「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
半額大処分のゴールデンレトリーバーの行方
それは、2008年の秋。

日本への一時帰国の時のこと。

元同僚の友人男性が、子供にせがまれて買った犬の話だった。

あれから3年。

ずっとずっと … この犬のことが気になっていた。

どうなったんだろう、と。

日本に帰っても、その答えを知るのが怖くて …

彼に、会いに行くこともできずにいた。

その彼と数週間前に Facebook で出くわした。

そして …

彼のプロフィール写真が更新されて …

その写真には、家の中でゴールデンレトリバーと手を握る彼が!!!

鼻息荒く!

逸る鼓動を抑えて!

チャットで彼に尋ねた。

彼への挨拶も抜きで …

 あのゴールデン、一緒にいるんだね?

そうだよ~ という嬉しい言葉が返ってきた。

良かった …。

良かった …。

とっても嬉しい。

本当に、ものすごく嬉しい。

3年前の秋の日本で …。

どうか保健所なんかには連れて行かないで と頼んだのだった。

それから、どんな経緯があったのかはわからないけれど …。

確実なことはひとつ。

大事に、愛されて暮らしているということ。

 来年は会いに行くからね~ ゴールデンに!

と、本音ながら失礼な言葉を友にかけてしまったけど。

ほんっとに、嬉しかったのだ。
by yayoitt | 2011-08-31 04:20 | 保健所の動物のこと | Comments(15)
蝶々な … サラダサーバーズ
ロンドンにある博物館のひとつ。

Natural History Museum(自然の歴史博物館)

自然や野生の歴史、現在、そして未来を教えてくれる博物館。

一度はゆっくり行っておきたいロンドン。

行ったら必ず、この博物館には行きたいと思っている。

と …

新聞に載っていた、こんな可愛らしい小物を発見。
c0027188_4341555.jpg

サラダサーバーズ(サラダを取る為の柄の長いスプーンとフォーク)

蝶が飛び回る。

なんて美しいんだろう … 

自然がモチーフの小物は、良い。

見るだけでも良い。

もしも、選べたら、もっと良い。
by yayoitt | 2011-08-29 04:23 | やっこのグッズ | Comments(8)
革製品は、どこから来るのか …
財布や、靴や、ベルトや鞄。

それらの革製品の皮は、何処から来るのだろう?

私たちの多くが …

その答えは知ってはいるけど、どの動物の皮なのかは知らないはず。

または、どんな動物が、その皮の為に苦しんで死んでいるのか …。

真実は … 現実は …

実は、とても辛いものだ。

タイでは …

その皮を剥ぐために、多くの犬が写真のように惨殺されている。
c0027188_541246.jpg

そう、革製品の皮の為に。

最近、PETAがとらえた写真では …
c0027188_551843.png

自分が殺される番を待つ犬たちが、檻の中で怯えている。

狭い檻の中に、ぎゅうぎゅう詰めになった犬たち。
c0027188_565277.jpg

檻の中の犬たちの目の前で、残虐に次々と犬が殺されている。

犬たちの身体から剥がされた皮は、同じように剥がれた他の動物たちの皮と共に
アジアの皮卸業者から世界中へと売られていく。

私たちのすぐ近くでも、きっと売られている、革のベルトや猫の毛皮の飾り?

動物の皮を、動物の毛皮を身にまとうのは …

人間ではなく、動物自身であるべきではないだろうか。

多くの人々が、革製品の皮は、子牛から来ていると信じている。

合衆国の、肉用の子牛を残虐に殺す工場があるのも真実ではあるが …。

しかし …。

ベルト、手袋、鞄や靴、細かい装飾などの革製品は …

ゼブラ、カンガルー、ヘビ、犬など、様々な動物から採られているのだ。

PETA からの最新のニュースを、私なりに訳させて頂きました)
by yayoitt | 2011-08-28 03:35 | 愛する動物のこと | Comments(2)
狼爪のジンジャー ふぇ~あうぇ~る
土曜は、午前中だけの仕事。

朝のバスの中で出会ったウェスティー。
c0027188_22552038.jpg

いつもなら、獣医師と私だけで行う診察。

だけど今日も …

ジンジャー猫がいる!

