<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
はな や … はな
 飛騨に生まれて良かった … 

毎年、飛騨を訪れるたびにそう思う。

そして、それをちゃんと両親にも伝える。

そこは …

まだ両親がいてくれるから輝くのかも。

思い出がいっぱい詰まっているから優しいのかも。

大好きな飛騨は、やっぱり今も、大好きなままでいてくれる。
c0027188_3164928.jpg

ちょっとした遣いを見つけては、町を歩く。

歩いたら、数十分で隅から隅まで歩けてしまうような町。
c0027188_321621.jpg

時々、帰れる故郷が良い。

思い出があふれる故郷が良い。

良いものも、悲しいものもひっくるめて。
c0027188_3175843.jpg

夜も9時を過ぎると、人通りが途絶える町だ。

車も走らなくなるほど。

作業所か何か、柴犬が2犬、並んで私を見過ごしてくれる。
c0027188_3182282.jpg

今年も愛嬌の良い子に、会えた。
c0027188_3184452.jpg

 この子の名前は、なんなんですか? 
 
無口そうなおじいさんが、少し口元を緩ませて答えた。
c0027188_3111341.jpg

 はな や … はな 

梅雨の始まる少し前。

青い空がまぶしい初夏。

新緑が尊い。

去年の夏の抜け殻。
c0027188_319993.jpg

変わらない故郷。
by yayoitt | 2011-05-31 02:56 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(6)
すっとこどっこい娘、スコットランドに帰るなり
 どうしても、送りたいんやさぁ~ 

と言う80に手が届く両親に見送られ。

飛騨を金曜日の早朝に出て、大阪に到着。

関空の隣のホテルに宿泊しつつ …

昼食も夕食も買い物も、関空で。

飛行機が着陸するのをホテルの窓から見つつ。

今年の日本で最後の夜は、両親とテレビを見たりで。

 色々とありがとうな 

そんな言葉は、繰り返せるけれど。

もっと大事な言葉は、のみこむばかりで。

日本は土曜の朝。

何度も手を振りながら、両親から引き千切られるに。

私は、こっちへ。

両親は、あっちに残ったまま。

帰ってきました。

年に一度だけ(これ、ほんと!)、ものすごく温かく出迎えてくれたノーマン。

3週間、やっぱり寂しかったんだろう! と思わせるマイケル。

 ただいまっっ 

未来を思いつつ、今を生きる。

過去を咀嚼しつつ、今を飲み込む。

明日からの仕事、また、がんばろう! 

 遅れていますが、コメントのお返事と日本の記事と …

 明日から平常に戻ります! 

 私の愛する日本は、やっぱりすごかった!
 
by yayoitt | 2011-05-30 05:34 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(13)
やっこ家 記憶スケッチ
日本のやっこ家の人々に …

 やっこさん末っ子のわたし ~ 貞子似

 ネコを描いてください

                   

c0027188_1762538.jpg
             全体で見るとよく描けているようで
          きっとなにかが、かなり違う
         ヒゲの生えてる場所が違うとか
         そんな細かいレベルできっと …
  




 美雪さん真ん中の姉 ~ 真矢みき似

 ネコを描いてください

                   

c0027188_175355.jpg

        あったかいですねぇ
          サザエさんちにいたようないないような
         よく肥えてるからと思いきや
         猫の手足の関節とか、骨組み、無視してます
          でも見てるだけで微笑んでしまうにゃ
          思わず猫言葉尻になってしまったにゃっっ





 大黒柱さん父 ~ あらゆるサル似

 ネコを描いてください

                   

c0027188_17175533.jpg

        えっと、お題はなんでしたっけ?
          答えは100発100中、ネコではありませんねぇ、これ
         今、40代の女性の中には みつばちハッチ なんて
         答えてくれる人がいるかもしれません …
          それ、優しすぎますよ
          だって、眉毛ですから … 
         甘やかしちゃぁいけません!
             眉毛を描くなっっ!!
          おサルさんは、ネコを完全、無視してます
        だからといって、サルなら描けるのか? 不安です、78歳




 おっかさん母 ~ トド似

 ハイヒールを描いてください

                   

c0027188_17274982.jpg
 
        履くたびに出血するんですよ~
          このハイヒールっ 痛くて痛くてぇ …
          草鞋もこれほど、ささくれ立ってない
           才 の斜め上にある 点 もお見逃しなく
                んっがんっんっ





 おっとさん父 ~ ことにニホンザル似

 ハイヒールを描いてください

                   

c0027188_17315520.jpg
 
        おうおうっっ
          お前たち子供たちもむかしはよくこれで
            遊んだもんだぞ~~~~
           
              滑り台 …

        石でできてたから滑るだびにパンツに穴あけてなぁ~
          って、昔話ですか、お父さん??

