<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
アイドルじゃなくて、アーティストなんだなぁ~って
ぎりぎり60年代(もちろん、昭和60年じゃなく ...)生まれの私。

アイドル全盛期とも言える時期が、青春の真っ只中だった。

百恵ちゃん …

ピンクレディー …

聖子ちゃん …

キョンキョン …

沢山、次々と出てくるアイドルの中で、心に残るアイドルは、わずかなもの。

そのアイドルは、それぞれの人々によって違うだろう。

私は、だんぜん 歌が上手くて、魅力的な女性アイドル が好きだった。

歌が上手くて(が、必須)、魅力的(見た目も、ゴシップも色んな意味で)な。

最近、そうやって はまった アイドルの歌を、毎日のように聞いている。

彼女は、実に、歌が上手い。

そして、美しい。

見れば見るほど、惹き込まれてしまう。

ただ、可愛いだけじゃ生き残れなくなった、アイドル界(80~90年代)終盤。

彼女は、まさにその、歌唱力と、秘密めいた魅力で、生き抜いたのだろう。

そのアイドルの名は …

 中森明菜
c0027188_6281586.jpg

あぁ~

彼女は今、どんな風に生きているんだろうな~


と、ちょっと気になったりして。

歌の振り付けも、衣装も、その多くを自らのアイデアだったという …

本名でデビューすることを主張した、アイドル時代の、素敵な女性だ。

(私のいちばん好きな、明菜ちゃんの歌 LIAR)
by yayoitt | 2014-02-28 06:08 | やっこは、こんな人 | Comments(9)
ある枢機卿の言葉から
 動物たちは

 わたしたち人間に対して、傷つけることをしない

 そして

 抵抗する力も、持ち得ていない

 これらの、わたしたちを決して傷付けることのない彼らに対して …

 自らを守ることのできない彼らに対して …

 完全に、わたしたちの力の配下にある彼らに対して …

 なにか

 それは、とても恐ろしい

 極悪非道な

 苦しみを与えるものがある


 Animals have done us no harm and they have no power of resistance
 There is something so very dreadful in tormenting those
 who have never harmed us, who cannot defend themselves,
 who are utterly in our power

 枢機卿 John Henry Newman(1801-1890)
    (ジョン ヘンリー ニューマン
c0027188_424690.jpg

の言葉である。

彼はまた、動物たちのことを、このようにも言い表している …

 わたしたちを決して傷つけることのない者
 
 自らを守ることができない者
 
 完全に、わたしたちの力の下にある者
 
 武器を、攻撃にも、防御にも使わない者

c0027188_402462.jpg


こんな彼らを …

私たちは、果たして力のままに

傷めることができるのだろうか?

傷めて良いのだろうか?

そう、感じる …

そう、自らに問いかける …
by yayoitt | 2014-02-27 03:58 | 愛する動物のこと | Comments(4)
まじめに検証、とにかく好きな … 昼寝のこと
c0027188_63998.jpg
 
 昼寝

 昼間にとる一時的な睡眠。午睡(ごすい∥ひるね)とも書く。
 生理的にみれば,昼寝は夜の眠りだけでは不足する絶対睡眠時間の補充
 という意味が大きい。ヒトを含めた多くの動物の乳幼児は成長のために,
 また熱帯地方にすむヒトや動物では,体力の消耗を防ぐために,
 昼寝は不可欠なものである。
 しかし人がいつ眠るべきかということは文化の規制を受けている面があって,
 昼寝の習慣は文化の現象である。

 ( 世界大百科事典 第2版の解説 より)
c0027188_6392412.jpg

文化の規制の面から言うと、正直、この国(英国)では、昼寝は珍しい。

あまり わたしは昼寝が大好き! と口外できない感がある。

そう、正直、恥ずかしいのである。

はっきり、言おう。

 わたしは、昼寝が大好きだ!

30分ほどの昼寝は、できない。

私の昼寝は うとうとして → 眠りに堕ち → 眠り → 夢を見る 

までの全てのプロセスを全うして初めて 午睡 と言えるのである。

午睡、昼寝の幸せは、いくつもの要素を含む。

まず、布団に潜った時の温かさが良い。

そして、必ず 本を読む のだ。

本を読まない昼寝には、あまり意味がない。

本を読むという楽しみ。

温かい布団の中で読む本、その喜び。

そして … ページをめくれないほどに、うとうと、まどろみ始める心地良さ。

時々、手に持って掲げた本を、どさーっと落として、目を覚ます楽しさ。

ブックマークも入れることができずに枕の傍らに置かれた本 …

そうなるとすっかり、眠りという聖域に自らが降参して入っているのである。

そして …

見る夢。

眠りの悦びのひとつは、見る夢でもあると思う。

私の夢は、そのほとんどが、決して楽しいものではないけれど …

なんだろう?

