<   2011年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
なんじゃこりゃ?
この1週間、マイケルと私は、同じ風邪にやられている。

かなり … 仲が良い

と、何気にピンク字。

そこに加えて、それぞれの仕事が、えらく忙しい。

なんて … 仲が良い

と、またまたピンク字。

夜になると、ちょっと熱っぽくなって、ぼっとする。

昨夜、夕食後の皿洗いをしていたら …

 なんじゃ? こりゃ?  
c0027188_531965.jpg

 パンが周りにこびりついてる? こりゃ? 
c0027188_5363435.jpg

 へ … テントウムシ?? え??
c0027188_5375946.jpg

 あああああああああっっ 


そう。

マイケルが自家製パン焼き機で、前夜にパンを焼いて。

朝、パンをかじったら …

バキッ  

と。

 いや~、ビックリしたよ~  

ちゅうか、マイケルよ、夫よ、旦那よ、お前さんよ …

だいたい、なんで …

私のお気に入りの、テントウムシのクリップを、焼いたのさ? 
c0027188_5413356.jpg








 
by yayoitt | 2011-03-30 05:25 | 英国暮らしって... | Comments(8)
バス、バス
毎日、バスの中で過ごす時間は、結構、長い。

もう、10年近く、エジンバラのバスに乗っているけれど。

日本人の私には、なかなか慣れないことも多い。

 これ、日本だったら、ありえないよ 

と思えることも多々あり。
c0027188_4244385.jpg

先週の土曜の朝、仕事に行く時のバスの中。

病院の最寄の停留所前で、ブザーを押して立ち上がった。

ドアの傍で待っていると …

停留所を通り越す。

 すみません、今の停留所で降りるようにブザー押したんですけど 

運転手の男性は、驚いた顔をして

 うわっっ ごめん ブザー聞こえなかったよ 

…って。

聞こえないようなブザーって意味がなくないか?

というより、ブザーの音だけじゃなく、ちゃんと表示が点灯するよね?
 

しぶしぶ、次の停留所から病院に向かった。

市バスの運転手が、してはならないことのトップ5だろうに。

(そんなアンケートがあったとしたら)
c0027188_4251429.jpg

また、これは頻繁にあること。

バスに乗ってて、勢い良く停留所を幾つも過ぎ …

ある停留所で、5分や10分くらい停まる。

エンジンまで切って停まる。

…。

そう、時間調整の為に停まっているのである。

と、いうことは?

そこまで、ぐいぐい通り過ぎてきた停留所って?

明らかに、5分や10分、予定時間より早く通り過ぎたってことだ。

市バスが遅れることはあっても、予定より早く通り越しちゃダメでしょ? 

次のバスが15分後に来るからって、乗客、置いていっちゃダメよ?

停留所から停留所までを、時間調節しながら走るものでしょう?  

私がいつも乗る市バスは、ここ数年で、かなり改善された。

とは言え、こんな ↑ ことは、当たり前で日常茶飯事。

霧の濃い日に、停留所で待っている人が見えずに、走り去ることもある。

自家用車を減らす為、交通渋滞を少なくする為と謳うサービスなら …

 運転手さんよ … ちゃんと仕事しようよ~ 

週の半ばの疲れた精神に、ちくちく刺さる、そんなこと。

って、こぉんな水曜日っと。
by yayoitt | 2011-03-29 03:59 | スコットランドって... | Comments(12)
やっこはまだ、16だから …
16歳の頃 …

今から26年前 …

これが真剣な恋、と信じて恋に恋してた頃 …

これこそ失恋、と悲劇のヒロインしてた頃 …

セーラー服の胸がきつくて、夢多かった頃 …

漫画で、キスの場面を見るだけで鼓動が早まった頃 …

将来、なんでもなれる、なんでもできると思っていた頃 …

なのに、この世の中が、とても哀しくも思えた頃 …

あの時、私が16歳。

そう、それから26年という月日が経ち。

16歳の私には、想像も付かない異国の地で。

16歳の私は、心を傾けたこともなかった緑色の瞳の旦那の隣で。

目を醒ます朝。

眠りから覚めるのと同時に、いつものように、歌が口から零れる。

その日の、テーマ歌である。

どうして、それなのか …

どういう関係があって、これなのか …

それはわからないけれど。

 センチメンタルジャーニー 


朝っぱらから …

新しい週の始まりから …

42歳なのに …

 なにかにさそわれて~

 あなたにさらわれて~

 やっこはまだ、16だから
 

である。

なんなんだ … 私の頭の中 …
by yayoitt | 2011-03-28 03:00 | やっこは、こんな人 | Comments(12)
こんな素敵な、呼びかけ
英国の大手の新聞のひとつ。

