「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
キッチンで、好きな物に囲まれたいの♪
とにかく

好きな物に囲まれて暮らしたい …

箸置き1つ …

栓抜き1つ …

計量カップ1つ …

手拭い1つ …

そういうものすべて、好きな物を使いたい。

どうせ、必要で要るのなら、好きな物を。

昔から、そうやって妥協しなかった。

そして、好きな物に囲まれた時に、それを大切に使う瞬間 …

幸せな気持ちになったりする自分がいる。

不必要な物ではなく、必要な物を選ぶ時、好きな物を選びたい。

先日、コップ代わりに見つけた …
c0027188_728138.jpg

日替わりで柄を替えて、水を飲める喜び。

ティーポットがなかったので、欲しい、欲しい、と思っていたら …

キャスキドストンで出会った。

ビーグルじゃないけど … 犬のポット。
c0027188_7303693.jpg

一目惚れ。

 ふふふ~ん

そんな風に、にやにやしてる私を見つめる、可愛い子。
c0027188_7313452.jpg

 ねっっ ロクサン♪
by yayoitt | 2015-08-31 07:18 | やっこのグッズ | Comments(8)
ある写真家の犬たちの足跡
Amanda Jones アマンダジョーンズ

この女性写真家が、20年の月日をかけてのプロジェクトを果たした。

それは …

愛する犬たちが、どのように年を重ねるのか。

さぁ、その愛しの犬たちに会ってあげて下さい …


Corbet 2歳             11歳
c0027188_3512939.jpg

Briscoe 1歳             10歳
c0027188_3523540.jpg

Poppy 1歳              7歳
c0027188_3541932.jpg

Fred 2歳               10歳
c0027188_355017.jpg

Cooper 3歳              10歳
c0027188_3554993.jpg

Kayden and Brodie 11ヶ月と5歳     7歳と12歳
c0027188_3563993.jpg
 
Audrey 3歳              12歳
c0027188_3571518.jpg

Rufus 6ヶ月              13歳
c0027188_3574945.jpg

Sydney and Savannah 16ヶ月と5ヵ月   10歳と9歳
c0027188_3592751.jpg

Maddy 5歳               10歳  
c0027188_3594489.jpg

Abigale 5ヵ月              8歳
c0027188_40277.jpg

Lily 8ヶ月                15歳
c0027188_41544.jpg

Maddie and Ellie 7歳と6歳
c0027188_415512.jpg

Maddie and Ellie 14歳と13歳


年老いることの、美しさ …

愛しさ …

それを、しみじみと感じます。
by yayoitt | 2015-08-30 02:45 | 迷い犬、犬のこと | Comments(6)
踏んだり蹴ったりな金曜の夜
金曜の午後、仕事中に …

 あれ~ なんだか、嫌な感じがするなぁ

と思い。

トイレに行って、瞬時にできる尿検査をすると …

 げげっっ 尿中の血液が、むっちゃ反応してる!!

もしや、尿路感染症の始まりでは、と。
c0027188_20592735.jpg

水を飲み、働き、飲み、排尿し、働き、飲み、排尿し …

を繰り返していたけれど。

連日の忙しさのあまり、抵抗力が確実に低下していた私の体。

どんどん、切迫尿意とか、頻尿、残尿感とか …

教科書に出ていたような尿路感染症へとまっしぐら。

夕方、岐路に着く頃には、発熱もあり。

それでも、水を飲み、毎15分くらいの調子で排尿し …

けれど、排尿自体が、灼熱痛で辛く、けれど、繰り返し。

このタイプが効果あるのかわからぬまま、手元にあった抗生物質を服用。

熱はぐんぐんと上るようで、苦しいわ、常に排尿したいわ、痛いわ …

翌朝、土曜日は午前中だけ仕事があるから、とにかく眠ることに。

けれど、痛みと不快感の為によく眠れず、そして30分おきにトイレに。
c0027188_20594913.jpg

ただただ、抗生剤が効果をなしてくれることを祈りつつ …

そんな夜中の零時過ぎ …

マイケルはまだ起きているようで。

排尿の為にトイレに行ってベッドに戻って、あくびをしたら …

 かくっっ!!!

