<   2010年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
行く年 来る年 に
2010年

あなたと出会えて幸せ

あなたと語れて幸せ

あなたと笑えて幸せ

あなたと共に感じて幸せ

ときには、泣くことも

ときには、憤りに拳を握ることも

ときには、人間の愚かさに無気力になる時間も

それでも

それを ・・・

あなたと

ここで

共有できて幸せ

明日にはなろう

明日には違う

明日には変わる

そう思い続けることの大切さ

あなたと出会えて幸せ

抱えきれない ありがとう を ・・・

あなたに

そして

生きとし生ける命の幸せが

明日には溢れかえるほどに

行き届くことを

願いつつ

まさに今

行く年に祈る

来る年に願う

ありがとう と そうなりますように が交錯する時間に
c0027188_7391126.jpg

2011年が
c0027188_7401295.jpg

あなたと
c0027188_7404324.jpg

あなたの愛する命にとって
c0027188_7411096.jpg

とっておきの1年となることを
c0027188_7383523.jpg

そしてそれが

未来に繋がることを



                     2010年12月31日  やっこ
by yayoitt | 2010-12-31 07:32 | 英国暮らしって... | Comments(11)
サラミなやっこ
数週間に及ぶ頭痛と肩、首の痛み。

 これは、なんとかしないといけない! 

首が回らぬ生活。

 これは、どうにかしないといけない!

年内のうちに、楽になりたい。

そう願い ・・・

携帯で予約を。

4連休最後の午後に。

Shivago Thai Massage(シバゴタイマッサージ)

マッサージ師の1人は、ジャパニーズワイブズのRちゃん。

彼女に、45分の全身タイマッサージをお願いした。

広い部屋は、大きな布団が敷かれている。

ジーンズを脱ぎ、タイのズボンを履く。
c0027188_7195030.jpg

彼女の年月を重ねたスキルで、身体のコリがほぐされる。

時には、歯を食いしばるツボもある。

そんなときには、Rちゃんと色んな話をしながら。

45分は、夢のようで。

 じゃぁ、やっこちゃん、首、回してみて 

そう言われて ・・・

 ごおおおおおおおおおおおおおおおおおっっ!!!!

もう、何年も かきこき いって回らなかった首が、回る!

 これはすごい! こりゃすごい! 

そんな様子を優しい笑顔で見つめながらRちゃんは言った。

 もう、4週間も放っておかずに、早めにおいでぇ~ 

 感謝感激、おれ、秀樹 

↑ 嬉しくてたまらない。

その後、カッピングというものを施してくれた。

子供の頃に、見たことがある。

日本の故郷で見たそれは、刀で皮膚を切っていた。

そして、火を直前まで入れたカップ(陰圧にする為)を吸い付ける。

すると、そこから黒いドロドロの血が出てきたものだ。

Rちゃんがやってくれたカッピングは、血管の隅に、ドロドロ血を吸い上げる。

そうすることで、血の流れをスムーズにするというもの。

場所によっては、とても痛い。

何十個をも施してもらった後 ・・・

記念に、写真を撮ってもらった。
c0027188_728443.jpg
 
これを見ると ・・・

頭に浮ぶのは ・・・

ただひとつ ・・・
c0027188_72857100.jpg

サ ラ ミ 

サラミのピザにしか、見えない。

カッピングの後は、ふらふらするような気だるい気分に。

そして、グッスリと眠るのであった。

 あぁ ・・・ 感謝感激、ぼく、秀樹 




 
by yayoitt | 2010-12-30 07:06 | 英国暮らしって... | Comments(6)
日本に帰った友トモと再会っっ
25日からの4連休は ・・・

犬まみれ 散歩まみれ 食べまみれ で。

あっという間でもなく、ゆっくり、良い感じに過ぎ。

25日は、街中がひっそりし。

いつもは、バスとタクシーと人でいっぱいのメインストリートも ・・・
c0027188_6252837.jpg

まるで百夜の夜中のような静けさ。

だけど、午後に訪れた丘だけは、行く場所のない観光客で溢れてた。
c0027188_6273690.jpg

4連休最後の火曜日に、セール買いの人々で溢れる街のスターバックスへ。

2009年の夏に、大好きな日本へと帰って行った友に会いに。

トモちゃん がスコットランドを訪れた。

エジンバラには、この日、一日だけ。

あの夜から、沢山の月日が流れたけど ・・・

彼女は、最高に幸せそうだった。

 めっちゃ、幸せですう~ 

と、正直で素直な彼女は、やっぱり愛しい。
c0027188_6402815.jpg

いつまでも、可愛いトモちゃん。

 これ、セールで買ったんです~

 かわいくね?
 