The Heraldヘラルド)。

週末には、生活やお洒落のことなどを特集した雑誌が入る。

それは、音楽だったり、ホリデーのことだったり。

疲れを癒す週末に、たやすく読める40ページほどの雑誌である。

今週の土曜日。

ヘラルドの雑誌、The Herald Magazineヘラルドマガジン)。

表紙に、こんな犬の写真があった。
c0027188_2183422.jpg

 散歩が大好き
 猫が嫌い
 彼らは、スコットランドで最も愛らしい犬たち?
 

そんな見出しである。

なんのことかと思って、中を見ると …
c0027188_2203943.jpg

プロの写真家が撮った、犬たちの肖像。
c0027188_2213552.jpg

その犬の性格、何が好きで何が苦手

どんな家族が理想的なのか

どこのシェルターにいるのか

などが、素敵な写真と共に載せられている
c0027188_223142.jpg

そう、新しい家族を必要としている犬たち

飼い主に捨てられ、見放された犬たち

なのである。

もちろん、彼らは、ほんの一部の犬たちで。

だけど、こんな風に、お洒落にぐっと心を掴ませると …

家族でシェルターに出掛けてみよう、と思わせる。

彼らに、そして他の犬たちに会いたくなる。

なんて素敵な、呼びかけだろう!
by yayoitt | 2011-03-27 01:58 | 迷い犬、犬のこと | Comments(8)
王子様の子守は大変
先週の木曜から、我が家は大賑わい。

いつものお泊りメンバーに加え、新入りのダックスフンド。

1歳を過ぎたばかりの、彼の名は Archieアーチー)。

スムースヘアーの、それは小さな男の子だ。
c0027188_1444037.jpg

飼い主さんが頭を悩ませるほどに、色々と問題があるらしい。

 無駄吠え

 自分の気に入らないと怒って噛む

 世界中のものが怖くて仕方がない

 などなど
 
c0027188_1454080.jpg

飼い主さんは、以前、病院でボランティアをしていた女性。

彼女から、アーチーの話は色々と聞いている。

海を渡った南国にいながら、毎日のように、携帯にメールが届く。

 アーチーは大丈夫? 

短く、返事をする。

 大丈夫 心配しないで 
c0027188_1461031.jpg

マイケルと私の手に託された、ちっちゃな王子様

 ここでは、我が家のルールに従ってもらいます 

身体が小さくても …

飼い主さんはいつも、拾い上げてかばってくれても …

気むらでご飯を食べなくても …

初めてのことや物音が怖くて吠えようとも …

 あんたは、犬! 