        しかも、夫婦でこだわる 才 の 点 … 





 まなみさん長女の姉 ~ セリヌディオン似

 ゾウを描いてください

                   

c0027188_1737923.jpg
 
        家族がびっくりするほど良い感じ!
          耳は、一緒に暮らすビーグルからヒントを貰いました~
          足と腕を一緒に出して歩く健康法があるんですって
            長生きしてもらいたい可愛いゾウ
           なのに、通じが最近ゆるくって … 
             おしっこじゃないんだとか
              ウンチなんだとか …
             整腸剤をお願いします




 ひろしさん義兄 ~ 田原俊彦似

 ニワトリを描いてください

                   

c0027188_17421734.jpg
 
        奥さんの真矢みきさんから聞きました
          ひろしさんは、こだわる男なんだとか!!
           さすがです … あっぱれっっ
        もうすぐサンリオから引抜がありそうです、俊ちゃん
             絶滅の鳥 … ドードー




 おかぁちゃん母 ~ 海豚似

 ニワトリを描いてください

                   

c0027188_1746656.jpg
 
        もちろん足は4本だったよな
          自信満々の4本足のニワトリです
             あ、ちなみに俺 … 
          むかし、沖田浩之と原宿で踊ってました
           けっこけっけぇ、こっここっこぅ~ 




 真矢みきさん7つ上なのに妹と思われる姉

 ピースを描いてください

                   

c0027188_17491399.jpg
 
        ピースをしたところを突然
        おいっっ ばかっっ こんなところでピースするなよ! と
              怒られてしまった切ない瞬間です
             じっと見つめていると、不安になります
            子供を不安にさせちゃいけません、塾長っっ!!

by yayoitt | 2011-05-29 17:00 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(22)
そこが 清い里 であるわけ (山菜三昧なやさしい夜)
大切な時間を

わけて頂き

大切な友

一緒に過ごした尊い夜のひととき

奥様に

 ひとり、種類それぞれひとつだけで良いからね~ 

と言われていたのに …

ゲストハウスの裏の森に出掛けた3人
(Burnethillさん 杏ははさん 貞子=わたし)

文字通り山のように

わらび や ふき や すぎな や たんぽぽ を

嬉しくって採って帰った

その山菜の山を見て奥様 …

 あらぁ~~ 多すぎるわよ~ でもすごいわぁ~ 

と悲鳴をあげた

 風子、お邪魔します 
c0027188_15553214.jpg

 五郎、お邪魔します 
c0027188_15554666.jpg

 えっちゃん、さっきご飯、食べたでしょ 
c0027188_15555748.jpg

一緒に 山菜の天ぷら を作る行程の

ほんの少しだけだけど、手伝わせて頂いて

まるで自分で作ったような顔をして、満足げな 貞子 である

 ノンアルコールのワインで かんぱ~~~い!! 
c0027188_1671777.jpg

なんて贅沢なんだろう!!

 てんこ盛り山菜っっ 
c0027188_168678.jpg

色々な話をしながら

とても繊細で美味しい料理に舌鼓をうちながら
c0027188_1685770.jpg

やっさしくって

あったかくって

しっあわせで

うっれしい時間が流れる

 忘れられないときを …

 本当にありがとうございました
 

その夜、猫の元太は?

元太の食欲
by yayoitt | 2011-05-28 15:48 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(6)
そこが 清い里 であるわけ (テラスで過ごすひとときは)
年に一度だけ

このゲストハウスで過ごす喜び

そこには、いくつもの理由があるけれど

誰からともなく

 ちょっと、出よっか 

とテラスに出て過ごす時間は

最高のとき

四足の友が導いてくれるのである
c0027188_15265455.jpg

やっぱり今年も、何度も何度も

 おいでよ~ 遊ぼうよ~

 太陽の光があったかいよ~


五郎えくぼ風子

そして 後から行くよ と猫の元太

そこにが一緒に

 さぁ~ おいで~ 

元太が来たよ
c0027188_15273269.jpg

レスリングの間、元さんはここで
c0027188_1528168.jpg

夜遊びしてきた元さんだけど、しゃき~ん!!
c0027188_15292335.jpg

太陽の温かみがじわじわと

五郎がごろうん~

 くだらん冗談よしてくれ 
c0027188_1531266.jpg

えっちゃんと風子は女同士で日光浴
c0027188_15323118.jpg

えっちゃんはお昼寝が大好きだ
c0027188_15465461.jpg

レスリングが大好きな風子と五郎だから
c0027188_15333248.jpg

五郎の喉よ … 風子の色っぽい足よ …
c0027188_15342017.jpg

遊び足りない五郎は

広い庭で遊びたい彼は

わざとテラスの下にボールを投げる

それが …
c0027188_15364216.jpg

木のまたにひっかかった!!
c0027188_153729.jpg

さすがレトリーバー!!

