「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
父からの短いメール
父からの、短いメール。

それは飛騨弁で ・・・

懐かしい写真と共に。

いつも、ノーマンと一緒に歩いた川の土手。

あの日々と、変わらない景色。

ただ、父は少しだけ疲れていたりして。
c0027188_4362331.jpg

          桜も 終り、 いよいよ 田んぼや おりゃ

                   (おりゃ は飛騨弁で 俺 の意)

田んぼの力 と書いて 男 と読む

男という字を見ると、やっぱり私は、父を思い出す。
by yayoitt | 2008-04-30 03:30 | 遠くにて思う日本 | Comments(23)
たかがオナラ、されどオナラ
人前でした オナラ の一番古い想い出は ・・・

田舎の町内にある公民館、私は多分、5歳くらいだったはず。

2階の畳の広間で、誰か 先生 と呼ばれる、母曰く えっらい人 の講演会。

開け放された窓から入り込む、夏の夜の風が柔らかで ・・・

紙と鉛筆を持って真剣に話を聞く母の膝を抜け出し、畳を這い、全て外された襖の向こう、木の廊下に出た。

他に子供の姿はなく、退屈になって辺りを見回した。

廊下には、まるで無数に思えたスリッパが散らばっていた。

ウンウン と頷きながら話を聞く おばちゃん たちは100人近くいたんだろう。

スリッパの数は大量で、私は胸躍らせて思ったんだった。

 このスリッパを全部、綺麗に並べようっっ

そう思いだしたら、もう えっらい人 のマイクを通した声も聞こえない。

おばちゃんのクシャミも聞こえない。

首筋を垂れる汗も感じやしない。

ただただ、1つずつ丁寧に、丁寧に、並べて行ったのだ。
c0027188_2594461.jpg

瞬間 ・・・


            ブ-------------ッッ



もの凄い大きな音と共に、妙な静寂、そして クスクス ・・・ という音が広がった。

えっらい人 もしばらく、黙っていたらしい。

私は、正直、覚えてない。

覚えているのは、大きな音 → 静寂 → ひそひそ声 → 私に集中する視線

それだけ ・・・。

だからと言って、それが私ではない、というわけでもなく。

絶対に、私が オナラ をしたんだった。

ただ、あまりに大きくて、響いて、その威力に驚いてしまったんだった。

翌日、近所のおばちゃんが家にやって来て、玄関で母と話をしていたのを聞いた。

 おばちゃん : ゆんべの屁よぉ、ひっでぇもんやったなぁ 
          (昨夜のオナラ、酷かったよねぇ)

 母 : 本当いななぁ ・・・ こうぇーこっちゃなぁ ・・・ 誰やろなぁ?
        (本当にねぇ 恥ずかしいなぁ 誰だろうねぇ?)

 おばちゃん : なぁに言っとるのいなぁ、あんたんちの、やっこちゃんやによ 
           (何言ってるの、お宅の、やっこちゃんだよ)

 母 : あんれぇ
     (あらぁ)

誰が 放屁 したのか、知らずにクスクス笑っていた母。

              あんたの娘だよ ・・・

今でも語られる、この夏の夜の オナラ ・・・。

               すまないねぇ ・・・
by yayoitt | 2008-04-29 02:44 | 思い出 | Comments(8)
コンクリートに響く声
過去の歴史じゃない。

一年前も、一ヶ月前も、先週も、そして今日も。

今この瞬間も ・・・ 聞こえる。

水の滴る音、冷たいコンクリートの壁にこだまする声。
c0027188_533665.jpg

                    お母さん、あたし仔犬が良い~

緊張する、口を大きく開けて、涎を垂らす。

それが、洗われて濡れた床の上に滴る。
c0027188_542125.jpg

                    大家さんにさ、
                         見つからないように飼おうよ


緊張のあまりに、欠伸が止まらない。

                    ねぇねぇ、やっぱり
                        ペデイグリーじゃないとね


ガタンッ 硬い扉の閉まる音が響くと、一瞬の沈黙に包まれる。
c0027188_561651.jpg

                   キャァ~、この仔の顔、可愛くない?

そして次の瞬間に、騒ぎ立つ興奮、期待、前足、匂い。

 迎えに来てくれたんだよね ・・・

                    やっぱりさぁ、
                        大きいのは時代遅れでしょう

c0027188_57734.jpg

ゴムのキュッという足音が近付き、耳を澄まして頭を傾げる。

                       バッグの中に入るかなぁ?

冷たい空が運んだ風、この香は。 

 誰だろう ・・・

 あの匂いじゃない ・・・


                    散歩とかいらないんだってぇ、
                           楽で良くない?


さっきから続く喘ぎ声が、低音で響いている。

シタシタの床を気にもせず、その身体を全て寝かせている。

湿ってぼさぼさの毛は、昔、誰かが 綺麗 と言って撫でてくれた。
c0027188_58470.jpg

                   生まれてくる赤ちゃんに、
                    この犬種なら大人しいから大丈夫よ


 あの、暖かい部屋に、いつ帰るんだろう?