現実から、その時だけは離れて、存在して生きている、そんな夢の間が良い。
c0027188_6395821.jpg

昼寝は、午睡は、実に深く生活の中に関わってしまっているのである。

zzzzzz
by yayoitt | 2014-02-26 06:23 | やっこは、こんな人 | Comments(11)
たった35秒のCMに感動する … ガイド犬
The Royal Dutch Guide Dog Foundation
(王宮オランダガイドドッグ基金)


のCM

たった35秒に、感動

こういう訓練を受けているガイドドッグもいることを知った



 (声と字幕の解説 ↓ )

 わたしたちは

 トラウマによる悪夢に苦しむ人々を助けるように、犬の訓練もしている

 なぜなら

 わたしたちは

 見えない人を助けるだけではなく

 見え過ぎてしまう人をも助けるのだから



心に負った傷を、癒してくれる命が … あるのだな





 
by yayoitt | 2014-02-25 05:18 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
がに股のワケ
こんな漫画を見つけた …

 多頭犬の主人は、犬より先にベッドに入るという大切なことを知っている
c0027188_454147.jpg


うちは、ノーマン1犬だけだけど …

最近、よく理解できるのだ。

私より先に、ノーマンが私たちのベッドに上り …

私側で どーん と寝そべっている。

(アレルギーがあるマイケル側は、鏡を置いてブロックしてあるなり)
c0027188_491329.jpg

私が後からベッドに入っても、布団の上に乗ったノーマン、断固として動かず。

だから、こんな形で私は寝ることになる。
c0027188_4151590.jpg

そして …

私が先にベッドに入っていても …

気が付くとノーマンは、いつも、私の股で寝ている。
c0027188_4155383.jpg

 寝にくい~~

 けど しあわせ~~


だから、良いんだけど。
by yayoitt | 2014-02-24 04:04 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(10)
ノーマン嬢、新しいベッドの感想は?
新しいフラットで

新しい(とは言え、ベッド以外はすべてセカンドハンド)家具を入れ

新しい暮らしが始まったから

長年、使い古していたノーマンのベッドも

この際、新しい物にしようと

新しいノーマンベッドを購入
c0027188_4433556.jpg

柄と形が気に入り
c0027188_444137.jpg

これは、ノーマンも気に入るに違いないと





 さぁ … ノーマン嬢、新しいベッドのご感想は?? 

c0027188_4451391.jpg


 苦しゅうない

c0027188_4444234.jpg


良かった良かった
by yayoitt | 2014-02-23 04:40 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(6)
見知らぬ人の家のポーチで死のうとしていた犬のこと
c0027188_3324177.jpg

 彼女は Judy (ジュディー)

 彼女は、飼い主の手によって、惨い虐待を受けた仔犬だった

 飢えて痩せ細り、生き抜くよりは死への道をすでに選んでいたかのようだった

 死の直前に、彼女は、見知らぬ人の家のポーチに辿り着いた

 けれど …

 彼女の話は、そこから、まったく違うものになるのであった

 ″ さぁ、一年後のジュディーに会ってあげて ”


  飢えて死にかけていた、ピットブルの雑種の仔犬

  彼女が、私の家のポーチで横たわり、死を待っていた

  この種の犬といえば …

  凶暴で、赤ん坊を殺し、バカで、躾(しつけ)なんか身に付けない

  私は、一本の電話の前に、その仔犬をシェルターに連れて行くところだった

  こんな状態の仔犬をシェルターに連れて行けば、すぐに安楽死になることは
  目に見えていた

  動物を愛し、動物を信じる、私の姉に電話をしたのだった

  そして私は、この仔犬にチャンスを与え、助けることを決めたのだ

   ときに …

   あなた(人間)が犬を選ばないことがあるのよね

   その犬が、あなたを選ぶんだわ



 
 今、ジュディーは幸せで健康な女の子だ!

