのためにやっこも幸せじゃないとな?
自分のための幸せも、積極的に求めてよね?
Commented at 2007-12-19 19:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ピータン at 2007-12-20 00:47 x
とっても綺麗な町並みにみえますよ。
日本の、捨て看板だらけの、自分勝手でまとまりのない日本の風景より・・・
でも、気分しだいで綺麗な街も冷たく見えてしまったり・・・その気持ちはなんとなくわかりますよー。
Commented at 2007-12-20 03:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:00
martini_glass さん

おおおうっっ 一番乗り!いらっしゃいっっ!
風邪はどう?もう、大分良いのかな??

汚いもの ・・・ なぜかね、慣れ親しんでくると、そうなるのかな。

しゃくしゃのお札 ・・・ 60ドル!!! 

汚いものだけじゃなくって、そういうものも、見て歩きたい!
ってか、見つけたい、だな ・・・ がはは

あぁ、確かに、犬のオシッコはいつまでも線になって残るよね。
まぁ、雨が降って洗われるから良いんだけどね、ふふふ

クリスマスシーズン ・・・ そうだろうなぁ、凄い人だろうな。
でっかいデパートとか、有名だもんねぇ ・・・。

師走 ・・・ ほんと、しみじみそれを感じるね、
お互い、無理せずに、だけど現実も見ながら、お金も見つけつつ
生きていこうよね、お互いの与えられた場所でね!!
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:02
鍵コメ at 2007-12-19 13:17 ちゃん

良かった良かった!!うんうん。

きったない字だけどねぇ ・・・ がははっっ

私からも、いっつもいっつも、優しさを、笑顔を、勇気を、
本当に、ありがとう~~~ だよ! 

うひっっ
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:11
scott さん

うおおおおおおおうっっ

むっちゃ、叫び声に驚いたっっ!! ぶふふふ

こぼちゃん、好きなのね!!おもろいよなぁ、おもろい!

うんうん、4コマ漫画、あたしも大好きよっっ、ふふふ 似てるね。

関西弁の漫画 ・・・ あぁ、そういうおもしろさ、すっごく良くわかる、
飛騨弁の漫画はさすがないけれど、あったらバカうけしそう! 爆

いちどしばいてさしあげましょうか ・・・ 丁寧なだけに、こえーーっっ

そうなんだよね、やっぱさ、年末年始は、日本のが一番良いよ、
と言っても、そうは世界中のを知らないけれど、行く年来る年、
除夜の鐘、コタツ、年越しそば、家族 ・・・ あぁ ・・・ 泣

情緒がね、あるよねぇ、こっちはパーティー!って感じで、
お酒も呑めない、出不精の私には、断然、日本の年末年始が良い!

微妙な田舎暮らし ・・・ そっかそっかぁ、でも、家族とコタツで
すごしたり、すぐのかなぁ? テレビ見て ・・・。
そーーんなのが、ええなぁ、って思うんだなぁ・・・。あぁ ・・・。
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:14
桂子さん

なんかね、振り返ると長いのよなぁ ・・・。
でも、口に出すと、あっと言う間 ・・・。微妙だなぁ ・・・。

380歳 ・・・ って、おーーーいっっ

化け物かいっっ あ!貞子だからかっっ! はっはっは

その一瞬を、何を見て何を経験するかということ ・・・
うんうん、そうなんだよね、メソメソしても同じ時間、だったら、
メソってしながらも、突っ走って生きたいよね!! 
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:20
お姉さまっっ

ふふふ さすが、お姉さまっっ

よーーくお見通し、ちょっとづつ卑屈な世捨て人になってく妹が
心配だったんだろうなぁ ・・・。ごめんよ~~~。

人生、捨てたもんじゃない ・・・ そうだなっっ!良いもんだ!

そう思いたい、私は意味があって、ここにいる、生かされてるって。
神様、とまではまだ不信仰な私は言えないけれどでも、
確かにそれは信じて感じて行きたいよ!!

ブログを通して発信される、地球や命を大切にする精神の尊さ ・・・

あぁ ・・・ そんな風に言ってくれると、嬉しいじゃんかっっ、姉っっ!

とても尊い働き、うんうん、そう信じてる!それは信じられる!
未来の動物、現在の動物の為に、何かができると、信じてる!
そっか、そういう働きの為には、私自身が幸せじゃないと、か ・・・。

ふふふ そうやなぁ、自分を愛せなかったら、始まらないことが、
沢山あるもんな!! ありがとうな! 嬉しい言葉だわ。

まぁ、サンキューだわぁ~~。
さすが、長女っっ(← 次女はどーなる? 笑)
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:26
鍵コメ at 2007-12-19 19:51 さん

6年ですか!! 
自分の時間が止まったままのような気がする ・・・ この
意味に、とても興味を抱きました。

はいっっ、是非とも、その時に、ゆっくりお話しましょうね!
嬉しい ・・・ ふふふ

メールを、さっき出しました。

ノーマン、ありがとうございます!
ふふふ かわいい彼女は、元気ですよ~~。
是非、一緒に会わせたいです。すっごく人が大好き!