で。

 犬として、犬らしく、犬の喜びを感じて、暮らす! 
c0027188_1471548.jpg

脊髄を守る為に、階段の下りの時だけ、抱え上げる。

それ以外は、どんな犬が近付いてきても、地面を歩く。

怖がって、私たちの足に飛び上がろうとすれば、軽く蹴られる。
c0027188_1475662.jpg

犬として、これから10年以上、生きて行く為に。

他の犬と交わり、犬社会の礼儀を学び生きていく。

飼い主さんに従い、お互いに信頼できる関係を築いていく。

いつまでも、王子様ではいられない。

飼い主の彼女も、それを望んでいる。

だけれども、どうして良いかがわからないでいる。
c0027188_1492212.jpg

我が家は、犬のトレーニングをする場所ではないけれど …

他の犬と交わることで、他の犬と同等に扱われることで …

犬社会のルールを学んでくれると思っている。
c0027188_1495287.jpg

あと1週間。

ノーマンのご飯に近付きすぎて、ノーマンに叱られ …

アマルフィのお尻の匂いをしつこく嗅いで、アマルフィに叱られ …

何度もシグナルを出してるのに、クライドに付きまとい、叱られ …

フラットの外の音に吠える度に、マイケルや私に唸られ …

王子は少しづつ変わっている。
c0027188_1502727.jpg
c0027188_1505298.jpg

他の犬が眠れば、自分もベッドに行き、眠る。

もう、私の足にジャンプもしない。

2日間、何も呑まず食わずだったけれど、昨日から飲み食い始めている。

すべてを、彼なりに受け入れている。
c0027188_1512358.jpg

 最初は厳しいけど、慣れたら、すっごく楽しいよ  

そんな風に伝えてあげたい。

私もマイケルも、ノーマンもクライドもアマルフィも、みんな寝不足。
c0027188_1482593.jpg
c0027188_1484644.jpg

王子の子守は大変だけど、とても楽しくもある。
c0027188_152155.jpg

そして …

何より、アーチー王子自身が、きっと幸せになる。
c0027188_1522781.jpg


おまけ ・・・ 王子と翁の怪しい関係
by yayoitt | 2011-03-26 00:49 | マイケルのドッグウォーキング | Comments(8)
風邪ぐらい
季節の変わり目は

日本もスコットランドも

やっぱり、体調を崩しやすく。

バスに乗ると、沢山の人が、湿った咳をしている。

こちらでは、マスクをする習慣がない。

マスクをした人を、見たこともない。
c0027188_4332651.jpg

菌も蔓延しやすいだろう。

だけど、そのぶん日頃から、耐性もあるのだろうか。

普段から、色々な菌に触れることで、抵抗力がついてる気がする。

 人の身体って、不思議だなぁ~ 

と、まるで人体図鑑を見るように、想像して感心する。

漏れなく、私も、久し振りの風邪をひいた。

マイケルも、私よりちょっと重い感じの風邪をひいた。

 しんどいよなぁ~ 

 うん、しんどいなぁ~ 

 のど、痛いよなぁ~ 

 うん、痛いなぁ~ 

2人とも、3月に入ってからずっと、色々と忙しかった。

今、その忙しさの頂点にいる感じだ。

そこに風邪という厄介を持ち込むと、なかなか、辛い。

けれど。

されど。

 風邪ぐらいなっっ 

と、この春は思うのである。

 風邪ぐらい 
c0027188_433524.jpg

皆様も、どうぞ、お体をご自愛くださいね!
by yayoitt | 2011-03-25 04:14 | 国際結婚って... | Comments(6)
ダイエットの始まりは、偶然
冬の間に、ぬくぬくと …

いや、この表現、あってるか?

冬の間に、むくむくと …

こっちの方がしっくり来る感じだけど

冬の間に、着々と …

こうなると、まるで計画的な音に聞こえるし

冬の間に、ぶくぶくと …

こ … これかな

太りました

キロ数で言えば … ニャン㎏くらい
c0027188_5414551.jpg

それがどうした? 

いいえ、このニャン㎏が及ぼす、身体、精神的影響は大きい

 お洒落がしたくなくなる

 化粧がしたくなくなる

 動きたくなくなる

 食の連鎖にはまって、抜け出せなくなる
 

かと言って

いったい何週間、ダイエット宣言してきたことだろう?
c0027188_5434378.jpg

私は、性格的に …

 よし! 今日は心行くまで食べて、明日から、改めよう~ 

という 延び延び性質 だ

とくに、週末に食べ過ぎることが多い私は 月曜から生まれ変わり予定 

が …

何度の月曜を やり過ごしてきたことかっっ 
c0027188_544342.jpg

そして

今週の月曜日

動物病院での、束の間のコーヒータイム

いつもなら(私の食べられる)ビスケットやクッキーを貪るところ

この月曜日が忙しかった

コーヒーは飲めても、ビスケットに手を延ばす時間が無く

その日は、準備してきたランチだけで済ました

そこで思った

 今がチャンスっっ 

そう、今日が、その月曜日と

そんな風に思ったら、決意は固まる

甘えが吹っ飛ぶ

冬の間に、ぬくぬく、むくむく、着々、ぶくぶくとこしらえた脂肪

 今こそ、追い払うべしぞぉ~ 

仕事中に、どうしても疲れて、甘い物が欲しければ …

ダークチョコ(乳製品ゼロ)を一欠けら

That's it!! (訳 それだけ!!)

