人気ブログランキング |
ハロウイン前日の午後 ラグビーと犬と青空と
明日、10月31日はハロウイン。

もともとは、ケルト人の行った収穫感謝祭。

ケルト人の1年の終わりが、10月31日だった。

ヨーロッパ全体に移住してきたケルト人。

アイルランドやスコットランドに、色濃く文化を残すケルト文化。

だけど、現在の言う所のハロウインは、英国にはあまり、影響していない。

それでも、子供たちや若者は、仮装パーティーなどを催すこともある。

マイケルも、子供の頃は、カボチャをくり抜いてはランタンを作ったのだとか。

土曜の午後は良い天気で。
c0027188_2335522.jpg

マイケルと、雑踏の中に出掛けた。

いつも行くスーパーのポイントがたまり、無料でピザが食べられるため。

そうでもしなけりゃ、週末の雑踏の中には出掛けない 笑)

Just Dogs(犬だけ) という名の店。
c0027188_2342773.jpg

ウエストハイランドテリアが眠る、お洒落な犬の為のショップだった。

カフェレストランの外に出されたテーブルと椅子には、誰もいない。
c0027188_235167.jpg

太陽は照っていても、空気は冬だ。

途中で見かけた車は ・・・

FIAT社の MULTIPLA だ。
c0027188_2355842.jpg

 ピータンさんと同じ車だ!

マイケル曰く ・・・

 パッと見た目は、うう~んって思ったけど ・・・

 FIAT社だってわかったら、ほうほう、これは良いかも って思った


以前に住んでたとは言え。

イタリアびいき、この上ない。

     ☆            ☆           ☆

c0027188_3323651.jpg

2人で家に帰ってから、早々に日のまだ高いうちに散歩へ出掛けた。

べトリントンテリアは、この後、しばらくノーマンと遊んでくれた。
c0027188_334382.jpg


c0027188_3371250.jpg

フリスビーを咥えたジャーマンシェパードに 落として を教えるご主人。

これが、なかなか。
c0027188_3381863.jpg

 枯葉の下には、宝物があるんだっっ!

とノーマン。

ここでは、ラグビーユニオンの試合が3試合行われていた。
c0027188_3384144.jpg

犬を連れて傍観する人もいる。
c0027188_339386.jpg

監督らしき人も、犬を連れて、選手たちに声を送っている。
c0027188_3393371.jpg


今日はとっても良い日だ。

この大きな公園が、大好きだ。
c0027188_3395222.jpg

エジンバラの街を海に向かって流れる河沿いを歩いて帰る。

沢山の犬の姿、子供の声、ラグビー選手の汗。

河の向こう側の住宅街に目が留まる。
c0027188_3401789.jpg

 あんな車で、旅してみたい

なんて思ったり。

そんな、心地良い土曜日の午後。
by yayoitt | 2010-10-30 02:30 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(13)
Commented by カリーノパパ at 2010-10-31 09:59 x
街の写真を見て、「ああ、英国だ」、「懐かしいな~」、「やっぱり、石張りやレンガの建物はいいな~」、「やはり、自分には英国の方が合っているのかな」とか、色々な思いがして、しばらく写真に見とれていました(笑)

青々とした芝生の広場もいいですね~♪
英国では芝生は珍しくありませんが、やはりいいですね。
しかも、広場が自然を感じさせてくれるのもいいですよね。
日本の公園や広場は、必ず人工の気配を感じさせますから。

やっこさんが「あんな車で旅してみたい」と思った車は、フォルクスワーゲン・タイプⅡかもしれませんね。
最後の写真に写っている最前列の車は、おそらくタイプⅡシリーズの一つだと思います。