c0027188_6414528.jpg

なんか、言葉も今時(いまどき)日本語。

友がトモちゃんを囲み ・・・

大口を開けて笑うと ・・・

離れていた時間など、忘れてしまう。

 エジンバラに着いたとたんに、嫌な思い出も蘇りましたよ~ 

エジンバラでの生活の、辛さも楽しさも共有した友。

 でも、エジンバラって、ほんま、ええ街やなぁ~って思いましたよ

その言葉に救われた。

彼女の履いていた靴下には やっと会えた って書かれてた。
c0027188_6455516.jpg

 うんうん ・・・

 やっと会えたね

 トモちゃん
 
c0027188_6463093.jpg
 
新年が来たら、また日本へと帰って行くトモちゃん。

やっと、会えたね。

そしてまた、会おうね。

幸せそうで、とっても嬉しいよ。
by yayoitt | 2010-12-29 06:22 | 英国暮らしって... | Comments(2)
メリーなクリスマスの朝 2010年
積もった雪が、凍った朝。

12月25日は、クリスマスの朝。
c0027188_5424012.jpg

 長い散歩に行こう! と出掛けた朝。
c0027188_5433447.jpg

流れる川が凍る朝。
c0027188_544844.jpg

お預かりの3犬とノーマンと歩く朝。

 どうか、氷の上は歩かないでね 

小さな滝さえ凍った朝。
c0027188_5452443.jpg

対(つい)になったカモが ・・・
c0027188_5462127.jpg

水を泳ぎきり、氷の上を歩く。
c0027188_5472681.jpg

そんな朝。

ノーマンと
c0027188_5481655.jpg

遅れながらも懸命に歩くクライドと
c0027188_5485565.jpg

ラブラドールの真っ黒くろ子のローラと
c0027188_549407.jpg

c0027188_6183295.jpg

いつも先頭を歩き続けるオビーと行く朝。
c0027188_5503467.jpg

クリスマスの朝、最初に会ったのは、元同僚と彼女の家族と犬のケーン。
c0027188_5512831.jpg

ジャーマンシェパードのケーンも、メリークリスマス。
c0027188_553950.jpg

 まじ? それが良いの? ローラ? 
c0027188_5534831.jpg

 でかくないか? 私の背丈くらいないか? 
c0027188_5564823.jpg

50メートルほど、潔く引き摺って ・・・
c0027188_5571434.jpg

あっさり、諦めた。
c0027188_5581974.jpg

この散歩道は、もともと古い鉄道。

ノーマンは、崩れたトンネルの石柱を見上げている。
c0027188_5595045.jpg

1時間近くも歩いていると ・・・

犬を連れた人々が増えてくる。
c0027188_61355.jpg

クリスマスの朝に、外を歩くのは、散歩する犬とご主人だけ。
c0027188_612582.jpg

なんとも言えない、可愛い雑種の女の子が前から来たよ。
c0027188_624246.jpg

 雑種犬は、それだけで唯一で、美しい ・・・ そう思う。
c0027188_63730.jpg

2時間近くの、凍ったクリスマス朝の散歩。
c0027188_64090.jpg

沢山、雪の上に足跡が付いた。

不思議な 落書き が描かれた柱に、妙に惹かれた。
c0027188_651755.jpg

なんとなしの ・・・
c0027188_65432.jpg

聖人っぽさが、クリスマスっぽくって良い。

そんな、クリスマスの朝は ・・・
c0027188_663830.jpg

出会う犬には ハロ~! と。
c0027188_67277.jpg

すれ違う人には メリークリスマス と。
c0027188_681668.jpg

いつまでも、忘れられないような嬉しい散歩。
by yayoitt | 2010-12-28 05:40 | マイケルのドッグウォーキング | Comments(2)
Tokyo Milk 東京牛乳??
クリスマスの4連休が終わり ・・・

今年最後の週

明日の大晦日が、仕事納め

連休が明けると病院は大忙しで

あれやこれやと

緊急手術だ

下痢だ嘔吐だ

そして、最愛する命の最後を看取る人々も

そんなわけで、すっかりインターネットすら開くこともできず

でも、元気です!!

31日の仕事納め、今年納めの明日に、色々とアップいたします

最近、見つけた良いものを ・・・

Tokyo Milk というプロダクトから

美術館のショップで出会った素敵な小物も

カードの絵柄に惹かれて ・・・
c0027188_5113622.jpg

Tokyo Milk 直訳したら ・・・
c0027188_512685.jpg

東京牛乳
c0027188_5122837.jpg

確かに、昔の日本女性なんか描いた絵柄もあって
c0027188_513761.jpg

なるほどと、納得

私は、動物を描いた不思議な絵に惹かれるのでありました
by yayoitt | 2010-12-27 04:04 | やっこのグッズ | Comments(4)
クリスマスに届いた日本の新聞
クリスマスの前日に、日本から届いた。

