マイケル、頑張って撮った
私が留守の間に …

マイケルが

 可愛い

と思って撮った写真がある。

ズームとか、そういうことのできない彼の …

頑張った写真。
c0027188_3582873.jpg

ご近所さんのとこのハスキー犬

見えるかな?
# by yayoitt | 2017-07-26 03:53 | 国際結婚って... | Comments(8)
タフな労働者と、彼の犬


仕事場の窓の外 …

トラックが止まり、労働者の男性二人が車を降りる

盛り上がる筋肉で身を固めた若い彼ら

空になったシートに姿を現すのが …

こんな可愛い子だったから
c0027188_2571010.jpg

思わずカメラを向けずにはいられなかった

タフガイがお供に連れて廻るのは …

毛むくじゃらの、ラサアプソの男の子
c0027188_2574560.jpg

筋肉モリモリのブル系の犬かと思いきや!
c0027188_258049.jpg

愛されているんだろうな

とっても
# by yayoitt | 2017-07-25 02:50 | 迷い犬、犬のこと | Comments(6)
大きければ良い

人間は実に 他者と比較する 動物だと思う。

幸福度や満足度は、他者と比べることで得る。

他の動物との一番大きな …

そしてもっとも悲しい違いは、そこかも知れないとも。

多くの人々が 大きいことこそ良いこと と感じていたりする。

物事を表現する時 大きい ことこそ素晴らしいことと唾を飛ばして語る。

部屋が大きい …

家が大きい …

庭が大きい …

大きいと判断するには、他と比べてのもの。

他者と比べて、比較して、そして 大きい と。

その 大きい が より良い であるのだと。

そう信じて疑わない輩に …

この頃、ものすごく寂しさを感じる今日この頃。

私が卑屈なのかも知れないけれど?

私はもっぱら …

 小坂明子の あなた 
c0027188_5461624.jpg

に出てくるような家を持つのが夢だから。
# by yayoitt | 2017-07-24 04:46 | やっこの思想 | Comments(2)
ご無沙汰中に …
c0027188_3411586.jpg

寝泊りで

こんな可愛いニャンと暮らしていました。

元同僚がホリデーで留守の間

3週間、ネコのYI(ワイアイ)とふたり暮らし。

毎晩、私にくっ付いて眠る彼女。

さぁ、また普通の生活!

皆様もお変わりありませんことを …
# by yayoitt | 2017-07-23 03:39 | 英国暮らしって... | Comments(2)
こんな可愛い男の子を
c0027188_2234342.jpg

推定10歳プラス。

ご主人が亡くなって約一年。

その元ご主人の娘さん家族に愛されて約一年。

1週間、我が家でお預かりに来たのは …

オスカー
c0027188_224129.jpg

パタデールテリアと …

なんだろう、足の短さからするとスコティーだろうか。

そんな興味深いクロスの彼。

もともとレスキュー(保護)犬で。
c0027188_2242160.jpg

いろんな経験をして来ている彼は …

マイケルも私も、すぐに彼に恋に落ちるほど。

 こんなに落ち着いた穏やかな犬、見たことがない

そうマイケルが言う。

可愛い オスカー
# by yayoitt | 2017-07-08 22:02 | マイケルのドッグウォーキング | Comments(4)
徒歩8分ほどのところだと言うのに
c0027188_2115817.jpg

もう何十年も訪れていなかった。
c0027188_21141998.jpg

その故郷のお寺は、家から歩いて10分もかからない。

そこには、地獄絵があるのだと有名で。

子供ながらに、怖々、友人と連れ立って見に行ったものだ。

その絵は今も健全で。
c0027188_21144035.jpg

お寺は整然としていた。

昔は、遠い親戚の誰かの結婚式で来た。
c0027188_21145516.jpg

お寺がコミュニテーに絡まって生きていた。

あの頃。
c0027188_21152197.jpg

# by yayoitt | 2017-07-02 21:13 | 2017 空梅雨だよ~日本旅行 | Comments(4)
惚れた! 
日本人のイラストレーターによる一枚。

c0027188_4312987.jpg


惚れた! 