タイプⅡは、先にお伝えしたビートルと同じ駆動方式で、空冷4気筒エンジンをリアにマウントしています。
日本に多いワンボックスカーの元祖と言ってもいい車で、1950年から1967年まで生産されました。
だから、最後に生産されたタイプⅡであっても、43年も経っていることになります。
実用性が高く、かつ「可愛い」と思わせてくれる車ですよね♪
Commented by kep at 2010-10-31 13:49 x
最近はハイブリットばかり 最近 初めて ハイブリットのタクシーに乗って はしゃいでしまいました リッター20!ですって!軽以上!ハイブリットが停まってたらエンジン音が静かでびっくりしたって言ったら 停車すると自動的にエンジンが止まる、それがハイブリットと指摘 恥ずかしかった~(>_<)来年は完全な電気自動車が発売されるとか 近所で 太陽光発電の工事をする家を、ちょいちょい見かけるはずだあ...ガソリンスタンド行かなくても自宅で充電すればいいんですって(満タン30分くらい)
三菱シャリオが廃車になり現在 ダイハツムーブでチョロチョロしてますヽ(^o^)丿 
Commented by coco at 2010-10-31 14:03 x
ぁ、ぁ、この景色、この空気感を見ていると、私の日常をいつも省みます。
私は、なんか、バタバタと時を過ごしています。

イギリスのカントリーサイドに行けば私もゆっくりとした時の中に身をまかしているのですが・・・。
でも帰国するとそれは瞬時に日本時間になってしまいます。
帰国の飛行機に乗るともう現実に引き込まれてしまい、あれは夢だったのかと思う事すらあります。(笑)
誰にでも平等に与えられている時を大切に使わなくてはなりません。
と、いつもやっこさんの写真を見て反省している私です。
Commented by さち at 2010-10-31 18:09 x
たーーーーーーいへんご無沙汰しちゃってどうも(汗)
PCに向かうと体調がヘンになりつつで~やっと、ぽつりぽつりとコメを送信できつつです。
やっこさんはお変わりなく元気そうで何よりです。
もう冬ですか。こちらも、あまり変らない寒さに~夏から秋は通過して冬みたいな状況に困惑中です。今週は秋っぽくなるらしいですが、今、天気予報で言ってました(笑)
今週は日本のチロルという場所へ出かけます。私はマチュピチュに見えるんですけどね!どんなところなんでしょうか???
・・・ではでは(笑)
Commented by yayoitt at 2010-11-01 03:31
カリーノパパ さん

ああ、懐かしいでしょうね。
エジンバラは、独特の建物が多いとは言え、この辺りはやっぱり
英国ながらの石張り、レンガの建物ばかりです。

カリーノパパさん、今一度、起こし下さいよ!!
エジンバラならご案内できますから!! ねっっ。(ふっふっふ)

あ、カリーノパパさんは、エジンバラに建てられた、スコットランド
議事堂のこと、ご存知ですか? ものすごく莫大なお金をかけて
時間をかけて、とっても不人気で誰もが首を傾げる建築物なのです。

そうですね、芝生は沢山、ありますよね。
それに、立ち入り禁止なんて表示もないのが、嬉しいです。
この広場は、とってもスペーシャスなのですが、そこに加えて
エジンバラには高い建物がない、というのも助けているのでしょうね。 
Commented by yayoitt at 2010-11-01 03:31
続きます

ああ、そうだと思います。
フォルクスワーゲンのタイプⅡ!!!

ビートルと同じ駆動方式 ・・・ 
空冷4気筒エンジンをリアにマウント ・・・

カリーノパパさん、↑ この時点で私は迷子になりました(爆)。

とってもアンテイークなワンボックスカーですよね?
ということはもう、新しいタイプⅡはないってことですか!!!
なんて貴重な車なんでしょう!!
だから、よく小物になったりもするのでしょうね!!
カリーノパパさん、貴重な情報をありがとうございますっっ!!
Commented by yayoitt at 2010-11-01 04:33
kep さん

この、ハイブリットというのは、電動自動車ということですよね?
日本では、着実に、電動自動車が生活に密着し始めているのですね!
さすが、日本です、さすが、すぐに行動に移す国です!!