ちゃんと探し出した

 さぁ~ 集合写真を撮るよ~~ 

Burnethillさんの掛け声で、四足仲間が集合
c0027188_1538346.jpg

じゃじゃじゃぁ~~~ん! 
c0027188_15391969.jpg

しゃきーん! としてる愛おしい仲間よ

こちらが、その集合写真を撮るまでの行程
c0027188_15403173.jpg

c0027188_15405159.jpg

なんて嬉しいひととき

なんて素敵な時間
by yayoitt | 2011-05-27 15:17 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(4)
そこが 清い里 であるわけ (ヒメヒミズで始まる朝)
朝の6時半。

 あっつい時間に出てきちゃったのかもなぁ 

犬たちとの散歩に出掛ける朝庭で。

教えてもらった名前。

ヒメヒミズ
c0027188_16282494.jpg

Burnethillさん が、そっと手のひらに小さな身体を乗せると …

近寄ってきた四足の友。

犬たちは … とても怖い様子。
c0027188_16305625.jpg

その目に 怯え が現れている。

その反面、猫の元さんは …
c0027188_16333548.jpg

クンクン …

すりすり!!
c0027188_16335932.jpg

その姿に、心はほっかり。

 良い日になるねぇ~~
c0027188_16371128.jpg

          杏ははさま 五郎 風子 えくぼ 杏

毎年、ここを歩ける朝は、帰郷のハイライト!
c0027188_16403942.jpg
 
 今日は、暑くなるみたいだよ~ 
c0027188_1642840.jpg

歩き
c0027188_164319100.jpg

歩き
c0027188_16442319.jpg

おしっこをしてうんちをして
c0027188_16445082.jpg

歩き
c0027188_1645193.jpg

遊び
c0027188_16453648.jpg

走り
c0027188_16455812.jpg

 おはようございます~ 
c0027188_16463484.jpg

1年前にも、ここでお会いしました。
c0027188_1647010.jpg

 いつも、ここで会えるって嬉しいねぇ  
c0027188_16475411.jpg

一緒に歩けるね。
c0027188_16503353.jpg

朝露。
c0027188_16481440.jpg

朝露を泳ぐ犬たち。
c0027188_1648546.jpg

そして、泳ぎ終わった可愛い子。
c0027188_16494048.jpg

愛おしい四足たちを見つける、優しい目。
c0027188_16544183.jpg

ゆるく折れた道を曲がり。
c0027188_16554940.jpg

木々が、思い切りその腕を伸ばしている。
c0027188_1656197.jpg

トンネルの中をくぐりながら。
c0027188_1657118.jpg

語りながら。
c0027188_16572059.jpg

朝日の隙間。

降り注ぐ太陽の光に目を細めて。

さわやかな空気を吸う。

きっと良い日になる。

そんな風に思わせてくれる、一日の始まり。

この朝を導いてくれたヒメヒミズを …

Burnethillさんは、そっと何処かに葬ってくれた。
c0027188_16322091.jpg

 おはよう! 
by yayoitt | 2011-05-26 16:18 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(12)
そこが 清い里 であるわけ (日々、そこで)
休暇で訪れる場所。

そこで、空気を吸い、緑を見つめ、風を感じる。

そして、人とのふれあいに感動する。
c0027188_15561781.jpg

他のあらゆる命との出会いに、感激する。
c0027188_1558028.jpg

歓声をあげて、歌いたくなる。
c0027188_15581785.jpg

日々、そこで …

積み上げる日常を、懸命に生きる命。
c0027188_15574452.jpg

力こぶを膨らませて。
c0027188_15592211.jpg

長年、生活する命。
c0027188_15595467.jpg

お陰さまで …

と、手を合わせたくなる。
by yayoitt | 2011-05-25 15:53 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(0)
そこが 清い里 であるわけ (オランウータン)
森の人 という意味である オランウータン