# by yayoitt | 2017-07-01 04:30 | やっこのグッズ | Comments(4)
ひとり、減るように
c0027188_423554.jpg


動物を傷める人がひとり、減るように

(動物テストをしない商品を選ぶこと)

# by yayoitt | 2017-06-30 04:21 | 愛する動物のこと | Comments(0)
とり三昧
c0027188_4105612.jpg

ツバメと、スズメ。
c0027188_4111121.jpg

沢山の鳥たちに出会えた日本帰郷。
c0027188_4112342.jpg

雨が降る前には、低く飛び交う。
c0027188_4114442.jpg

ヒナの元へと忙しく急ぐ。
c0027188_4121939.jpg

渡り鳥の姿に、あらためて感激の帰郷。

スコットランドにもツバメが帰ってくる。

彼らは遠く、スペインから帰ってくる。

日本のツバメたちは、東南アジアから。

なんて驚異的な生命力の持ち主。

守られますように …
# by yayoitt | 2017-06-29 03:34 | 2017 空梅雨だよ~日本旅行 | Comments(0)
愛しのレオンと、赤い糸
京都の姉が一緒に暮らす愛しのレオン。

まだ目が開かないうちに …

野良猫の彼は、沖縄で姉に救われた。

そして、姉とビーグルのココと一緒に過ごして来た。

大好き、大好き、と頬を摺り寄せながら …

好き過ぎて、思いっきりその手の甲を噛んじゃう奴だ。

ものすごく … 愛しい。

そんなレオンに見せてみた。

Youtube の、ネコのためのビデオ。
c0027188_4521792.jpg

ただ、赤い糸が画面をひょろひょろ飛び回るだけ。

そんなビデオ。
c0027188_4523048.jpg

レオン、その画面に移る物体に気が付いた。

それからずーっと、じーっと。
c0027188_4524353.jpg

そして、前足で叩いてみたり、口で舐めたり。

 ああ … 愛しのレオン
c0027188_4525755.jpg

よ。
# by yayoitt | 2017-06-28 03:35 | 2017 空梅雨だよ~日本旅行 | Comments(2)
ツバメの巣と、優しい人たち
c0027188_3481243.jpg

日本に、まだ沢山いた。

私は、彼らのことを、そう呼ぶ。

 優しい人たち

糞で汚れるから、という理由で …

彼らが戻ってくるべく巣を取り壊したり …

そこに網を張ったり、物を置いて邪魔をして …

東南アジアから帰ってくるツバメたちを拒む日本の人が増えた。

昔は、ツバメの巣があることは、家の栄と喜んだもの。

なのに、巣の外にする糞が地面を汚す …

そんなことが理由で。

数少なくなったツバメの巣を持つ家 …

その、ツバメたちに巣を作らせてあげる人々。
c0027188_3483016.jpg

彼らは、本当に 優しい人々 だ。

心優しい人々。
# by yayoitt | 2017-06-27 03:38 | 2017 空梅雨だよ~日本旅行 | Comments(0)
空梅雨日本から帰ってきました
c0027188_4571978.jpg


結局、ブログを開くこともなく。

両親や姉たちと、みっちり過ごした3週間。

土曜日に帰ってまいりました。

空梅雨ともあり、暑い初夏を味わえました。

皆様も、お元気でありますことを …。

またまた、ゆっくりアップして行きます。

 あぁ

 日本の初夏は

 新緑が美しく

 ツバメが飛び交い

 最高だ

# by yayoitt | 2017-06-26 04:44 | Comments(4)
ちょっと日本に …
85歳になる父と、81歳の母と

姉たち、そして彼女たちの家族に会いに

日本へ3週間、帰ります。

日本から、突然アップするかも知れません。

皆様も、良い3週間をお過ごし下さい。
# by yayoitt | 2017-06-02 05:05 | 遠くにて思う日本 | Comments(2)
年老いることを、怖がらないで
湯船の中から出したふくらはぎに …

シミがぽつぽつと散らばってるのを発見。

右側の前頭部分に …

今では無数の白髪。

胸の辺りの皮膚が …

しゅわしゅわっと集まってる。

自然なことだから

せめて、怖がらないでいよう。
c0027188_451626.jpg

老いることを、怖がらないで

年老いていると思うことを、怖がるべき

# by yayoitt | 2017-05-29 04:45 | やっこの思想 | Comments(4)
牢獄やら、修道院やら
古い牢獄跡 …
c0027188_56072.jpg

とっても、牢獄とは思えない美しい建物

そして、半分朽ちた修道院
c0027188_561712.jpg

なんて、これも美しい …
c0027188_563074.jpg

# by yayoitt | 2017-05-28 05:01 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(0)