<   2010年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
魔女狩り と 切支丹(キリシタン)
母が、船便にそっと詰めて送ってくれた本がある。

3ヶ月後に届いたそれは ・・・

遠藤周作 母なるもの

九州は、かくれ切支丹(キリシタン)の子孫を追う作家の話。

読みながら、色々なことを考えていた。

・・・ 私は、信じるものの為に命を捨てられるのか?

踏み絵などを思うとき、それは、失う命ではなく、拷問の苦痛である。

だから、問いを正そう。

・・・ 私は、想像を絶する痛みの中で、自分の信じるものを貫けるだろうか?

私の信じるもの、つまり、命をかけて守りたいもの ・・・

それは、動物だ。

・・・ 動物の命の為なら、自らの苦痛を取引できるだろうか?

弱く、自分がかわいく、卑怯な人間の私に、それができるか?

きっと、できるのだ! と言いたいが、答えは出せない。

熱心で寡黙なキリスト教徒である両親は、神の為になら、そうするかも知れない。

偶然にも、先日、おっとさんがエジンバラに来た時に、こんな話をしてくれた。

魔女狩り の話。

 魔女狩りで、魔女だろうと思われる女性を、水責めにする。

 つまり、水の中に無理矢理、顔を突っ込むのである。

 そして、もしも死んだら ・・・ その女性は無実、つまり魔女ではない。

 でも、死ななかったら ・・・ その女性は魔女とされ、火あぶりになった。

 魔女、という疑いが科せられた時点で、生かす予定はないのである。

c0027188_56969.jpg

魔女狩りの根拠とされたのは、皮肉にも旧約聖書のある文章である。

 ゛ 女呪術師を生かしておいてはならない ゛ 出エジプト記 22章18節

信じるものの為に、苦しみののちに命を落とした人々。

信じるものの為に、苦しみを与えて命を奪った人々。

そこには、単純に線で結べるような繫ぎはできない。

けれども ・・・

信じる者と、信じる者を恐れる(忌み嫌う)者が、存在するのが興味深い。
c0027188_563023.jpg

わたしは ・・・

動物の命の為なら、自らの苦痛を取引できるだろうか?

by yayoitt | 2010-09-30 04:35 | スコットランドって... | Comments(16)
季節の変わり目 風邪予防~ なおはなし
あっっ

という間に気温が落ちた。

あっっ

という間に暗くなった。

あっっ

という間にまたしても ・・・

風邪をひいた。

 風邪かな? と感じる瞬間は、実に突然で。

月曜の夜に同僚の家から帰る途中、右喉頭が、少し痛んだ。

翌日の朝には、ちゃんと、のど全体の渇いた痛みが待っていた。

 私の場合、やっぱり、食生活から来てるんだろうな ・・・

・・・ 身体の 首 と名の付く所は冷やさない!

・・・ 内臓を冷やさない!


と、拳を握って過ごしているくせに。

 風邪だよおおおおお おい~~

と、丸い頭をポンポン叩いておどける私は、不真面目(ふまじめ)だ。

ところがっっ。

ここ最近の、強い味方が私にはあるのだ。

それは ・・・

超ビタミン剤
c0027188_593883.jpg

どんなに、果物やナッツ類を食べても、摂ることのできない量。

風邪の予防や、ひきはじめには、これが良い。

本当に、良い。

その量 ・・・

ビタミンC なら、1日の摂取量の約8倍。

リボフラビン(ビタミンB) なら約8.5倍。

長期で摂取する物ではないけれど、風邪のひきはじめには、これだ。

タブレット錠の集中ビタミン剤を水の中に入れて飲む。

ビタミンの吸収が一番良いとされる、太陽に当たる前の朝が良い。

前回(ぜんかい)の風邪も、これで軽く全快(ぜんかい) ← しゃれ!

今回の風邪も、これでっっ。

さぁ、首を温め、内臓を温めるジンジャーを食べ、超ビタミンを。

日本にも、あるかな?