と、それが1週間、続いたわけで
c0027188_5443895.jpg

続くって、嬉しい

後戻りをするのが、もったいなくなる

自分に負けた気がして

偶然に手に入れた、ダイエットのきっかけ

このまま、良い感じで続けるべし

貪りを、やめるべし

辛くなく、でも、ちょびっとの努力を続けるなり(コロタン風)!

と … こんな週の終わり
by yayoitt | 2011-03-24 04:37 | やっこは、こんな人 | Comments(8)
アマルフィーの寝心地
お預かりで、我が家によくやってくるキャバリアの女の子

アマルフィー  

彼女は、聾唖(ろうあ)犬

耳が聞こえない分、鼻と目を一生懸命に使う

身体に感じる波動も

彼女のお昼寝に …

彼女が選べるベッドは、3つも4つもある

なのに …

なんで、そこを選んだのか?

c0027188_572961.jpg

マイケルの仕事用のリュックの上

雨で濡れたリュックを床の上で乾かしてた、その上
c0027188_59570.jpg

アマルフィーには、アマルフィーの理由があったんだよね

そこが心地良いって、理由がね
c0027188_5133173.jpg

アマルフィーのワンダーランド

覗いてみたいな
by yayoitt | 2011-03-23 04:54 | マイケルのドッグウォーキング | Comments(20)
思い出せない … えっっ ペニス??
↑ すごい題名になってしまったけど …。

先日、仲の良い同僚と食事に出掛けた時の会話で。

ある犬の話をしていた時。

その犬は、前立腺の肥大で治療をしていた。

前立腺は、英語で Prostateプロステイツ)。

その単語が、私はどうしても思い出せなかった。

 ハーヴィー(犬の名前)は、えぇっと、どこだっけ …

 あの、男にだけある、えぇっとぉ、あの臓器 …
 

一緒に食事をしていたのは、リンジーアンジェラ

リンジーは、とても熱心なクリスチャン。

彼女が罵声を吐いたり、悪口を言うのを聞いたことがない。

 ほらほら、男だけにある … 臓器でぇ … 

眉間に皺を寄せて、私の言葉を聞いてたリンジーが答える。

 男だけにある …

 *Testicles(テスティクルズ)?
  

(* 睾丸)

 ううん、睾丸じゃなくってぇ … 

焦りながら私がたてまくる。

 なになに …

 *Penis(ペニス)? ペニスペニス?
 

(* 陰茎)

その、リンジーの口から、何度となく繰り返されて出た ペニス …

ペニスが出たのが、リンジーだけに …

真顔で ペニス を繰り返すリンジーだけに …

アンジェラと私は、腹を抱えて爆笑。

爆笑中に、ふと、Prostate前立腺)の名前を思い出した。

他のテーブルにも、丸聞こえな会話。

睾丸 とか 前立腺 とか、はたまた 陰茎 とか。 

キャバリアのブリーダーで、熱心なクリスチャン …

毎日、犬の日記を欠かさぬ、3人の成人の子供を持つリンジー

 あぁ … 思いっきり、ペニスを連発させちゃって、ごめんよ~ 
by yayoitt | 2011-03-22 04:47 | English | Comments(6)
動物に託されたユーモア
こんなカードが届いた日
c0027188_5503250.jpg

なんて素敵なカード

早速、他のカードも見てみる
c0027188_5513614.jpg

大好きな熊が幸せに、ひっそり暮らす
c0027188_5521734.jpg

そっと守られて欲しいと願う
c0027188_5531091.jpg

このアーテイストの絵には、動物が沢山、描かれている
c0027188_5534517.jpg
c0027188_554269.jpg
c0027188_5541858.jpg
c0027188_5565794.jpg

リアルで緻密(ちみつ)でありながら

動物たちが擬人化されて、ユーモアに描かれている

見つめていると、彼らと自分の距離が縮まるような

そんな絵たちだ

(By Rudi Hurzlmeier )
by yayoitt | 2011-03-21 05:49 | 愛する動物のこと | Comments(22)