ある新聞の夕刊。

一面に大きく取り扱われた記事。

  命伝える「ペット殺処分」 小中校に出張授業 

 飼い主に捨てられた犬や猫が殺処分される現実を子供たちに教えることで、
 命の大切さを伝えようという試みが、某県の小中学校で行われている。 
 県動物愛護センター(某市)の職員による「命の授業」。
 「子供に見せるのは残酷だ」と否定的な意見もあるが、口コミで広がった
 出張授業は、この3年で18回を重ねている
 

子供たちは、教室の大型スクリーンに映し出される映像を見る。

 金網のおりに押し込められたまま、大きな鉄の箱へ入れられる犬たち

 箱の扉が閉められ、二酸化炭素が注入される

 呼吸できずに苦しむ犬たちのキャンキャンと鳴く声が響く

 暴れる衝撃が重い鉄の箱を揺らす
 
 
2008年、命の授業を始めたのは、センター職員の男性と元職員の男性。

きっかけは ・・・

ある小学校教論から「高学年向けに命の大切さを伝える授業をしてくれないか
 
という依頼だった。

職員の2人は 自分たちにしか伝えられないことがある と ・・・

あえて残酷な映像を見せることを決めた。

彼らは、子供たちにこう言う。

僕たちは、好きでこの仕事をしているのではありません

動物を殺すことを責められたことは一度や二度ではない
 しかしこの仕事をいくら否定したところで、動物を捨てる人がいる限り
 なくなることはない ・・・
 年をとったから、かわいくなくなったから―
 こんな理由でペットを捨てる人が大勢います
 みんなは、どう思いますか?
」 

授業を受けた子供たちの言葉は真っ直ぐだ。

 ペットを飼うなら最後まで面倒をみます

 どんな時でもそばにいてあげたい

 人間の身勝手な理由で動物が死んで行く
 実際は捨てた人が殺している
 

授業の最後には、必ず子供たちに、生きたウサギの心臓の音を聴かせる。
c0027188_2264675.jpg

これからの日本の未来を背負う子供たち。

これからの動物や野生の未来を荷う子供たち。

子供たちにだからこそ、伝えるべく 現実 はある。
by yayoitt | 2010-12-26 21:34 | 保健所の動物のこと | Comments(22)
動物も穏やかに ・・・ イヴの夜 
24日 イヴの夜。

看護師の同僚が休暇をとっているので、私は6時までの仕事。

いくつかの犬猫、ウサギのことを心配する電話が朝にはあり。

午後も4時を過ぎると、さっぱりと電話が鳴らなくなった。

人々が移動をしている(親の家へ)から、ペットの以上に気が付きにくい。

毎年、クリスマスイヴの病院は、とても静かになる。

たった一件入っていた日中入院の犬は ・・・

Lady(レディー) という名の12歳の雑種の女の子。
c0027188_384782.jpg

私は、彼女が大好きで、何故か特別な感情を持っている。

いつか、飼い主の女性が話してくれた言葉が忘れられない。

 わたしと旦那が一緒に、レスキューセンターを訪ねたんだよ

 そしたらね、もう長いこと誰も飼い主になりたい人が現われずに

 翌日には安楽死となる予定だった、彼女に会ったんだよ

 それを聞いて、旦那とわたしは目を合わせてね ・・・

 その夜、Ladyを家に迎え入れたんだよ
 

70代であろう夫婦の、愛するLadyは、軽い麻酔下で爪を切る。

怖がりで、落ち着きがない彼女だけれど、とても優しい愛おしい犬だ。

Lady を迎えに来たご主人に、彼女のリードを手渡し

 Very Merry Christmas!  

と伝えると ・・・

口を少し曲げて微笑むやり方で Mrs.S は

 So She's healthy dog, isin't she ... that's good 
 (彼女は健康なんだよね ・・・ それは良いね)

と、呟くように言い、メリークリスマスと寒空に帰って行った。

Lady を抱きしめた温もりが、気温の低下で少し逃げ出す頃から ・・・

オフィスの中の整理を始めた。

 薬品会社から送られる雑誌の表紙 ・・・ とっても惹かれてしまった 
c0027188_3143360.jpg

大雪で、郵便のシステムが停止していたけれど

 それでもクリスマスカードが届き 
c0027188_3153379.jpg

 自分の猫を写真に撮ったカードとか 
c0027188_3161239.jpg

 ジャーマンシェパードのご主人からも 
c0027188_3165250.jpg

 先月、15歳で安楽死にて虹の橋を渡ったBen 
c0027188_3181520.jpg

そこに書かれてある言葉に、胸が熱くなる。

また、カードと共に お歳暮 が届く。
c0027188_3194617.jpg

 毎年、山積みになる お歳暮 はチョコレートやビスケット菓子 
c0027188_3205282.jpg

 獣医師には、ワインなどのお酒類、カレンダーが届いたり 
c0027188_326348.jpg

カードを読みながら、思い出す犬猫の姿や情景を楽しむ。

 さぁ もうすぐ帰る時間だ

 獣医師は、診察室で居眠りしてるし
 

(☆ 獣医師夫妻は、クリスマスの日もオンコールで仕事がある)

