幼少の頃の英語 (ゴダイゴ)
子供の頃 …

英語は未知に溢れていた。

なんだか知らない言葉。

なんだか凄い言葉。

意味はわからないけど、かっこよい感じがした。

歌謡曲の中に使われる英語もあった。

日本人なのに、流暢に歌われる外国語。

私の幼少時代に センセーション~! だったのが …

 ゴダイゴ
c0027188_439614.jpg

タケという日本人がリードヴォーカルで。

ドラムは確か、ミッキーよしの。

そして、デイヴだったか、背の高い白人のギターリスト(またはベーシスト)。

あの頃、よく見ていたテレビ番組の主題歌を歌っていた。

 孫悟空

歌の題名は英語。

 モンキーマジック

そして、歌詞もすべて英語だった。

外国語なんかわからない子供。

耳で聞いて、自分なりに覚えて歌っていたもの。

今でもそれを覚えているけれど …

実際の歌詞を、読んだことはなかった。

あれから35年くらい経って、気になって歌詞を読んでみた。

耳で覚えた英語の歌詞と、実際の歌詞の違いが、実に興味深い。

 Born from an egg on a mountain top

 The punkiest monkey that ever popped


多分、こので出しの部分を、私は 好い気になって 歌っていたんだろうな。

子供の私は、こういう風に …。

 モーントーザ テイクオーザ

 モンキースト モンキーネスモンキーネス モンキースト♪


一文字も …

英語の歌詞と合っていないよ?

モンキーが繰り返されているのはきっと、混乱しているんだろう。

私の愛する、幼少時代のカッコいいゴダイゴのモンキーマジックの歌詞は …

本当の英文の歌詞を知った今でもなお。

 モーントーザ テイクオーザ

 モンキースト モンキーネスモンキーネス モンキースト♪


やっぱり …

カッコいい。

ふふふ

 
by yayoitt | 2013-06-17 04:21 | English | Comments(12)
Commented by なるみ at 2013-06-19 06:22 x
まさに、子ども時代まっさかりの歌。わかる、その気持ち!
英語の歌詞がどうだって、かっこいいよね☆
Commented by chaco-o at 2013-06-19 06:51
ゴダイゴ、初めて聴いた英語でした!!同じです!!
その後、私が英語の歌を聴くようになったのは、ノーランズです。
それ以降、かなり洋楽を聴くようになったのに・・・・
ちっとも耳に入ってない!!!!聞き流すのはダメですね。
例の聞き流すだけ!で有名な英会話教材、どうなんでしょうか?
Commented by coco at 2013-06-19 12:41 x
chaco-oさんの「例の聞き流すだけ!・・・どうなんでしょうか? 」に同感です。
聞き流すだけで良いのなら、買ってみようかなと思いますから。
聞き取りには良いかも。

それだったらお気に入りの映画を何度も見るほうがいいのか私。
とにかく新しい英単語が覚えられない、というか覚えていたものもすぐに思い出せない。
と、ほ、ほ、です。

恐らく、皆様は私よりはるかにお若いと思いますので、
「いのちみじかしまなべよおとめ」。とご忠告申し上げます。
あ、ちなみに、おとめとは女子という事です。ふ、ふ、ふ。

やっこちゃん、
今年はすぐにバーネットさんにお泊りなんですね。
美人3姉妹で楽しんでください。
今後、機会があれば是非ご一緒したい~。

と言うか、やっこちゃんの宿に泊まるのを楽しみにしていますから。
それは飛騨かも知れないし、スコットランドかも知れないけれど・・・。
10年後のスコットランド一人旅はちょっとしんどいかもしれませんのでなるべく、飛騨でお願いします。

う~ん、ちょっと、まって、10年後だと一人でスコットランドに行くかもね。
生きていれば・・・(爆)

今日のテーマとは似て非なるコメントお許しください。m(__)m
Commented by oak412 at 2013-06-19 13:09
なんと、やっこちゃんは邦楽から洋楽にはいったの?
わたしは11歳から英語の塾
(米国から帰国したてのお医者さんのおくさんのサロン的な塾)
にいっていて、先生の好きな曲を一緒に覚えた。
それが、「そよ風の誘惑」だった。
ごいっしょに(笑)
There was a time when I was in a hurry as you are
I was like you
There was a day when I just had to tell my point of view
I was like you
Now I don't mean to make you frown
No, I just want you to slow down
Have you never been mellow?
Have you never tried to find a comfort from inside you?
Have you never been happy just to hear your song?
Have you never let someone else be strong?

そういえば、きのうはポールマッカトニーのお誕生日とかで
いつも流してるFMはポールの曲がめっさかかっていた。
彼らの歌で英語に目覚めた人もいっぱいいるかもね!


Commented by yayoitt at 2013-06-20 05:05
なるみちゃん

だっしょう、だっしょう??
もう、その英語の歌詞うんぬんとか、それもわからないから、
なんて言うか、外国語ってことで、かっこ良かったよねっっ。
そんな歌を歌えるタケに、恋焦がれたものだわよ。

ぶふふ 
Commented by yayoitt at 2013-06-20 05:10
chaco-o さん

おおおお~。
同じ世代ですよねっっ。

ゴダイゴは、あの昭和の頃、とってもセンセーションでしたよね。
だって、外国人、白人がバンドの中に2人? しかもミッキよしの?
なんだか、不思議でかっこよかったですよね。 ふふふ

ノーランズ~~。
名前は聞いたことがあるのに、知らないです …。
ごめんなさい!!