森を愛して、その大地である地球とすべての命を愛して。

そんな優しい人との出会い。
 
石塚木工さん へ友が連れて行ってくれた。
c0027188_15124092.jpg

山のふもとで暮らす沢山の猫は、救われた子たち。

少し疲れた様子の、けれど幸せな犬のチン太。
c0027188_15122246.jpg

彼は、大好きなご主人を病気で亡くして来た犬だ。

少し語るだけで、彼の犬猫への思いが痛いほどに伝わる。
c0027188_1513325.jpg

このご夫婦が暮らす時間
c0027188_15132015.jpg

今回、奥様には会えなかったけれど。

思いを一心にこめて木を削り …

思い描く形に作り上げる、その空間で …

お話を聞く時間は、清らかで尊い。
by yayoitt | 2011-05-24 14:54 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(2)
そこが 清い里 であるわけ (序章)
太陽の光があふれ
c0027188_13574091.jpg

頬をなでる優しい風が吹き

恵みの雨が土地を膨らませ

寒く雪深い厳しい冬があり

人と他の命のあいだに、人が引いた境界線はなく

けれど、相手を敬って共に共存する思いがあり

深呼吸するごとに

その 鼓動 が聞こえる
c0027188_1357195.jpg

やっぱり、そこに帰りたくなる

また、その土地を訪れたくなる

その人々を、動物たちに会いに来たいと強く願う

そんな場所だから …

(と、しばし綴ってみます)
by yayoitt | 2011-05-23 13:50 | 2011 日本紀行なんだな | Comments(2)
あの野良猫たちと暮らす彼女と
野良猫を救う友  に再会した。

工事現場のような場所に行った。

 ここに、母猫と子猫たちがいたんだよ 

そう、そして今、彼女が一緒に暮らす仔猫2猫も。

夕方の工事現場には、働く人の姿もなかった。

彼らが休むプレハブのオフィスの横。

木でできた小さな小屋。

それが 猫の雨宿り する場所。

綺麗な水を飲む 場所。

日中、猫たちはそれぞれ、好きな場所に出掛けていた。

日に焼けた優しい目をした力持ちの男性たちに、愛されている。

 あっっ 母猫だ! 
c0027188_13252335.jpg
 
私の存在に警戒しながらも、彼女の足元に駆け足でやってくる。
c0027188_13253919.jpg

作業員の彼らから、食事をもらっているけれど。

大好きな彼女からの おやつ は格別に嬉しいらしい。

この子達が野良として生きるのは、とても幸せなことなのだろう。

色々な危険もあるけれど、それも含めて、野良猫の猫生なのだろう。

 あっっ 白ちゃんだ! 
c0027188_13284233.jpg

現れたのは、とても  とは言えない 灰色ちゃん だった。
c0027188_13292879.jpg

母猫と娘猫。

他の猫はまだ、どこかに出掛けたまま。
c0027188_13334431.jpg

野良猫だけれど、もう子供を増やすことはない。

彼女が、すべての猫の避妊手術と去勢手術の為に病院に連れて行ったのだ。

 それなりに幸せだろうけれど …

 こんな環境の生活の中でこれ以上、命を増やさなくて良いように
 

と。

従業員の男性が一人、プレハブの事務所に戻ってきた。

彼女と男性が、猫たちのことを話す。

 あぁ、白ちゃんはいるんだねぇ

 うんうん、みんなね、元気でいるよぉ
 

とても優しい笑顔で、猫の手作り小屋の中を一瞥する。

 愛されてるんだなぁ … 

それが、確信できる。

彼女の家には …

あの、黒と白の母親猫が生んだ仔猫のうちの2猫がいる。

片目がないけどやんちゃな猫と、とても気が弱い心配性猫の兄弟。 
c0027188_13402689.jpg

ちょうどこの日、片目のやんちゃ君は、ちょっと入院中。

美味しい夕食を頂き …
c0027188_13413887.jpg

翌朝、動物病院へ面会に行った。
c0027188_1342956.jpg

病院内で、とっても人気者であるらしい彼。
c0027188_1343547.jpg

今ではもうすっかり元気になり、兄弟2猫で暴れまわってるらしい。
c0027188_1344621.jpg

それぞれが …

それぞれに …

愛して

愛されて

そして幸せに …

生きている

そう、精一杯に

それぞれの幸せのレベルで

今を

この一瞬を













  
by yayoitt | 2011-05-22 13:16 | 保健所の動物のこと | Comments(8)