 さぁ 着替えようっっ
c0027188_3304049.jpg

お気に入りの水玉もかもかソックスは、おっかさんから譲り受けた物。

 今年も、1年がんばりましたっっ 
c0027188_3315920.jpg

と、クリスマスが1年の締めくくりのように感じる、この頃。

すっかり人気がなくなっている街。

 灯りのついたどの窓からも、クリスマスツリーの光が漏れる 
c0027188_3334416.jpg

 ここも ・・・ あそこも ・・・ 
c0027188_3342671.jpg

もう、この時間には働く人が少ない中で、彼らはずっと仕事をしている。

 消防署の消防隊員が、なにやら会議中? 
c0027188_337818.jpg

 そして、我が家の窓も、仄かな明かり~
c0027188_335367.jpg

ただいま。

4頭の4つ足たちが出迎えてくれた。

クリスマスイヴは、そんな風に、やさしく暮れた。
by yayoitt | 2010-12-25 02:55 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(10)
クリスマスの朝に ・・・
12月25日の朝に ・・・

あなたに届けっっ

!

にっこり、クリスマスを過ごしてもらえますように ・・・

素敵な1日を!

 今日から4連休っっ 嬉しいっっ 

やっこより
by yayoitt | 2010-12-24 05:51 | 英国暮らしって... | Comments(8)
命と、愛する命
記録的な寒波が続く、この冬。

それまで、凍ることのなかった湖や川が凍る。

ひどく冷たい水の上に、厚い氷を張る。

ここ最近、何度か目にする新聞記事がある。

 割れた氷から水の中に落ちた愛犬を救う為、自らの命を落とす飼い主 

先日、オックスフォードで、行方不明になった女性が死体で見つかった。

74歳の彼女と、彼女の愛犬の死体は、凍った川の中だった。

また、幸運にも犬共々、命拾いをした人もいる。
c0027188_6253220.jpg

c0027188_62550100.jpg

周囲に居た人が投げてくれた犬のリードに捕まる飼い主
c0027188_626613.jpg
c0027188_626231.jpg

こういう記事を目にしたときに人々が思うのは ・・・

自分ならどうするか? 
  
だろう。

そういう危険な状況に身を置かないようにするのが一番だけれど。

もしも ・・・

そんな災難が起こったとしたら ・・・。

 私ならどうするか?

水が嫌いで泳げない自分のことなど、忘れてしまうのでは。

きっと、愛する命を救えるんじゃないか。 

そう思うに違いない。

殆どの飼い主さんが、同じ思いなのではないだろうか。

だからこそ、そういう場面に身を置くことがないように気を付けたい。

けれども、事故は、どんな時にどこで発生するかなんてわからない。

・・・ あなたなら、どうするだろうか?
by yayoitt | 2010-12-23 06:09 | 迷い犬、犬のこと | Comments(22)
ぎりぎり、クリスマスカード
今年は、なんだかちっとも、年末気分になれなくて。

クリスマス気分も、ツリーを出して、ちょっとだけで。

クリスマスカードも、ちっとも書かなくて。

 毎日、顔を合わす同僚には ・・・ 

と、考えたけど。

カードを買うのが億劫で。

日本から持って来ていた白紙の絵葉書に。

描くことにした。

色もないけど、デッサン風で。

ちょっと、お笑いも入れて。
c0027188_625019.jpg

 雪だるま : ぼくの鼻はどこ?  

 ノーマン : 獲得!!(ニンジンの鼻をくわえて) 

 空を飛ぶ両端のスタッフィー : 行くぞ~(左) いえい~~(右) 

 正面のラブラドール : あの男の子はどこ? 
           : おもちゃはどこ? 

 右に隠れているヨークシャーテリア : ぼくのボールはどこ? 
 (↑ 今年に入って、去勢手術をした)

 雪だるまに隠れているキャバリア : いったい、なんの騒ぎ? 

 左下に現れた猫 : やばっっ! 

 右下の猫たち : おうのう~!! 

 月のブランコの猫 : 美しい~~~!! 

同僚の犬猫たちがモデルのカード。

色を付けようか迷っているけど、このまんまでも、良いかな?

これをコピーして、絵葉書に貼るだけ。

手軽で、安上がりな、カード。

↑ それが目的なっっ
by yayoitt | 2010-12-22 05:47 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(18)