この週末のどこかで、新しい飼い主さんが彼を迎えに来るだろう。

だから、今日でお別れ。

ジンジャーは、実に人懐っこく、何よりも食べることと他人のぬくもりが好きで。

よく眠り、よく食べ、よくウンチもし。

彼がオフィスにいるだけで、笑顔になれた。

たった2週間だったけど。

 ジンジャー、こっちにおいで

 みゃ?

 一緒に写真、撮ろう

 みゃぁ~
c0027188_2259402.jpg

抱えられるのは好きだけど、カメラに集中している私が、気に召さない様子。

 にゃんとぼくをみてにゃああああっっ

 ごめんごめん もうちょっと我慢して はいっっ 
c0027188_22595687.jpg

パラパラと喉を鳴らすジンジャー。

こんなに人が大好きな君なら …。

きっと愛される猫生が待ってるね。

かといって、あまり人を信じすぎてもいけないよ。

色々な思いが渦巻く。

 ジンジャーっっ Farewell(フェアウェル)!!

(☆ Farewell は さらば の意)
by yayoitt | 2011-08-27 22:45 | 動物病院レポート ケースから | Comments(4)
ムシャ ムシャ コウジ な船便
6月はじめのある朝。

日本は飛騨の実家の畳の上。

3週間、敷きっぱなしの布団の横に。

置いて来た物たち。

両親が、それを船便で送ってくれた。

2ヶ月ちょっとの船旅を終えて、エジンバラのこの家に辿り着いた。

 なにを送ったんだっけなぁ?

箱を開けると、懐かしさと驚きが混ざり合った香り。
c0027188_519891.jpg

アルファベットで書かれた宛先と中身の詳細。
c0027188_5223862.jpg

両親の声が聞こえる。

 かあちゃん、服は英語でなんていうんや?

 えっとぉ く … く、くろーす じゃねぇかな?

 くろーすって、おまえ、それは十字架じゃないんか?

 十字架は、くろすやろ? くろす くろす 

詳細には、どれくらいの値段の物であるかも表記しなくてはならない。
c0027188_525693.jpg

 かあちゃん、このタオルは幾らくらいやと思う?

 正規の値段やったら、まぁ、500円やろうなぁ
 でも、あの子はきっと、リサイクルで買ったやろうでぇ、60円やな 60円

 
そこには、頼んでもいないのに、飛騨の酒があったりする。

マイケルにと、鯉が泳ぐ河の通りを過ぎた酒店で買ったのだろう。

ナイロン袋に入ったものが出てきた。
c0027188_5272986.jpg

私が26歳の時に、オーストラリアに語学留学に連れて行ったペアー。

テディーベアーとウサギの縫いぐるみ。

ナイロン袋は、リボンで口を縛ってある。

その袋には、母の字体で …

 仲良きことは 美しきかな
c0027188_5323671.jpg

熊がウサギを抱くようにして袋に入ったペアー。

続けて …

 ムシャ コウジ

 サネアツ

c0027188_532342.jpg

カタカナで。

武者小路実篤は、一般に むしゃのこうじ と呼ばれているが …

本人は、自らを むしゃこうじ と呼んでいた。

 母ちゃん … 

 すごい …


そんな、嬉しい日本の香りが漂う夜。  
by yayoitt | 2011-08-26 05:15 | 遠くにて思う日本 | Comments(4)
イギリスネコと花と京都の背の低い入り口と
Elizabeth Blackadder (エリザベス・ブラッカダー)。