は ・・・

は ・・・

はぁ

っくしょいっっ
by yayoitt | 2010-09-29 04:46 | やっこは、こんな人 | Comments(17)
鬼が笑っても ・・・ 来年のスケジュールノート
大切な友達から ・・・ 小包が届いた。

優しい文字の連なりと共に

そこには、cocoちゃんが居た。
c0027188_3134781.jpg

cocoちゃんの2011年スケジュールノート。

ドキドキしながら、パラパラっと、ページをめくると ・・・

沢山のcocoちゃんが、愛する動物に囲まれたり木々と抱き合っている。
c0027188_3442384.jpg

2011年まで、あと3ヶ月。

来年の話をすると鬼が笑う ・・・ と言うけれど。

笑われても、呆れられても平気なくらい、このノートと迎える2011年が待ち遠しい。

 あなたの来年のスケジュールノートは? 
by yayoitt | 2010-09-28 03:09 | やっこのグッズ | Comments(8)
wii(ウィ~~~♪)な月曜の夜
月曜の夜は、仕事帰りに、同僚の家に行った。

他の同僚たちと、皆で出掛けた。

看護師のカトリーナの家には、ネコ4猫と、ヘビが1蛇いる。
c0027188_2453617.jpg

コーンスネークのスーラは、ちょうど脱皮が始まったところで ・・・。

ちょっと、ご機嫌ななめ。

だから、一緒に遊ぶのは短時間に。
c0027188_246105.jpg

いつもは、鮮やかなオレンジ色の彼女が、薄いオレンジ色になっていた。

近くの、中華料理屋さんからの出前が届くまで、女6人、喋る、喋る。
c0027188_2473813.jpg

 女性とお喋りって、本当に仲良しだなぁ~

って、しみじみ思いながら、つば飛ばして喋る喋る。

4猫のうち、1猫はとうとう、最後まで姿を見せず ・・・。

あとの3猫は、代わる代わるにやって来た。
c0027188_249464.jpg

待ちに待ってた中華料理は ・・・ 

早送りのように食べまくり。

食後の一時は ・・・

なんとっっ!!!

初体験の Wii !!!

なんでも、バランス感覚を養うとかいうのを、言われる通りにさせてもらった。

色んな設定をして、私のバランス感覚年齢は ・・・

     44歳~~~

 ダメじゃん~ 3歳も上じゃん~~

その後、スキー(大回転)とスキージャンプをやってみた。

スキージャンプなど、5回トライして、一度も飛べず。

他の同僚は、初めてなのに、軽々と宙を飛び ・・・
c0027188_2573475.jpg

どうしてか、私ともう1人の同僚は、何度やってもジャンプ台から落ちるだけ。
c0027188_258493.jpg

その彼女が、必死に挑戦しているのは ・・・

綱渡り。
c0027188_2593577.jpg

 ペンギン歩きよっっ ペンギン歩きが良いらしいわよっっ

と叫びつつ。
c0027188_302759.jpg

すっかり画面に入り込んでいる。
c0027188_305664.jpg

他の同僚は、何度やっても、綱を渡り始めると同時に飛び降り自殺 ・・・。

中華料理がごった返す胃に、ゲラゲラ笑いは辛かった。

月曜から、激しく楽しい夜。

 女同士で、腹を抱えて笑えるって良いなぁ~

そんな、週の始まり。
by yayoitt | 2010-09-27 02:38 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(10)
おっとさんと一緒の、散歩へ
日曜の午後。

