<   2016年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧
猫を愛する友に贈る … 三猫一チュー(さんねこいちちゅー)
同僚の友が、この週で仕事を辞める。

色々考えての、彼女にとっての大決心。

一緒に長年、働き、笑い。

安楽死などで一緒に泣いたこともあり。

そして、かけがえのない友である彼女の …

夢が叶いますように。

動物に関わって生きて行きたい彼女の …

思いが伝わりますように。

そう願い。

彼女の愛する3猫 ヌードル レイ そして デニス を描いてみた。
c0027188_417221.jpg

 いつまでも、友としてまた、笑って行こうね
c0027188_4171573.jpg

を伝えたくて。
by yayoitt | 2016-08-31 04:09 | 英国暮らしって... | Comments(6)
野生のフクロウが停まる場所
野生のフクロウというものを、見たことがない。

とても憧れているのだけれど、出会えたことがない。

昼間に出会うのは、なかなか難しいのだろうか。

 森の物知り博士

 森の哲学者


などの別名があるくらいの、魅惑の鳥。
c0027188_2544549.jpg

遠くからでも、その独特の姿は見間違うことはないだろう。

そう想像しているけれど、いまだかつて、出会えたことのない鳥。

憧れの、命。

そんな今日、マイケルの姉が、一枚の写真を送ってくれた。

そこは、彼女の家の窓からガレージを撮ったもの。
c0027188_251473.jpg

 こ、こ、これは、フクロウだーーーっっ!!

羨ましい。

とても羨ましい。

そして、そこがフクロウの生息地であることを知る喜び。

あぁ …

早く田舎で暮らしたい。

そんな思いを、募らせてくれる。

 いつか、会おうね

 フクロウ殿

by yayoitt | 2016-08-29 02:43 | スコットランドって... | Comments(4)
新しい週を迎えるあなたに … こんなゴールデン★
気が滅入ったりすると、見たくなるビデオのひとつ。

 あなたにも、チェルシーあげたい053.gif

そんな想いで、共有したい。

お楽しみ、あれ。


by yayoitt | 2016-08-28 03:40 | 迷い犬、犬のこと | Comments(8)
丘と友と、笑顔と
友人のRちゃんと、週末1日デートは …

エジンバラを360度見渡せる丘へ。

バスの中で待ち合わせて。

犬がいっぱいの遊歩道を、色々と選びながら歩いて。
c0027188_1422289.jpg

ボクサーやシュナウザーやラブラドールやジャーマンショートヘアーや。
c0027188_143533.jpg

とかく、純血種が好きなエジンバラの人々に混じって。

以前に、ノーマンとクライドとも一緒に来た、この丘へ。
c0027188_1415961.jpg

愛する友と一緒に笑えるって、幸せ。
c0027188_1452065.jpg

丘の中腹で、どういう集まりなのか …
c0027188_1465032.jpg

ハードロックが流れているから、きっとハードでロックな人々。笑
c0027188_1471625.jpg

Organic Delicious Café というヴィーガン対応のカフェでお昼。
c0027188_1505857.jpg

オープンしてまだ3ヵ月だという綺麗で美味しいフレンドリーカフェ。
c0027188_1522325.jpg

いっぱい、話して、いっぱい、笑って …。

帰り道も、可愛い物とかいっぱい、見て。
c0027188_1543347.jpg

ああ、幸せ。
c0027188_155439.jpg

手に入れなくても、見てるだけで、大好きな友となら嬉しい。ふふふ
c0027188_155488.jpg

目に映るものが、魅力的だったりする。
c0027188_1562185.jpg

日本食レストランの前で、ちょっと、遊び自撮り。
c0027188_1572431.jpg

あ、Rちゃんの顔が見えない! 笑
c0027188_1581231.jpg

ともう、こんな楽しく幸せな週末の日。
by yayoitt | 2016-08-27 01:38 | スコットランドって... | Comments(2)
もうすぐ、この季節 ブランブル
エジンバラには、沢山の遊歩道がある。