彼女はスコットランドの画家。
c0027188_5182892.jpg

80歳になる彼女の …

大きなエキシビジョンが、エジンバラ一の美術館で行われている。

彼女の絵を見ていると、思い当たる絵が幾つもある。

以前に、カードとして買ったもの。
c0027188_5125360.jpg

確かにどこかで見たことがあるもの。

クッションとか、ノートとかになっているもの。
c0027188_5134763.jpg

切手になっていたり。
c0027188_5144085.jpg

そして …

確かな、日本の光景。
c0027188_5141480.jpg

彼女の作品は、花やネコや、鯉などが多い。
c0027188_5153595.jpg

日本の絵が、実に多い。
c0027188_5155437.jpg

いつか、日本を訪れたんだな …。

そこで背の低い戸口を見たり。

鮮やかな着物を堪能したり。

鯉を見つめたりしたんだろうな …。

そして、ネコと一緒に、暮らしてるんだろうな …。
c0027188_5171353.jpg

彼女の人生や、彼女の人柄、思いが伝わる。
c0027188_5174834.jpg

とてもとても、優しい絵たちだ。
c0027188_518118.jpg

 週末、彼女の絵たちに見に行ってみよう、会いに行ってみよう
by yayoitt | 2011-08-25 05:01 | やっこのグッズ | Comments(4)
ノーマンとやっこが一緒 ♪
親友のタコちゃん が週末に撮ってくれた写真。

めったにない ノーマンと私の写真 だ。

すっごく嬉しい!
c0027188_2434231.jpg

こんな風にノーマンと歩いてるんだ。

ノーマンは、私と歩きながらこんな表情してるんだ。
c0027188_2512821.jpg

そんなことがわかるようで …。
c0027188_2525552.jpg

タコちゃん ありがとうな~ 

タコちゃんのお気に入り
by yayoitt | 2011-08-24 02:39 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(22)
日本の音楽を、遠くはスコットランドで …
8月は、エジンバラのお祭り Fringe Festival で。

街中のいたる所で、世界中から集ってきたパフォーマーによる披露。

それを世界中のいたる所からやって来た旅行者や地元の人々が見てまわる。
c0027188_36092.jpg

毎晩の、エジンバラ城での Tattoo(タトゥー)で締めくくられる。
c0027188_361932.jpg

寒いけど、雨が多いけど、街の気分は … 祭り である。

エジンバラに引っ越してきた最初の夏こそ、色々と私も見てまわったが …。

今では、人混みが辛くて、ただただ街中を避けて通る。

しかし …

先日、マイケルと一緒に …

すごい人混みの中へ、喜んでワクワクしながら出掛けて行った。

2人の日本人の方の、パフォームを見る為に ・・・。

 あたしはね、晴れ女なんです!

と語る、とても素敵な女性。

少し語っただけでも、さまざまな憧れの思いを抱かされる女性。

美智子さんは、三線(さんしん)を大事に抱えて現れた。

観光客で一番に賑わう通り(城から宮殿までの1マイル通り ロイヤルマイル)。

 あ!  
c0027188_3422326.jpg

彼女が、静かに音を奏でている。

それは、私の記憶の琉球の音。
c0027188_3443462.jpg

そこに、優しい彼女の歌声が … 風に混じるように。
c0027188_343557.jpg

立ち止まって、彼女の奏でる音色と歌声に耳を傾ける人々。
c0027188_3451347.jpg

堂々とした彼女の姿に、魅せられる。

そして、彼女の奏でる三線と歌声に共鳴したことを伝える為に …

お金を置く人々。
c0027188_3523443.jpg

遠い日本から、音楽と歌で心を伝えたいとやって来た彼女に。

心からの拍手を送る。
c0027188_3534313.jpg

晴れ女の彼女の披露を見届けて …。

場所を移した私たち。

人が垣根を作る広場には …

和太鼓奏者の 神奈川馬匠(かながわばしょう)さん の演奏が …。

 ぼくは、雨男なんですよぉ~

そう言う彼の演奏が始まると …。
c0027188_357512.jpg

やはり、空から雨がぽつんぽつんと。

でも、このくらいなら …。
c0027188_358627.jpg

力強いのに厳粛でもある太鼓の音が、胸の奥に響く。

これこそ、日本の太鼓だ。
c0027188_3592739.jpg

多くの人々が見守る中 …
c0027188_40627.jpg

体の奥へ、肌の皮膚へと浸透する音。
c0027188_405125.jpg

やっぱり、雨脚が強くなり、時間を短縮してではあったけれど …

大きな拍手が沸き起こった。

美智子さんと、馬匠さんのそれぞれの披露に、感激する。

遠き日本を 誇らしい と思わせてくれる。

我が家に宿泊して下さった 美智子さん は …

18歳になるという2犬と日本で暮らしている。

 これね …

と、最後の晩に、袋に入った小銭を渡してくれた。

 演奏で集まったお金なんですが …

 動物のチャリティーに、寄付して下さい

c0027188_45147.jpg

£9.05 を年末に、宿のお金5%と共に、寄付させて頂きます。

この夏の …

日本から来て下さった彼らの姿を、忘れられない。
by yayoitt | 2011-08-23 02:52 | 遠くにて思う日本 | Comments(14)
過去のわからぬ、狼爪4つ名無しネコ
狼爪ろうそう)は …