1時間半、車でやって来てくれたのは、おっとさん。

おっかさんがいなくなって3ヶ月。

おっかさんが、生活の全てだった、おっとさん。

おっかさんの友達が、おっとさんの友達で。

おっかさんあっての、おっとさんの生活だったとも言えるくらい。

ウイスキーを、毎晩のみながら、おっかさんのことを思う。

テレビを見ながら、横を向いて話しかけ、そこにおっかさんがいないことを知る。

大好きなゴルフも、なかなか行けずにいる。

おっかさんのいない家を出て ・・・

おっかさんのいない家に帰る寂しさを感じている。

それでも、月日は流れる。

思い切って、おっとさんがエジンバラに来てくれた。

お昼を一緒に食べた後、最近のお気に入りの遠出散歩へ ・・・。

 父と息子の後姿 後頭部が同じ ・・・ と背後でほくそえむ私
c0027188_4424968.jpg

ノーマンはマズルを付けていたので、気が大きくなったマイケルと私は ・・・

ちょっと、リード外してみようか! と ・・・

 オフリードで私達の傍にいたのは、この束の間だけ
c0027188_445255.jpg

すぐに、鼻に従って、まったく違う方向へ走るノーマンを捕まえた。

 僕も、お父さんのようにおなかが大きくなるんだ と宣言する息子
c0027188_4464846.jpg

 オフリードのクライドと挨拶するウエスティー
c0027188_4474049.jpg

 丘の斜面で、湖を見て語っている父と息子
c0027188_4485640.jpg

 湖には、いつものように、沢山の白鳥が
c0027188_449484.jpg

 おっとさん、おっかさんがいなくなってから、とてもお喋りになった
c0027188_4505142.jpg

でも、そのお喋りは、独りで居るときの寂しさの裏返しだということを、知っている。

 それぞれ人々が、犬が、それぞれに太陽の温かみを感じている
c0027188_452403.jpg

 そこに身を置くと、押し殺していた寂しさが込み上げることもある
c0027188_4534670.jpg

けれど、時間は流れる。

滔々と ・・・

流れる。

流れる。

出会い、別れ、よどむことなく流れる。

 ノーマンが出会う、白鳥との一瞬のように
c0027188_4553041.jpg


とっても良い日だった

と、おっとさんが笑顔で帰って行った。

おっかさんのいない家に。

けれど、ちゃんと時は、流れている。
by yayoitt | 2010-09-26 04:31 | 国際結婚って... | Comments(0)
おっとさんと一緒の、散歩へ
日曜の午後。

1時間半、車でやって来てくれたのは、おっとさん。

おっかさんがいなくなって3ヶ月。

おっかさんが、生活の全てだった、おっとさん。

おっかさんの友達が、おっとさんの友達で。

おっかさんあっての、おっとさんの生活だったとも言えるくらい。

ウイスキーを、毎晩のみながら、おっかさんのことを思う。

テレビを見ながら、横を向いて話しかけ、そこにおっかさんがいないことを知る。

大好きなゴルフも、なかなか行けずにいる。

おっかさんのいない家を出て ・・・

おっかさんのいない家に帰る寂しさを感じている。

それでも、月日は流れる。

思い切って、おっとさんがエジンバラに来てくれた。

お昼を一緒に食べた後、最近のお気に入りの遠出散歩へ ・・・。

 父と息子の後姿 後頭部が同じ ・・・ と背後でほくそえむ私
c0027188_4424968.jpg

ノーマンはマズルを付けていたので、気が大きくなったマイケルと私は ・・・

ちょっと、リード外してみようか! と ・・・

 オフリードで私達の傍にいたのは、この束の間だけ
c0027188_445255.jpg

すぐに、鼻に従って、まったく違う方向へ走るノーマンを捕まえた。

 僕も、お父さんのようにおなかが大きくなるんだ と宣言する息子
c0027188_4464846.jpg

 オフリードのクライドと挨拶するウエスティー
c0027188_4474049.jpg

 丘の斜面で、湖を見て語っている父と息子
c0027188_4485640.jpg

 湖には、いつものように、沢山の白鳥が
c0027188_449484.jpg

 おっとさん、おっかさんがいなくなってから、とてもお喋りになった
c0027188_4505142.jpg

でも、そのお喋りは、独りで居るときの寂しさの裏返しだということを、知っている。

 それぞれ人々が、犬が、それぞれに太陽の温かみを感じている
c0027188_452403.jpg

 そこに身を置くと、押し殺していた寂しさが込み上げることもある
c0027188_4534670.jpg

けれど、時間は流れる。

滔々と ・・・

流れる。

流れる。

出会い、別れ、よどむことなく流れる。

 ノーマンが出会う、白鳥との一瞬のように
c0027188_4553041.jpg


とっても良い日だった

と、おっとさんが笑顔で帰って行った。

おっかさんのいない家に。

けれど、ちゃんと時は、流れている。
by yayoitt | 2010-09-26 04:31 | 国際結婚って... | Comments(13)
OK Go レスキュー犬と仕上げたビデオ、絆
OK Go というアメリカのバンド。