                    愛護センターに連れて行けば
                             良いらしいよ


草の香りが、高い壁の小さい窓から入ると、皆が鼻を天に向ける。

懐かしい香り、知っている香り、確かに思い出す。

                    あなた、あの子の誕生日には、
                          仔猫を買いましょうよ


 柔らかな草の上で転がって遊んだ日 ・・・

 あの日、あなたは確かに私を愛してくれましたね


                     もうさぁ、病気とかで汚くなってぇ

 もう少しできっと、迎えに来てくれますね

 一緒に、昔行った草原に、また行きたいです

c0027188_585978.jpg

                      なんか、ドロドロの液が出てて

 この臭い液はなんなんだろう?

 なんだか、こうしてここにいると、とても眠くなります


                      仕方ないから
                          保健所に連れてったの
                        子供も気持ち悪がっててねぇ

 すぐ側にいるのは誰だろう

                    お母さん、私、仔犬じゃないと嫌だぁ

                  広告に載ってた、このペットショップが良いね


 僕の青いリードは?

                    今度はやっぱり、小さな犬にしようよ


             知らない間に妊娠しててぇ
              とっても6匹も仔犬飼えないからぁ
           皆、センターに預かってもらったんだ
            今頃、親子いっしょに楽しくしてるでしょ

c0027188_593667.jpg

微かな日差しが、差し込むコンクリートの建物。

迎えに来てくれると、信じる命たち。

そこに ・・・

そこに

一年前も、一ヶ月前も、先週も、そして今日も。

今この瞬間も ・・・ 聞こえる。

今日もまた。


そこには様々な理由があるのだろう
理由の形が、結果が、そこにある
忘れてはいけないと
慣れてはいけないと
感じなくてはいけないと
伝えなくてはいけないと


   ☆ 大切なお友達が訪れた 愛護センター からのレポートがあります ☆
by yayoitt | 2008-04-28 02:33 | 保健所の動物のこと | Comments(25)
やっこ犬 発表~~~っっ!!
一昨日動物病院で私が例えられた犬種は一体何か?

という、質問を投げかけたところ ・・・

セッター (イングリッシュ)スプリンガースパニョール

に加えて、圧倒的に多かったのが ・・・

                ビーグル

元気がよくって、フレンドリーで、吐くまで食べる食欲(そして吐いたらまた食べる)、

何でも食べ物の為なら破壊する、興味津々なくせに、超ビビリ ・・・。

   あたしじゃんっっ

              が、しかしっっ

毎日8時間×5を共に過す同僚から見た私は ・・・

違ったぁっっ!!

お答えは ・・・

       ラブラドールレトリーバー
c0027188_23411766.jpg

              えへへへへへぇ~~~
c0027188_23404312.jpg

             なははははははぁ~~~~
c0027188_23533828.jpg

           がはははははははぁ~~~~っっ

その特徴ある尻尾と共に、お尻を振り、その尻尾で物も破壊する ・・・ 笑

よく食べ、よく動き、だけどとってもおっちょこちょい ・・・ 爆

という、ことらしい。
by yayoitt | 2008-04-27 22:50 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(12)
大反省 ・・・ しまったぁ
            そのチョコレートに出会ったのは 

そう、あれは ・・・ 大手スーパーTESCOのお菓子売り場。

高い棚、一番上に並ぶ板チョコの箱たち ・・・。

ビーガンの私は、乳製品や卵の入っていない甘いお菓子を常に探している。

チョコレートでは、ミルクの入っていないダークチョコを選んでいる。

ミルクチョコ命の私は、あのダークの、苦酸っぱ過ぎるところで身震いしてた。

でも、チョコはチョコ ・・・。

チョコ大好きの私は、身震いしながら、オトナの味を噛み締めていた。

                 ある日

その棚の続きに、新しいチョコレートが現れたっっ。

ダークチョコ トリュフ へーゼルナッツ の文字に誘われて、手を延ばした。

   まった、ダークとか言って、ミルク入ってんだろうなぁ ・・・ くっっ ・・・

   あ ・・・ あれっっ ・・・ ちょちょちょ ・・・

   ちょちょ ・・・ ちょちょっと、ちょと待ってれろ ・・・


興奮で瞳孔が開き、言葉はもう、外国人の日本語みたいであった。

   ごっっごっっ ごれががががごがげれぶがあああああああああああああっっ
   (こっっ こっっ これは私も食べれるわあああああああああああああっっ)

