故郷、2月の日差しと雄のキジ
早朝の気温は、マイナス10度。

日差しは暑いくらいの日中。

確かに春を感じさせてくれる。

故郷の冬の閉じ。

今からの雪解けで、水嵩が増すだろう。
c0027188_17393141.jpeg
堤防を歩きながら …。

雪の中を素早く走る鳥を見つけた。
c0027188_17395183.jpeg
オスの、キジだろう。
c0027188_17402171.jpeg
スコットランドの田舎では、銃で撃たれる為に繁殖される。

そして、放たれて、狙われて、撃たれる。

楽しみのために。

by yayoitt | 2018-02-20 17:36 | 日本3ヶ月滞在紀行 2018 | Comments(4)
Commented at 2018-02-24 16:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちょん子 at 2018-02-25 10:43 x
久しぶりです。
やっこさん、日本を満喫してますか~

スコットランドの狩りのお話し。
どこでもある、むごすぎるお話し。
はあ~
出るのは、ため息とおなら?
おならはなんで?
Commented by yayoitt at 2018-02-25 20:13
鍵コメさん

この一時一時、愛しの彼女と、鍵コメさんご家族のこと
ずっとずっと、思っています。
Commented by yayoitt at 2018-02-25 20:17
ちょん子さん

ありがとうございます。
はい、確かに、満喫しております〜〜。うふふ

スポーツの為に、死ぬ為に、繁殖されて
まるで野生のように放たれて、撃たれる彼らの
生を思うと、辛くて辛くて、なりません。
ならないのは … おならも? いや、私のおならは、良い音立てます。

くふふ
<< はまらないはずがなく ロボット初体験 >>