ちょうど、親指みたいな爪。
c0027188_4245212.png

そのネコには、前足の狼爪が左右2つずつあるのだ。
c0027188_4252896.jpg

彼に、名前はない。

あっただろうけど、誰も知らない。

ご主人もいるらしいけど … 
c0027188_4254574.jpg

ブロンドの女性と黒髪の男性、ということしかわからない。
c0027188_4255878.jpg

ある日。

怪我をした彼を、近所の女性が病院に連れてきたのだ。
c0027188_4261213.jpg

手術をして、治療費はその女性が出して、彼女は2週間の旅行に出掛けた。
c0027188_426348.jpg

ご主人であるカップルに、電話で病院に迎えに行くように伝えて。
c0027188_4265110.jpg

けれど …。

ブロンドの女性と黒髪の男性は現れなかった。
c0027188_427818.jpg

ご主人と思われた、ご主人だったであろうカップルは、そのネコを捨てたのだ。

海外に旅行中の、手術費を出してくれた女性に連絡をすると …。

 旅行から帰ったら、是非、私が彼を迎え入れます!

そんな嬉しい優しい言葉が返ってきた。
c0027188_4272930.jpg

厄介払いをするようなご主人から、親切で優しいご主人を見つけたネコ。
c0027188_4274641.jpg

新しいご主人は、あと1週間で旅行から帰ってくる。

そして、名無しの狼爪4つのネコを病院に迎えに来る。
c0027188_428397.jpg

それまで、そのジンジャーネコは、病院で暮らしている。

外に出たいと、暴れることもあるけれど …

それなりに、穏やかに(毎日のように、水の器をひっくり返すけど) …

新しいご主人のお迎えを待っている。

私は彼を ジンジャー と呼ぶ。

だって、ジンジャーって声を掛けると、ちゃんと返事をするんだもの。

でも、同僚が オスカー って呼ぶと、やっぱり にゃ~ と返事してる。
c0027188_4284167.jpg

仕事中8時間だけの、ネコとの暮らしだけど …

とっても良いにゃ。
c0027188_4285899.jpg


幸せに なれにゃ。
by yayoitt | 2011-08-22 03:17 | 動物病院レポート ケースから | Comments(14)
マイケルの本日のテーマ曲
にわか雨はあるけれど、それなりに良い天候のエジンバラ。

チェックアウトのお客様が空港に向かい …

夕方のチェックインのお客様の為の大掃除。

そんな、慌ただしい日曜日。

窓を全開にして、シーツの取替えをしていたら …

聞こえてきた。

 ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~

なんだ、あれ?

 ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~

キッチンでマイケルが歌っている。

なんだ?

 ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~

日本語っぽい?

 ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~

マイケルに尋ねる。

 マイケル、それ、なんなん?

聞かれたことが嬉しいらしく、ニコニコしながら続ける彼。

 ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~~~

 日本のコマーシャルだよ


ばんそおれえちゃぁ。

 お茶かなんかのCMじゃないか?

ばんそおれえちゃぁ?

そんなのあったかな …。

番茶の番に、爽やかの爽に、霊魂の霊に、お茶の茶かな。

番爽霊茶?

8年くらい前に日本で聞いたのであろうコマーシャル。

なんで、その歌が彼の記憶に残ったんだろう?

しかも、なんで今??


音楽というか、お経っぽい。

調べてみたら …。

あった! 

蕃爽麗茶 か! 

そう言われたら、見たことあるし、きっと飲んだこともある。

 ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~

 本当だ!! そういう音楽だ! マイケル、すごいな 

 ふふんっっ だろ?

ばん~~ そお~~ れぇ~~ ちゃぁ~~


…。

なんなんだ … この外国人。



 

 
by yayoitt | 2011-08-21 01:26 | 国際結婚って... | Comments(4)