ではまた、メールででも!! うっふっふ
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:32
ピータンさん

街並みは、とっても綺麗なんですが、知らず知らずのうちに、
足元ばかりみて生活してるんですよね。
ここは、すっごく、ゴミが多いです、歩道のゴミ。
ポィぽいと、平気で捨てる人が、大人も子供も多くって ・・・。
ある程度、常識ある人と、そうじゃない人の差が激しいんですよね。

不思議な国 ・・・。スコットランド ・・・。笑

・・・ 自分勝手でまとまりのない日本の風景

とても興味深い表現ですね。ふふふ 
日本の自然が残る風景は、とても素敵なんですよね。
そして、都会の近代さと古い物とが入り混じった風景は、
日本独特で、とっても美しいですよ!!

本当に、笑って生きるって、なんだかとっても難しいことですね。
難しい、と思うから、難しいのかな ・・・。欲深なのかな。
Commented by yayoitt at 2007-12-20 06:37
鍵コメ at 2007-12-20 03:35 ちゃん

あぁ~~~~~~~~~~~~~~~

覚えてるに、決まってるじゃぁないですか!!
元気なの??元気なの??

うわさはね、聞いてるよ、色々と(← 笑)

会いたいわぁ ・・・。会えないかなぁ ・・・。
会いたいけど、会ってくれないかなぁ ・・・。

会っていなかった空白の時間を、お互いに埋めたいわ。
私の方こそ、全然、連絡しないままでゴメンね、連絡下手なんだよ、
本当に ・・・ ごめんよ~~~~ 涙

会って話したい、色々なことを、その元気な笑顔を、
また、見たいよ!!

忙しいながらに、きっと、ちっこい嬉しいを沢山見つけて、
生きてるんだろうなぁ ・・・。あなたは、ちゃんと、そういうことが
出来る人だよ、信じてるよ。

鍵コメさんの空が、暖かく、優しくありますように!
超メリーなクリスマスを!!

勇気出してコメントくれて嬉しかった、ありがとう!!
良かったら、連絡ください。
Commented by requiem---k at 2007-12-20 12:08
この絵、大好きだな~。。
動物の生き生き動いているのもいいし、冬空のような薄くて深い色合いがすごく好き。 こういうブルーって冷たそうに見えるけど、暖かいのは何故だろう。
Commented by azuretime at 2007-12-21 22:43
長くその土地で過ごす内に、見るものが決まってきてしまう…って事、ありますね。
時には、足元を。石畳を…他所の家の壁を、門を。
新しい発見がありますね♪

それにしても、何て素敵な絵…どんぴしゃで好きです。
素敵なところを発見されましたねっ!
エディンバラって、結構日本人の方いらっしゃるんですね。
偶然知り合いの方の職場に遭遇するとは…何かのお導きでしょうか 笑

空を見たり、石畳を見たり、風景を見たり・・・いろいろなところを見ていたいですね。
Commented by yayoitt at 2007-12-22 06:18
カッタン

うんうん、カッタン、大好きでしょう、わかるよ!
絶対にそうだろうなって、思ったもん。 ふふふ

テクニック的なことから言うと、きっと、温かく感じるのは
これが、版画だからかも知れない ・・・。

そして精神的なことを言えば、それを見てくれる人(カッタン)の
心が、今、とってもあったかいからかも、知れない。
Commented by yayoitt at 2007-12-22 06:22
苺ちゃん

見るものが決まってくる ・・・ まさに、そんな感じです!!
ドンピシャッッ!! (← 真似てみた 爆)

素敵な絵でしょう、苺ちゃんも感じてくれるだろうなって思ったよ、
これね、版画なんだよね、すっごく優しい気持ちになるよね。

ここではね、ちょっとした教室なんかもやってて、
是非、それにも参加してみたいな、なんて思ってるんだ!

うんうん、苺ちゃん、春になったら是非、靴も靴下も脱いで
草の上、土の上に立ち、空を見たり、コンクリートを眺めたり、
看板を眺めてみたり、してみて欲しいです。

きっと何かが ・・・ 感じられるだろうなぁ ・・・。

やってみようね。
<< やっこから、あなたへ ・・・ ... ノーマン、動物病院へ予防接種に... >>