<   2015年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
普通が当たり前じゃない …
1月の半ば、9年履いてきた革のブーツの修理に出した。

私にとっては、ヴィーガン生活を選ぶ前に買った皮のブーツ。

もう2度と、手に入れないものだから …

ファスナーが噛み合わなくなったのを直してもらう為に、大手の靴修理屋へ。

日本円で多分、6千円近くを前払いして …

 これだったらぁ~

 送らなくちゃいけないから2週間は掛かるよ


と言われ。

それから待つこと …

8週間。

しびれを切らして、問い合わせに出向いたら …

 あぁ~

 あれね、6~10日くらい掛かるよ


って。

しかし、その問い合わせに行ったのは、通りががってくれたマイケルで …

 ってか、もう既に8週間待ってるんですけど?

とも凄むことなく。

10日経った週末に、出向いたら …

再会っっ!!

むっちゃ、会いたかった。

I missed you ~~

だった。

 それにしても、なんで9週間もかかったわけ?

と凄みたいところを、結局 さんきゅー って鼻歌うたって帰って来た私。
c0027188_4102450.jpg

まぁ、良い。

愛するブーツが戻ってきてくれたから。

おかえりっっ。

会いたかった。
 
by yayoitt | 2015-03-31 04:01 | スコットランドって... | Comments(5)
な … なんじゃこりゃぁ
それは、突然に現れた

金曜日の夕暮れ、帰宅するとフラットの建物の前に …

それは、突然に立っていたのだった
c0027188_382948.jpg

しかも、憮然とした姿で

アンチックな風貌がたまらなく、私は気に入ったけれど

それにしても

 

 な

 なんじゃこりゃぁ??

c0027188_39117.jpg

そして、繰り返す …

 WHY???
c0027188_314139.jpg

なにゆえに … 樽なんだろう
by yayoitt | 2015-03-30 03:05 | スコットランドって... | Comments(4)
あなたに会えて良かったね、きっと、私
きっと彼女は知らないんだろうな …

キョンキョンって名前は聞いたことがあっても

彼女がそんな歌を歌っていたことを

大好きだった

 あなたに会えて良かったね、きっと、わたし

可愛い小泉今日子が、そう歌っていたのは …
c0027188_322284.jpg

1991年、あなたがきっとまだ幼くて

私がきっと、あなたの大好きな人と同じくらいの年のとき

若さに任せて、世界は輝いていたけれど

いつも疑問を抱えてもいた

 このままで良いのだろうか 私

と …

あなたが日本を飛び出して来たのも

もしかしたら、そんな気持ちだったのだろうか?

そんな風に、あなたのやさしい笑顔を見ていたら、思った

今日、とても素敵なあなたに会えた

本当に本当に、あなたに会えて良かったよ、私

春の強い風が吹く街で …

桜のような、美しく、健気な彼女に
by yayoitt | 2015-03-29 02:54 | 英国暮らしって... | Comments(2)
手元にペッパー、足元にラブっっ
土曜日の夕食の用意

今夜は、イタリアン

レッドペッパーをカットしながら
c0027188_4441668.jpg

足元を見たら …
c0027188_4443732.jpg

鼻でちょんって触れて来る
c0027188_4445275.jpg

料理をしながら、iPADでウインクとか懐かしい歌を聴きながら …
c0027188_445766.jpg

その足元を見たら …
c0027188_4452244.jpg

熱い視線を投げて来る

もちろん、ペッパーの細かく切ったのをいっぱい

投げてもらったノーマン

そんな週末の夜
by yayoitt | 2015-03-28 04:42 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(6)
” もの ” じゃない お母さん なの
c0027188_5182325.jpg

              
            毛皮産業は

                 欲張りと見栄っ張りのために

               母親たちを

            殺している


ここに、付け足すべく言葉は …

なにもない
by yayoitt | 2015-03-27 05:17 | 愛する動物のこと | Comments(2)
レポート提出、わくわく製作
看護学生だった3年間、多くの時間をレポート製作で費やした。

