母親からの最期のキス
知っていましたか?
c0027188_02492591.jpg
私たち人間と同じ牝牛がお乳を出せるのは

妊娠している時期だけだということを。

牝牛が9ヶ月の間、おなかの中で赤ちゃんを育てることを。

牡(おす)の赤ちゃんが生まれるとその子はすぐに、

お母さん牛から引き離されることを。

そして、お母さんのお乳を、一度も飲むことを許されないことを。

可哀相に彼らは、

お互いの存在を探して何週間もの間、泣き叫び続ける …

ということを。

( 英文を私なりに訳させて頂きました ) 


★ オスの子牛は、人間の食卓に運ばれるために
動けないくらい狭い檻に入れられて、
筋肉をつけさせないように動かさず、
ただ太らされて殺されます ★

by yayoitt | 2017-09-30 02:46 | 愛する動物のこと | Comments(2)
Commented by 何も知らなくて at 2017-10-02 09:21 x
こんにちは。
やっこさん、こんな事、許されない世界になればいいのに・・・
鬼の目にも涙です・・・
Commented by yayoitt at 2017-10-06 03:44
何も知らなくて 様

お返事が遅れてごめんなさい。
供給する側は、なんとか こういう事実 を
消費者に知られないように、知られないように
しています。知ってしまったらもう、消費者の大部分が
その もの を買ってくれなくなるから。
私たち大量消費社会の人間の為に、動物は、想像を絶する
ような残酷で悲しい目に遭っているのですよね。

知って下さり、ありがとうございます。
知ることこそが、最初の一歩 … といつも、思っています。
<< 変なおじさん 田舎のショッピングモールで見た風景 >>