ちなみに私は、7つ、9つ上の姉の影響で、カーペンターズとか
アバでした。

あ、フランス人? の男の子で日本語で歌を歌う、ルネもいましたが。

洋楽、聞き流すのは、確かに、勘違い英語で覚えてしまうかも
知れませんよね。↑ 私のように … 爆

でも、聞きながら歌詞を見ていくのが、一番、良いのではないで
しょうか? そうしたら、耳と目で覚えられるし。

あぁ~。
ありましたね、英会話教材 …。

それで、英語が喋られるようになった人に、出会ったことはないけれど。
持ってたという人には、数人、会ったことがあります。
ということは … 効果ないんでしょうね?

ふっふっふ 
Commented by yayoitt at 2013-06-20 05:24
coco さん

聞き流すだけ …。
やっぱり、何事も、容易く、努力なしにでき得るなんてことは
そうはないでしょうね。 ふふふ

まったくに、怪しい限りです。笑

何度も何度も繰り返したら、確かに、聞き取りだけは、できるかも。
でも、そのアクセントだけに限られてしまうかも知れませんね。

お気に入りの映画を何度も見るに、私も大賛成です。
語学は文化、興味を持ってこそ、上手になれる!! ですよね。

… いのちみじかしまなべよおとめ

まったくに、まったくに、同感であります。
乙女様 …。

うふふ

そうなんですよ。
直行清里になります。
関西でゆっくりができなくなります。

Commented by yayoitt at 2013-06-20 05:25
続きます

Cocoさん、良かったら、涼しい飛騨に、いらっしゃいませんか?
なんて~。いえいえ、冗談じゃないけれど、でもでも、どこかで
お会いできたら幸せです。

また、メールで詳しいこと、ご連絡しますね。

はい!!
近い将来に、必ず、おバカ女将の宿でお待ちしております!! ふふふ
あぁ、Cocoさんと一緒に、旅してみたい~~~。

10年なんて、あっという間で、そして、Cocoさん、まったくお変わりない
と思いますよ、だって、そのCocoさんですもの!!
私の両親は、80歳と77歳で、先日、クルーズから帰ってきました。
まだまだ、これからですよっっ!! ね??
Commented by yayoitt at 2013-06-20 05:37
ゆた。さん

私、子供の頃は、洋楽にはほとんど興味が無かったんです。
というか、青春時代も、洋楽はあまり聴かなかったんです。
姉が聞いていた、アバとかカーペンターズ、ちょっとしてから、
ワムとかデュランデュランを少し聞いたくらいで …。

11歳から、英語塾に通っていたんですか!
きっと、生真面目な英語の勉強ではなく、もっと、文化に触れる感じの
とても子供にとって興味深い塾だったのでしょうね!

… そよ風の誘惑

知らなかったけれど、調べたら、オリビアニュートンジョンの歌ですね!
歌詞、とても良いですね。
彼女を思い出すのは、映画のグリースでの、ラブソング。
歌が歌えないジョントラボルタと、さすが歌手の彼女の歌の差が
子供ながらに、すごい~と思った覚えが … 笑

私はあなたみたいだったの

あぁ、本当に、素敵な歌詞ですね。
とても、可愛らしい、そして、切なく胸がキュンとします。

Commented by yayoitt at 2013-06-20 05:38
続きます

ポールマッカトニーの誕生日!
そうだったのですね。
彼女の最初の奥さんが、ベジタリアンで有名で、亡くなった今でも
彼女の名前で、ベジタリアンの冷凍料理が店に並んでいます。

今になって、70,80年代の洋楽を沢山聴いていますが、
とってもとっても、心惹かれるものが多く、若い頃に出会っていれば、
とは思わないにしても、一生の中で、こういう洋楽に出会える
チャンスがあって良かったなぁって、思います。

ゆた。さんは、ブリティッシュロックとかは、いかがですか?
Commented by Swatting at 2013-06-20 20:45 x
音楽の話なんで出てきました。
ゴダイゴは『ガンダーラ』から入りました。今思うとほとんど日本語だけどね。洋楽はまんまMTV世代だから、カルチャークラブ、デュランデュラン、ワムなどなど意味もわからずただただ聞いていました。カセットで(-。-;
成人してから、ビートルズ、カーペンターズ、ジミヘン、ジャニスジョプリンなどなど旧作を聴くようになり、えーなあ、たまらんと思うように。
やっぱり Police Stingが好きですよ。今聞いても全然古臭くないもの
Commented by yayoitt at 2013-06-22 04:45
Swatting

なんだか、まいっちんぐまち子先生っぽくなってる!! 笑

ゴダイゴ、ガンダーラは、名曲ですよね!
そこに行けば、どんな夢も叶うという … いったい、どんな所
なんだろう? なんか、とってもホーリーな場所 …。

はいいい。
私も、カルチャークラブ … かまかまかまかまかまかめーれおん~
デュランデュラン … わっぼーい わっぼい わっぼい
ワム … ラーストクリスマス

カセットでした!!
しかも、姉の。

私は子供時代に、カーペンターズとカジャグーグーとか、アバとか
姉が聞いていた影響と、姉に、ハモれ! と言われて覚えさせられた
為に、結構、幼いながら知っていますが、ビートルズとかは
成人してからですね。

ああああ~。
私もスティング、大好きです!!
ポリス!!
その頃のスティングの方が、好きです。

アイムウォッチングユー♪ って …

怖いっちゅうの! 

ふふふ

ブリティッシュロックは、70年代、80年代のものでも、とても新鮮で
かっこええええ! って思います。
<< 平らで標点のない... ハイエナノーマン … だけど直... >>