もとは線路だった道が、自転車と歩行者用の散歩道になっている。

その遊歩道は

平日ならば自転車の通勤者や、週末になると、

行楽の自転車、散歩する人々、犬と歩く人々で賑わう。

私も、この散歩道をよく歩く。

ノーマンとの散歩は必ず、この散歩道を通ったし。

今でも仕事の帰りに、天気が良ければ、ここを歩いて帰って来る。

この散歩道の両サイドは、木々や草の茂みで覆われていることが多い。

その茂みを見ると … 

イバラが多いのに気が付く。

沢山の 木苺(きいちご ブランブル) が茂っているのだ。
c0027188_4655.jpg

赤い色から、きらりと輝く黒い色になるのを待つ。
c0027188_47047.jpg

これを、歩きながら摘み取って食べる。

ノーマンも大好きだった。

摘み取って渡してあげると、嬉しそうに私の掌から食べたもの。

小鳥たちと分け合い、私も少し頂く。
c0027188_483894.jpg

こんなブランブルな季節が、嬉しい。
by yayoitt | 2016-08-26 03:53 | スコットランドって... | Comments(2)
違いとか差別とか虐めとか
 
c0027188_358832.jpg

 見た目が違うとか

 色が違うとか

 大きさが違うとか
c0027188_3583224.jpg

 生まれた場所が違うとか

 言葉が違うとか

 出す音が違うとか
c0027188_3584922.jpg

 放つ香りが違うとか

 なにかわからないけど

 何かが違うと感じるとか
c0027188_3591112.jpg

 そういう 違い でもって

 差別をして

 虐めて
c0027188_3593413.jpg

 追い出して

 見殺して

 殺すのは、人間だけだと
c0027188_3595358.jpg

 しみじみ思わされる
by yayoitt | 2016-08-25 03:30 | 愛する動物のこと | Comments(0)
ある晴れた月曜日の仕事帰り道 ♪♪
青空のエジンバラ。

丸々1ヵ月続くフェスティバル、真っ最中のエジンバラ。

バスの中から見上げるエジンバラ城。
c0027188_39173.jpg

あの城の周辺や、建物の中に、どれだけの観光客がいるだろう。
c0027188_392218.jpg

比較的、良い天気に恵まれているエジンバラ。
c0027188_394090.jpg

今夜も、このお城の前で、タトゥーのショーが行われる。
c0027188_381373.jpg

車窓から目を、手元に戻すと …
c0027188_3111717.jpg

吉田修一 の 怒り がクライマックスに。

今日は、なんだか気持が良いし

なんだか、眠気も襲ってこないから …

バスを早めに降りて、ノーマンといつも歩いた散歩道を歩いて帰ろう …


そんな気持ちにさせられる、月曜日。
by yayoitt | 2016-08-22 03:01 | スコットランドって... | Comments(8)
憧(あこが)れメガネ
私は、メガネをかけたことがない。

私の家族、夫のマイケルを含めて誰も、メガネをかけない。

正しく言うならば、両親や姉達は老眼鏡を時々、使う。

コンタクトレンズも無縁である。

とにかく視力には、恵まれた家族だと思う。

だから、私はメガネというものに、一種の憧れを持っている。

サングラスは必要だからかけても、メガネは持ったことがない。

時代によって、色々な形のメガネが流行っても、素通りのままでいた。

と、ここ最近 …

視力が私よりも良いマイケルに、老眼の兆しが …。

そこで …

彼より4つ、私より3つ年上のマイケルの姉が、彼女の老眼鏡を2つくれた。

 本を読む時、ラベルなどを読む時だけに、使うのよ と言って。

それを私は、ワクワクしながらかけてみる。

メガネをかけると、賢く見えるらしいって本当?
by yayoitt | 2016-08-21 02:58 | やっこは、こんな人 | Comments(2)
大好きな一枚
星の数ほどとは言わないけれど

砂の数とも言えないけれど

沢山ある、ノーマンの写真。

どの写真も大好きで、多少ぶれていても、大好きで …

ひとつだけになんて、選ぶことはできないのだけれど。

そんな、全部が大好きな写真達の中でも

私が、すごく愛してる一枚がある。

c0027188_2250271.jpg


私の帽子を、ふっとかぶせて撮った彼女のイメージは …

それはもう、愛おしくて、愛おしくて、たまらないのだ。
by yayoitt | 2016-08-20 22:31 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(6)
待ちに待った週末に … ひと笑い
朝、目を覚まして

メールを読もうとしてるときの顔

c0027188_3382223.jpg

by yayoitt | 2016-08-19 03:35 | 英国暮らしって... | Comments(0)