まさか …

でも、その、まさか。

もう、数年、起きてなかったことが今、この夜に。

それは … 

 顎(あご)が外れた

のである。

数年前に初めて、右の顎が外れて以来、時々、起こっていた。

救急の医者に教えてもらったマイケルだけが、それを治すことができる。

一度は2人で日本に行く飛行機の中で起こったりもした。

運良く、傍にマイケルがいる時に、起こっている。
c0027188_2121238.jpg

それにしても …

灼熱の痛みと、高熱に戦ってる今夜に限って …

テレビを見てるマイケルに ふがふが と伝えると。

いや、伝えなくても、口を開けっぱなしで喋る私を見たらすぐに事を理解した。

 久し振りだから、やり方を覚えてないかも …

と不安げに、でも、両手を私の口の中に入れて顎を支えて …

ぐっと押し下げる行為を2~3回繰り返した時 …

私は、その波がぐっと押し寄せるのを感じたのだ。

血圧が一気に下がり、冷汗が吹き出て、吐き気がして、心臓が止まるような。

そう、急激な血圧の降下によるショック症状。

マイケルが不安な顔で見下ろす中、私は床に寝転び両足を椅子の上に上げる。

呼吸が浅い、脈は3秒に1度くらいしか打たない。

でも、こうしていればすぐに楽になるのはわかっているから …。

それにしても、なんで、今夜??

と、聞こえなく周囲の音とか意識の中で、笑えて来るのであった。

ちゃんちゃん


(その後、顎はちゃんと元に入り(マイケル、ありがとう)、熱も下がり、
抗生剤が効をなして尿路感染症の症状も軽減し、仕事にも行けたのだった)
by yayoitt | 2015-08-29 18:37 | やっこは、こんな人 | Comments(8)
傍に誰かがいるということ
身体の

心の

すぐ傍に

誰かが寄り添っていてくれるということ
c0027188_315985.jpg

身体の

心の

すぐ隣で

誰かに寄り添っていられるということ

それが

どんなに大切で

幸せなことであるかは

その誰かを

失った時にしか、感じることができないという皮肉
c0027188_3152867.jpg

だからこそ

今、心の、身体のすぐ傍に、隣にいる誰かを

大切にしたいと

思う

c0027188_3154479.jpg

by yayoitt | 2015-08-28 03:09 | 英国暮らしって... | Comments(2)
ラストウォーク
c0027188_427665.jpg

  " ラストウォ-ク(最期の歩行)

 これは

 アダプトされなかった犬が

 殺されるために、その部屋に向って歩いてる様子である

 わたしたちが、この動物たちを飼い慣らしたのだ

 そして、わたしたちが、見捨てるのだ

 アダプトしてください フォスターになってください 決して買わないでください



(英文を私なりに訳させて頂きました)


これは、合衆国での写真と言葉である。

この犬は、注射による 安楽死 にて死に葬られる。

しかし、日本の場合はどうだろう?

最後の最後まで不安と寒さと不快さの中で過ごし …

最後の最後も、ガスという苦しむ形で葬られるのである。
by yayoitt | 2015-08-26 04:16 | 保健所の動物のこと | Comments(9)
好きそうに見えて、実は苦手な …
ゲコ

ゲコ

故郷の近くの温泉は

下呂(げろ)。

でも、私は … ゲコ

カエルじゃないの。

カエルは大好き。

でも、ゲコな私には、とっても苦手なものがある。

それも、私が下戸だから。

とにかく、お酒が飲めない。

体質に合わない。

すぐ気分が悪くなり、頭が痛くなり、体中が真っ赤になる。

お酒を飲まない方が気分も良いし、陽気でいられる。

看護師時代は、同僚との付き合いなどで、しょっちゅう出掛けていた場所。

 居酒屋
c0027188_331048.jpg

これが、本当に苦手なのである。

できることなら、2度と行きたくないくらいに苦手で、楽しめない場所だ。

まず、騒がしいからお喋りができない。

相手の話が聞こえない。

居酒屋での注文の仕方も、苦手である。

量さえあれば大満足の私だから …。

皿に一盛り、で注文するなんて、耐えられない。
c0027188_432422.png

数え切れないほど行った居酒屋なのに。

ずっと好きになれなかった場所。

好きな人と出掛けても、帰りたかった場所。

ゲコ ゲコ

って、居酒屋の帰り道はいつも、寂しく帰るのが常だった。

家に帰って、服に染み付いた煙の香り …

日本で好きな場所はいっぱいあるけれど、居酒屋だけは好きになれない。
by yayoitt | 2015-08-25 03:16 | 遠くにて思う日本 | Comments(2)
ロクサンと一緒の通勤
エジンバラでの、お友達ご夫婦の、可愛い犬。