彼らの新曲 White Knuckles というビデオ。

バンドの4名が、犬たちと作り上げたビデオだ。

1年以上をかけての計画。

3日間をかけての撮影。

合計124テイク。

そして、このビデオができあがった。

これは、72テイク目のもの。

ビデオを、彼らのサイトで購入ダウンロードすると ・・・

費用の一部が、ASPCA (アメリカの動物虐待防止チャリティー団体)に寄付される。

OK Go は、ウエブサイトでこう言っている。

 このビデオの殆どの犬は、レスキュー犬なんだよ

 彼らは、愛する家族を見つけられた幸運な犬たちなんだ

 けれど不幸なことに、そう幸運ではない動物たちが、無数にいるんだ

by yayoitt | 2010-09-25 05:08 | 迷い犬、犬のこと | Comments(13)
手作りノーマンごはん 最初の週
とうとう、ノーマンの缶詰ご飯がなくなった

同じものを製造しなくなったから、もう、その缶詰は買うことが出来ない。

それを機会に、手作りご飯を始めることを決め ・・・

とうとう、その日が 来たっっ!!

先週の日曜日に、マイケルと献立を考えつつ買い物へ。

以前の記事で、沢山の方々(先輩方々~)のアドバイスを参考に。040.gif

 ★ お肉系

 ★ 炭水化物系

 ★ 良質たんぱく質系

 ★ 緑の野菜系

 ★ 赤い野菜系

これを基本に ・・・。

そして、マイケル(通称 我が家の大蔵省)の一言。

 ★ 安く仕上げる

私からのリクエストを加え ・・・

 ★ 最後に  をくわえて仕上げる

なんつって。 

日曜の夜。

キャベツを刻み、小豆を茹で、ジャガイモは皮ごと茹で ・・・

ご飯を炊き、鶏肉はオーブンで焼いて ・・・

それぞれを小分けにして冷凍庫に保存。
c0027188_3294731.jpg

そこから、マイケルと話し合った1日分量を前夜に分けて火を通す。

 キャベツの代わりに、もっと緑のもの使いたいなぁ~ 

 鶏肉の代わりに、七面鳥も使えるなぁ~

 ちょっと高いけど、今度は、ラム(子羊の肉)かなぁ~


赤い野菜は、ニンジンをお昼のオヤツにしているので、それで良い。

すっかり、肉を調理することのなくなった台所で、ノーマンの為に作る。
c0027188_3301612.jpg

ノーマンの反応は ・・・

2度目からは、飛び跳ねながら(垂直跳び)台所に入ってくる喜び様。

いつもよりも、かなり ごはん嬉しい 光線を発している。
c0027188_3304262.jpg

こうやって、喜ぶ彼女を見ながら、作るご飯。

色々工夫して、改善して、時に手を抜いて、楽しんで行きたい。

手作りご飯、最初の一歩。
by yayoitt | 2010-09-24 03:00 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(10)
家族のコンビネーション という名の展覧会
William Wegman(ウイリアムウエグマン)

エジンバラの博物館で10月末まで展示されている写真展
c0027188_5224653.jpg

作品はすべて、彼のもっとも愛する犬たち(ワイマラマ)が題材。

その写真たちは、様々で ・・・
c0027188_5234195.jpg

不思議なものも ・・・

おかしなものも ・・・
c0027188_524019.jpg

美しいものも ・・・

感嘆するものも ・・・
c0027188_5241767.jpg

首を傾げてしまうものも ・・・

あるのだけれど。
c0027188_5244745.jpg

彼の、ユーモアのセンス。

そして、誰よりも彼の犬を愛した、彼自身のカメラが通した犬の姿。
c0027188_523630.jpg

是非、週末にでも、見に行ってみたいと思う。

そんな、木曜の夜。
by yayoitt | 2010-09-23 05:03 | 迷い犬、犬のこと | Comments(12)
中秋の名月に ・・・ エジンバラの満月
今日は、中秋の名月。

あいにくの曇り空で、待てども待てども、月は現れず。

飛騨で1人暮らしをしている頃には ・・・

小高い山の中腹に建つアパートの部屋から、お月見をしたもの。

お月見は、もともと中国から伝来したものだという。

秋の収穫を、天に感謝する習慣と結びついたのだと。

英語では ・・・ harvest moon(ハーベストムーン) と呼ばれる。

直訳して、収穫の月である。

国も文化も違えど、見上げる月へ寄せる思いは、同じなのかも知れない。

せっかくの中秋の名月だから ・・・

エジンバラから、出た出た月を ・・・

まぁるい まぁるい まんまるい月を ・・・

ほれっっ                                             
by yayoitt | 2010-09-22 03:59 | スコットランドって... | Comments(16)