そこに何かがあることに …
辛いこと、悲しいことが重なった週になった

日に日に短くなる太陽の陽に …

耳をちぎるような冷たい風に …

落ち葉の黄色や赤に …

心を痛める

そんな週だった

週も終わりに近付いた夜に、出会った言葉がある

 It doesn't matter if the glass is half empty or half full.
 Be thankful that you have a glass and
 grateful that there's something in it.


 コップの中身が、もう半分も空なのか、半分一杯なのか、
 
 それはどうだって良いこと

 コップを持っているということに感謝し

 そこに少しでも何かがないっていることを喜ばなくちゃ

c0027188_4243265.jpg

まるで自分だけが、悲しんだり辛い思いをしているように感じることがある

どうして、こうなってしまったんだろう …

どうして、こういうことは起こるのだろう …

と苦悶したりする

また、疲れ果てると、自らを呪ったりもする

こんな自分は …

自分がこんなんだから …

と背中に鞭を打ちつける

そんな時

私自身が、一つのコップなのだとしたら … 



その言葉は、伝えてくれるのだった





 
by yayoitt | 2012-10-26 04:20 | 英国暮らしって... | Comments(8)
Commented by 杏はは at 2012-10-28 13:41 x
足るヲ知ル  だね。
Commented at 2012-10-28 14:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-28 18:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2012-10-29 05:17
杏ははさん

なるほど!!!!

それ、ですね! 

熟語苦手な私は、いつも教えられています、ありがとう~~~。
Commented by yayoitt at 2012-10-29 05:33
鍵コメ at 2012-10-28 14:09 ちゃん

へえええええええ!!
そうなんだぁ~~。
その人は、どんな場所に立ったのだろう …。
どこで、いったい、何を感じ取ったんだろう …。
もしも良かったら、詳しい話を聞きたいよ~~~っっ。

そんな所に住んでる私、もっと感謝しなくちゃいけないなって
思ったよ、素敵なことを教えてくれてありがとう。

なんて勇気の出る素敵な言葉、本当に、ありがとううう。

感謝のキッスを、鍵コメちゃんに!!                                  
Commented by yayoitt at 2012-10-29 05:35
鍵コメ at 2012-10-28 18:58 さん

本当に、そうだよね。
幸せの尺度は、その人それぞれの中にあるよね。
敏感に、謙遜に感じていきたいって思わされたよ。
ありがとうね。

色んなことが、起こるものだよね。
だからこそ人生なんだろうけれど、時に、へとへとに
心が疲れることも、あるよね。

鍵コメさん。
その言葉たちを、そのまま、受け取りました。

とっても嬉しい。

ありがとう!! その気持ちでいっぱいです。
Commented by tui at 2012-10-29 22:50 x
やあこ殿
平気かい!?
もしかして、未だにバリケンから出れてないとか(>.<)~~
冗談。。


なんだか、何の因果か、人生の流れの中で、やたらとやあこの感情とリンクしているのを時折感じる。。
そう、俺も今、凹み気味(笑)・・・たまたまか!
内容までは同じかわかんないけど!


自分を大切にしてくださいな、
きっと、やあこというコップには出逢いの数々が満たされているさ。
他人を大切にするように、自分も大切にね!!
Commented by yayoitt at 2012-10-30 04:20
といち

ありがとう~~。
心配かけて、ごめんね!!
そうそう、バリケンの中の生活が怖くて怖くてさぁ~ って、こらっっ。



元気を出したいのに、出せない理由が、出ない理由があって
それにがんじがらめになってる自分が嫌で、なのに辛くて …。
本当に情けない状態です。

といちも、そうなんだ。
よく、といちに貰ったお守りを握ることがあるよ。
元気になりたいときにね。

だから、最近、よく触れてるんだよ。

繋がってるよね。

ありがとうな~といち!!
本当に感謝しているよ。
もうちょっと待ってくれれば、きっときっと元気になるぞーっっ。

ふっふっふ
<< 2ポンドも積もれば … ノーマン号、手放すこととなる >>