レポート製作の辛さ、苦しみ、時には楽しみを、存分に味わった。

時には、患者さんに向けての入院案内パンフレット製作なんかも、した。

必死だった。

そのテーマを与えられた瞬間は、ワクワクするのだった。

そして決まって、製作し出すと、苦しみが湧いてくるのだった。

今、同じ気持ちを味わっている。

あの頃、頬の張りが ぱんぱん で、真っ赤なリンゴだった私 …。

今、頬の張りが ぶよーんぶよーん で、どす黒い干し柿の私 …。

でも、同じワクワク、苦しみ、壁にぶち当たり感、楽しみを感じている。

ただ今のテーマは …

 ウサギの飼い主さんにあてて

 ペットのウサギを動物病院に連れてくる為のパンフレット


である。
c0027188_357177.jpg

今はまだ、製作はじめたばかりで …

 うふふっっ ワクワクする~

なんだけれど。
c0027188_3573544.jpg

もうすぐこれが、辛さと、ドン詰まりと、苦しみに変わる …。

でも、頑張る。

この一年間を、頑張りとおすのだ。

そう、決めたから。
by yayoitt | 2015-03-26 03:45 | 英国暮らしって... | Comments(2)
友よ おめでとう そして ありがとう
とても嬉しい報せがあった

日本で暮らす親友の1人

ずっと掴みたかった  を、とうとうその手に …

ぐっと掴み取ったのだ

その成功の報せは

心の底から喜びと同時に

私に勇気と

希望と

強さを与えてくれる
c0027188_3551572.jpg

 おめでとう

 おめでとう

 心の底から

 おめでとう

 そして

 ありがとう
c0027188_355305.jpg

 幾つになろうが

 諦めないこと

 夢を追い続けること

 その勇気、強さ、そして優しさ

 それを教えてくれた
c0027188_3554429.jpg

 おめでとう

 心から …

 ありがとう

 わたしも

 頑張れる!

by yayoitt | 2015-03-24 03:49 | 遠くにて思う日本 | Comments(4)
光と影と愛の告白
日の長さを感じ始めると共に
c0027188_4135100.jpg

土も確かに、春の香りを含むらしく
c0027188_4132821.jpg

ノーマン嬢の 行きたがり な強い前足と後ろ足が勇んでる
c0027188_4143891.jpg

こんな風に、誰かに見られてること、知ってるのかしら
c0027188_4155279.jpg

身体で感じる風の冷たさとはうらはらに …

確かに、あたたかみを持って注がれる太陽の光が嬉しい
c0027188_4164163.jpg

光あるところには、影が存在する
c0027188_574520.jpg

光と影が対話する春
c0027188_584459.jpg

 こうして君と

 迎えうる春の午後は

 いと、尊きかな

c0027188_595783.jpg

ストレートに伝えよう
c0027188_5102536.jpg

愛してると
c0027188_51125.jpg

 ノーマン、愛してるよ
by yayoitt | 2015-03-23 04:12 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(6)
ケアンゴルムで、心を奮い立たせる週末
できることなら毎週したい …

日曜日のデートは

Cairngorm (ケアンゴルム)

というスコットランドの山の名前のカフェで。
c0027188_129405.jpg

親友のRちゃんと、今はエジンバラにいないタコちゃんの話をしたり …

お互いの近況(2週間前に会ったばかりだけど)を語り合ったり …

彼女がエジンバラで、1年半をかけてとった解剖学の資格の話とか …

彼女と会う度に、心が奮い立たされる。

 よっしゃ 頑張らなくちゃ

って思わされる。

良い刺激を与えられる。

そして、コーヒー2杯分の勇気と強さを抱えて、週末終わりの家に帰られる。

大好きなRちゃんとの、愛しき時間は、あっという間に流れる。

バイバイをしてから、こぶしを握ってつぶやくのだ。

 よっしゃ また今週も、頑張るぞ

って。
by yayoitt | 2015-03-22 01:19 | 英国暮らしって... | Comments(2)
今日、処分したい …
c0027188_813215.jpg

 
 引越しするから …

 赤ちゃんができたから …

 仕事の配置が決まったから …

 海外へ移住するから …

 もう、暇がないから …

 子供の玩具として買ったものだから …

 処分しなくちゃいけないから …

 他の犬が欲しいから …

 ぼくが欲しかったのと違うから …

 言うとおりのことをしないから …

 今日、処分したいんだよ …



(英文を私なりに訳させて頂きました)

読んでいて、開いた口が塞がらないかも知れない。

けれど、この 家族の一員を捨てる理由 は一般的なもの。

優しいお母さんが、一般家庭のお父さんが …

子煩悩の親たちが … 

仕事で成功している大人が …

罪人でも極悪人でもない普通の人が …

こういう理由で、命を殺す。
by yayoitt | 2015-03-21 08:03 | 保健所の動物のこと | Comments(6)