乳児性的虐待
今日の新聞の記事から...

あるカップルが昨日、刑務所送りとなった。

アラン 40歳 と彼のガールフレンド タニャ 19歳。

あるシングルマザー、引越しの為に、どうしてもベビーシッターが必要だった。

人から紹介されたシッターのタニャ、一度はそのお母さんは彼女を断ったものの、どうしても1日引越しの為に外出しなければならず、急遽そのシッターにお願いすることにした。

生後たった、12週間の女の赤ん坊に、ベビーシッターとしてやって来た、タニャと彼女のボーイフレンド アラン が何をしたか?

その事実を、赤ちゃんの母親が知ったのは、刑事が幾つものおぞましい写真を持って、母親の家を訪ねてきた時だった。

生まれてまだ3ヶ月にも満たない赤ん坊は、レイプされ、性的虐待を受け、その様子が写真に収められていた。

アランは終身刑、タニャは懲役5年の刑を受けた。

アランは他に、タニャのフラットをよく訪れていた14歳の少女への性的虐待も明らかになった。

彼のPCや部屋の中からは、数多くの、彼自身が虐待、レイプをしている写真やイメージが出てきたと言う。

警察側のコメントでは、その写真は本当におぞましい、至上最悪のケースの1つであるという。


            ... 人間 ... それが本当の姿

         ... 欲望 ... それが本当の姿

            ... 弱者 ... それが本当の姿

         ... 剥奪 ... それが本当の姿

              ... 沈黙 ... それは、本当の、姿


              モラルは何処へ行ってしまったのだろうか?
by yayoitt | 2006-01-11 05:12 | 英国暮らしって... | Comments(12)
Commented by kusabowbow at 2006-01-12 07:11
Fire bun!!! you kill another youth again!

Solidarity, more morality...


Commented by ぞう猫 at 2006-01-12 11:27 x
怖い・・・・怖すぎます・・・・・・。

なぜそんな事をする必要があるのでしょうか?
モラルというか、人間ではない気がします。
いえ、きっと生き物でもない。

醜い醜い存在です。

被害者の方の心のケアはどうなるのでしょう。
Commented by きび at 2006-01-12 12:21 x
最悪!!おぞましい。
終身刑はあたりまえだね。この手の人は完治しないみたいだから。
Commented by fiona at 2006-01-13 00:29 x
許せない。
許しては、いけない。

日本の新聞でも、ニュースになっています。
無期刑、となっていて、それって模範囚だったら刑期が短くなること?!と、仰天したのですが、終身刑だったのですね・・・・。
けど、こういう事件があると、やっぱり死刑があっていいと思ってしまう。あるいは、性犯罪者は、「タマ切ってしまえ!!!」というのが本心です。
取り返しのつかないこと、ってあるはず。死んだひとは生き返らないし、精神的に殺されたひとの人生も二度と元通りにはならない。
これから生きていく(はずだった)子どもに対する犯罪は、徹底的に厳しく「報復」がなされてもいいはずだ!!!!!
抵抗する術も、恐怖を表現する術も、どこにどう訴えていいかもわからない子どもに対する犯罪をした者に、「人権を認める」なんて、あたしにはできない。
ぞう猫さんのおっしゃるとおり、生き物ではないです。戯れに他の生命を軽んずる生き物なんて、いないのだもの。
Commented by aya at 2006-01-15 16:26 x
この事件のニュース、見ました。子供を持つ親として、こういう事件は胸が痛いというだけではなく、fionaさんのように「切ってしまえ!」と叫びたくなります。自分の欲望のために弱いものを狙う犯罪、本当に本当に許せない。こちらでもおぞましい事件が起きていて、大げさではなく、私は最近、道を歩く人の視線が「変態」に見えて怖いです。善意のある目なのか、変質的な目なのか判断できない。世間が病んできているのと同時に、自分も病んでしまいそうで怖い。
Commented by yayoitt at 2006-01-15 17:50
草ぼうぼうさん、この赤ん坊の記憶には残らないだろうけど、ご家族のことを思うと、どんなに辛いか...、と思います。
Commented by yayoitt at 2006-01-15 17:51
ぞう猫さん、ほんと、人間がすることって時々、考えの余地を越えるからびっくりしますよね...人間はそういう意味で、悲しい動物です。

ご家族の心のケアーですよね。赤ちゃん自身は記憶にはないだろうけど...
Commented by yayoitt at 2006-01-15 17:52
きびちゃん、うん、繰り返すって言うよね、とか、自分自身も子供時代に性的虐待を受けてきた人は大抵大人になってから加害者になるって。

人間、って悲しき哉
Commented by yayoitt at 2006-01-15 17:58
fiona、あれ???もしや終身刑ではなかったかな??とちょっと不安になったよ。a life sentence ってもしや、終身刑ではなく、無期懲役なんかな??ちょっと調べてみます。えらく違ってくるもんね。

そうなんだよ、一度、心身を傷つけたら、それはもう取り返しがつかなくて、罰でも何でも、傷付けられた者は一生失うものがあるわけなんだよね...。どうして人間ってこんな残酷なことも出来るんだろうね...
Commented by yayoitt at 2006-01-15 18:04
ayaちゃん、その気持ちわかる、世間が病んでいると自分自身も病んでしまいそうな不安感...。もしや自分も...とか何か可能性をはらんでいるかも、と思うと、人間でいることが嫌になる。

子供さんを持つ親の立場だと、たまらないよね...
Commented by yayoitt at 2006-01-15 18:05
fiona、辞書で調べたら、やっぱ終身刑だったので、そうなんだと思う。
終身刑と言えど、行いがよかったら極端に年数を減らしてもらえたりするよね??
Commented by fiona at 2006-01-16 00:13 x
やっこちゃん、たぶん、そっちの終身刑って、ほんまに死んでからでないと出られないんだったと思う。(死んでも墓地は外じゃないのかも??)それで、訳語が終身刑、となっているんじゃなかったかなぁ。
日本の無期ってのは、おとなしくしてると極端に減らしてもらって出られるんだよね。

ayaさん、下品なコメントにもかかわらず、伝わってうれしいです。私も、可愛い甥姪がいるので、いつも叫んでしまいます。
保護者と目線が合ったときに逸らさない相手は、ほぼ、まともなヒトですよ、きっと。変○って、後ろ暗いから、目が合うと逸らすし、合わないようにコソコソ見てる感じです。(←カオス都市東京育ちの証言)
親御さんと目を合わせられる位なら、そうとう健全じゃないかな?

以前、幼なじみに「心が不健康な人達の中にいると、自分の心が不健康になる。心が健康な人といれば、自分の心も健康でいられる」と、言ってもらったことがあります。
ココは、病んだ社会に暮らすあたしにとって、健康を補給する、大事なパワースポットです☆
<< 動物病院レポート 虐待? MI... いぬのうんめい  >>