 新しいご主人と遊び、体重を増やした

 そしてもう、精神的、身体的虐待に苦しむことはない

 犬たちは、素晴らしい生き物で、どの犬もみな、幸せに扱われる権利がある

 人間たちが彼女にしてきたことは、とても残酷だけれども …

 この家族は、信頼、誠実というものを、人間性の中に取り戻すことができるのだ



英文を、私なりに訳させて頂きました

元の文は、こちらから … 
by yayoitt | 2014-02-22 03:30 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
家の顔 … って思う
基本的に、家の中に靴を履いたまま入る文化。

そういう英国で、欠かせない物が …

 ドアマット

である。

とにかく、色んなドアマットがあるけれど。

ノーマンとの散歩の後の、ドロや土が充分、落とせれば良い。

けれど、ドアマットにはこだわりたいもの。

 ドアマットって、その家の顔って感じがする

と、いつも思っている。

今、我が家に置いてあるのは … 

前のオーナーさんが置いて行ったドアマット。
c0027188_73436.jpg

役割は充分果たしてくれる。

だけど、ドアマット。

 いつか、自分のドアマットを持ちたい! と思っていたから。

古くなったら、こんなのに変えようかな? と思っている。
c0027188_75860.jpg

マイケルも、気に入ってくれている、このドット柄。

今ある物は、裏庭の上がりに、置かせてもらうかな。

… 

結局、今すぐ欲しい、ドットドアマットなわけである。
by yayoitt | 2014-02-21 06:58 | やっこのグッズ | Comments(6)
フェルメールのモデル家族 … ええっっ???
中流社会の家の中の様子を好んで描いた、オランダの画家 …

Johannes Vermeer ヨハネスフェルメール)1632 – 1675

彼の代表作の中で …

最も良く知られている絵画たち

その、ひとつが

 The Milkmaid (1658)
c0027188_672439.jpg

このモデルのミルクメイドの女性が、実は …

母の若き頃に そっくり なのだ
c0027188_6817100.jpg


そして

 The Geographer (地理学者)
c0027188_6101836.jpg


以前に、友人が

 マイケルにそっくり
c0027188_691540.jpg

と、確かに、髪が長かった頃のマイケルにそっくりなのである

 ふ~~む なんだか、フェルメールのモデル家族ではないか!

ということで …

もちろん私も、お約束 …


 Girl with a Pearl Earring (1665)
c0027188_6131756.jpg
 

真珠のイヤリングのやっこ
by yayoitt | 2014-02-20 05:52 | 国際結婚って... | Comments(6)
心を鬼にして、首を折ることなんてできないから
週末、土曜日の午前中診察の仕事中、

2猫と暮らしているクライエンツの男性が、猫のキャリアを提げてやって来た。

彼は警察官で、奥さんと娘2人の父親だ。

 あれ? なんか、急患ですか?

私が尋ねると、彼は苦笑しながら言った。

 うちの猫の Tia がね、鳥を襲ったんだよ

 Tia から、その鳥をもぎ取って見てみたんだけど …

 多分、怪我がひどくて、助かる見込みはなさそうなんだ


そう言いながら高く上げた猫のキャリアには、黒い鳥が動かずに佇んでいた。

 自分で、首を折ってあげるのが一番、早くて親切なんだろうけど …

 とても僕には、それはできそうにないんだ

 だから、獣医師に安楽死させて貰おうと思ってね


ブラックバードと思われる、その鳥は、キャリアの隅で、じっと静かに呼吸している。

急患として、獣医師が面会をすることを伝えながら、彼と少し話をした。

 猫との暮らしは、本当に素晴らしくて幸せなんだけど …

 これ(獲物を捕まえてしまうこと)だけがね、とっても辛いとこなんだよね


自分が共に暮らしている猫が捕まえてきた獲物。

その獲物のことを、心から心配して思い遣る …

そんな飼い主は、いったい、どれくらいいることだろうか?

話しながら、2人でキャリアの中のブラックバードを見ていた、その時 …

今まで動かなかった鳥が、激しく羽根を羽ばたかせるようにして動いた。

それが数秒だけ続き …

あとは、呼吸する身体の上下の動きさえ、止まってしまった。

 あぁ … 逝ってしまいましたね

彼も

 うん … もう、獣医師に診てもらう必要はないね

2人とも無口になり、ずっと鳥を見つめ続け、お互いに肩を叩きあった。

そして、正式な方法で処分することを伝えて、ブラックバードの身体を預かった。

あまりに美しい野生の鳥の姿 …
c0027188_439480.jpg

黄色い袋(医療廃棄物用)に入れてしまう前に …
c0027188_4394937.jpg

やさしい人の手に渡った鳥
c0027188_4404247.jpg

残酷な現実による鳥生の終末ではあったけれど
c0027188_4411872.jpg

どうか、安らかに眠っておくれ





 
by yayoitt | 2014-02-19 04:19 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(7)