なんだか、数年前まで夢のようだったことが、着実に現実化して
行って、それが地球に優しいと思うととっても嬉しいですね。
ダイハツムーブ、検索しました、とってもお洒落でコンパクトな
車ですね!! チョロチョロしてる様子が ・・・ うっふっふ 
Commented by yayoitt at 2010-11-01 04:36
coco さん

こんな場所に住みながらも、やっぱり日常の私は、バタバタと
時間をやり過ごしているのです。笑

私の場合は、反対に、ホリデーで日本に帰国すると
のんびり、ゆったりな時間を過ごしたりします。

ああ、本当に、そうですね。
誰にでも平等に与えられている時 ・・・。
私も、心して、その時間を大切に使わなくてはと、思いました!!

cocoさん、いつでも、お待ちしておりますよ!! にやっっ

ありがとうございます。 
Commented by yayoitt at 2010-11-01 04:41
さち さん

おおおおお、お元気そうで、何よりです!! 
ありがとうございます。

PCに向かうと体調が変になる ・・・
PCは、知らず知らずのうちに、視神経やさまざまな筋肉に
ストレスを与えるのだと思います。
どうか、無理をなさらぬように ・・・。

そうですよ~、すっかり遠い山には冠雪です。

日本は、今の時期に台風が来ていますね。
それも、大変ですよね ・・・。

ぼちぼち、紅葉が見ごろになるのでしょうね。

日本のチロル ・・・ 検索してみました。
写真を見たら、私も真っ先に、マチュピチュみたいと思いました。
とっても素晴らしい秘境の地ですね!!
どうか、良い時間をお過ごしくださいね。
また、土産話など、お聞かせ頂けたら ・・・ 光栄です!!

いってらっしゃい!!

良いなぁ ・・・
Commented by oak412 at 2010-11-01 22:09
やっこちゃん、

エジンバラのなにげない秋の景色、
道行くヒト、近景、遠景・・・・
たくさんみせてくれてありがとう。

わたしのキモチ、
今年は、この秋は、
ハロウィンの(日本的な解釈での祝い方)気分にはそわず、
そっと過ごしました。

そうっか、マイコーちゃんの好みの小粋なクルマで、いつか旅を。
いいね。

わたしにしてみれば、そこ、エジンバラにいて、
やっこちゃんの撮したフォトから目にする全ては、
妄想の(笑)旅景色。

ノーマン、かわいい子といっぱい遊べてよかったね。
落ち葉の下に、お宝・・・・さがせたかな(笑)

Commented by yayoitt at 2010-11-02 06:10
ゆたっちさん

何気ない日常のひとこまなのですが、見てくださって
ありがとうございます。 

ふふふ

あぁ、ハロウインだ、クリスマスだと浮き立つ街や人に
もまれながら、それでも、そっと静かに過ごしたいこと、
ありますよね ・・・。

数年前、クリスマス直前に、私は親友を亡くしたのですが
とてもクリスマスやお正月気分になれませんでした。
そっと過ごしたのを覚えています。

ふふふ

ゆたっちさん、妄想、なんて言わないで。
いらして下さいよ~~~ (と、軽く誘ってしまう私)
色々と、ご案内、したい!!!
一緒に登りたい丘もある。
一緒に受けたい強い風も。
古い石畳も。

いつか ・・・ なんて。

ノーマン、マズルの下で、宝はコロコロ、動いていたようです。
彼女は、宝を見つけると、マズルを付けていて、自分が
食べれない から、他犬にも食べさすまいと、
オシッコをかけるのでありまする ・・・

がはは

ゆた。さん、ありがとう!!
Commented by ピータン at 2010-11-03 00:38 x
おー、ムルティプラだー。
マイケルさんイタリアびいきなんですね!
イタリア車というと赤や黄色のクルマを想像してしまいますが、イタリアの人は日本人と同じで、割と地味な色のクルマが好きなんですってね!
この色のムルティプラは日本で見たことがないでーす。
掲載、ありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2010-11-03 03:34
ピータンさん

そうですよ~~~~。
マイケルに、ピータンさんのことは前から話してあるので
その彼が日本で乗ってる車だよって、伝えたら、ほう~って
珍しそうに聞いていました。

そうそう、彼が唯一に話せる外国語もイタリア語だし、
若い頃に住んでいたこともあって、大好きなようです。
確かに、この色も、かなり地味ですよね?
でも、落ち着いてて、好きです。
ピータンさんちの赤も大好き!!
あの中の広さには、今でも、驚いていますよ。
なんて広い車なんだろう!! って。

喜んでいただけて、良かったぁ~~~~~。
<< ヴィーガンという名を付けなくても 抱き方、練習中 >>