ロクサン

お2人が日本に帰国の間、我が家でお泊りすることに。

マイケルの仕事が忙しいこともあって …

ロクサンは、私と共に出勤し、一日を動物病院のケネルで過ごす。

出勤と、帰宅の時に、散歩をしての、夏ならではの長い1日。

 ~ ロクサン、バスから見下ろすエジンバラ ~

 さぁ 行きましょうか
c0027188_4215984.jpg

 バスは前にも後ろにも
c0027188_422377.jpg

 フェステ中の街は、人、人、人
c0027188_4231768.jpg

 犬はどこ??
c0027188_424658.jpg

 ラウンドアバウトが見えてきたよ
c0027188_4245659.jpg

 銅像が見えてきたよ
c0027188_4254067.jpg

 犬の銅像は、どこ??
c0027188_4251640.jpg

 いっぱい、人はいたけど、犬はどこ??

c0027188_427535.jpg

とは言え。

車窓から見下ろすエジンバラの街の中には、沢山の犬も歩いてるの。

その度に、首を伸ばせるだけ伸ばして見下ろす彼女。

可愛い。
by yayoitt | 2015-08-24 04:17 | 迷い犬、犬のこと | Comments(6)
夏日を、楽しむサンデイ♪
親友の Rちゃん に誘われて、出掛けたフェステ中の街。
c0027188_025182.jpg

しかも今日は、むちゃくちゃ嬉しい夏日和。

でも関東代表の彼女は これは日本の5月中旬くらい と。
c0027188_027727.jpg

ああ、確かに。

だけど、気持ちが良いから、夏の格好で出掛けた。
c0027188_0264388.jpg

フェスティバル中のエジンバラには、もう何年も、足を遠ざけていた。

人混みを避けて、近付かないようにしてた。
c0027188_031299.jpg

だけど、思い切って入り込んでみると …

気分はツオーリスト。
c0027188_0313654.jpg

自然に顔がほころび。

 あいどんすぴーくいんぐりっしゅ

って、手を振って歩きたくなる。
c0027188_0273480.jpg

色んな言葉が入り混じる中に身を投じるのって、気持が良い。

自分が外国人って忘れられる瞬間って、居心地が良い。

何年も暮らしているのに、気が付かなかった犬の銅像があったり。
c0027188_0283486.jpg

こんな名前(ケツ蹴りホステル)のホステルがあったり。
c0027188_0303661.jpg

久し振りに、観光客の目線で見上げるエジンバラ城は、かっこいい。
c0027188_0322412.jpg

途中には、最近にできた 猫カフェ が。
c0027188_03326100.jpg

中には、予約客とラグドールのネコが数ネコいた。
c0027188_034842.jpg

人々が太陽の光を楽しむ夏日 …

犬と戯れる夏日 …
c0027188_036282.jpg

愛する友よ、私を連れ出してくれてありがとう!
by yayoitt | 2015-08-23 00:15 | スコットランドって... | Comments(2)
いまも、愛している
c0027188_431174.jpg

 怖くて

 ぼくは

 悲しくて

 家族のことが恋しくて

 もしかしたら

 ぼくは

 可愛い仔犬じゃなかったかもしれない

 でも

 いまも

 あの家族のことをすごく愛してる

 ぼくは、良い子だよ

 死にたくない



命を救おう 

ペットをアダプトしよう


(英文を私なりに訳させて頂きました)
by yayoitt | 2015-08-22 04:30 | 保健所の動物のこと | Comments(0)
ある週末、着せ替え大人、ああ、夢中
数週間前の週末に、5年ぶりで出掛けた義父の家。

ドライブで立ち寄ったカフェに …

カフェより随分に大きな博物館がくっ付いていた。

The Glenesk Retreat and Folk Museum

個人で立てた博物館にしては、その展示物の数や質は、とても高く。

それはもう、思いがけず、楽しんだのであった。

特に …

 昔の人々の格好を体験しましょう

という

 子供のコーナー

があって。

そこで、70過ぎの男性1人、40代半ばの夫婦2人の3人は …

わいわい、がやがや、大声で笑ったり、ポーズを取ったりして …

遊び呆けたのであった。

気に入って呆けている良い大人たち
by yayoitt | 2015-08-21 03:34 | 英国暮らしって... | Comments(4)