そうして買い求めた、そのチョコレート ・・・

名前は ・・・ HEAVEN(天国)
c0027188_183682.jpg

   あぁ ・・・ お名前の通り、あなたは天国のようなチョコぉ

今まで食べてきたダークチョコの苦酸っぱさが全くない、とろける、甘さぁ ・・・。

正直、涙が出るほど嬉しかった。

   会えた、会えた、こういう商品に、ようやく会えたぁ ・・・

毎日、毎日、仕事場でのコーヒータイムに、午後の電話の合間に天国へ導かれてた。

そのパッケージを見ただけで胸が躍る。

   愛すべく My Darlinんんんんん

                 がっっ

昨日、そのチョコを食べながら、しげしげとパッケージを読んでみた。

いつも私が注目する アレルギー指標 には、こう書かれている。

        卵、ミルク、他のナッツ類が、入っている恐れがあります

卵、乳製品にアレルギーなわけでない私は、これは全く気にしない。

むしろ、こう解釈している。

   卵、ミルク、他のナッツ類は入ってない、いわゆる卵乳製品なしってことなっ

このチョコレートに出会ったあの日も、ここしか、読まなかった。

成分表示なんか、しっかり読まなかったんだ。

ちゃんと読まなかった成分表示に、なんとなく目をやると ・・・

               BUTTERFAT

   おっっ?

   バターファット? バター脂肪 ? え? 

   バターって牛の乳だよな? へっっ?


ネットを開いて検索。

BUTTERFAT : バターより脂肪分の多い、水溶性ミルク分をほとんど除いたもの

じゃぁ、バターは? : 乳を原料とした食用油脂で乳製品のひとつ

   ってことは、完全に乳製品を使ってるってこですがい??

なのに、そうなら、ミルクが入っている恐れがあります ってなんでだろう?

それまで口の中でとろけるHEAVENと一緒に、天国にいた私。

目の前が、暗く、まるで大雨がザーッッと窓から入り込むように ・・・ ガックリ

最後の天国を噛み締めて、それをゆっくりそっと飲み込む間、呆然としてしまった。

だけど ・・・ だけど

バターと印されてる物(ピーナッツバターは違う)に手を出した私がバカだった。

例え、それが少量であれ、乳製品使用は使用 ・・・。

自分で選んでお金を出して、それを数ヶ月も買っていた。

かなり落ち込み(でも、大丈夫っっ 笑)、深く反省した昨日。

   おでこに書く言葉が変わったぞっっ
c0027188_1835269.jpg

by yayoitt | 2008-04-26 17:08 | ヴェジタリアン ヴィーガン人生 | Comments(8)
自分を犬に例えると ・・・ 
仕事場で一緒に働く同僚たち。

毎日、色々な犬種や猫、小動物を扱う。

その犬種によって、性格も違っている。

もちろん、環境や過去の扱われ方で、その性格は違う。

看護師のカトリーナが、同僚の性格を分析し、それぞれを犬に例えて名前を付けた。

             獣医師のMr.A は 

彼が最も好きで、その性質もよく似ているということもあり ・・・

          勇気があり、元気がよく、強い意志を持つ
           Staffordshire Bull Terrier
           (スタフォードシャーブルテリア
c0027188_4415059.jpg

           ☆      ☆      ☆

             Mr.Aの妻の獣医師 は

             冷静で賢く、そしてよく働く
               Border Collie
               (ボーダーコリー
c0027188_4424274.jpg

           ☆      ☆      ☆

           マネージャーの(元人間看護師)F は

              従順で保護する力がある
                Schnauzer
               (シュナウザー
c0027188_4431550.jpg

           ☆      ☆      ☆

        月、金、土曜日働く、キャバリアのブリーダーL は

             とてもフレンドリーで素直な
           Cavalier King Charles Spaniel
                (キャバリア
c0027188_445406.jpg

           ☆      ☆      ☆

          そして、動物の看護師カトリーナ自身 を

           反応がよくてすぐ応答し、警戒心が強い
              Golden Retriever
             (ゴールデンレトリーバー
c0027188_444214.jpg

                 と、命名!!

どれも、どの人も、とてもしっくり行く、とても的を得たものだった。

               さぁ、そこで問題っっ

   おっちょこちょいで、よく物を破壊し、
ちょっとおバカな私
 は一体、なんでしょう?


ちなみに ・・・ これは見た目というよりは、性格や行動から判断したもの。

同じ質問を、マイケルに出したところ、帰って来た即答が ・・・

                従順で愛情深い
                Pugパグ
c0027188_4464166.jpg

・・・ だからぁ、見た目じゃないって言ってるだろうにっっ

見た目だったら、私も自分でパグを選ぶさっっ


答えは後日の、お楽しみ!!

マイケルを犬に例えると ・・・
by yayoitt | 2008-04-25 02:45 | 動物病院での出来事、仕事 | Comments(16)
こんな、スカーフ
イスラエルスカーフ とか アフガンスカーフ とか呼ばれているらしい。

チャリティーショップ(チャリティー団体に売り上げが行く、リサイクルの店)で見つけた
スカーフは、最近よく若者が潔く首に巻きつけている。

数百円で見つけたスカーフは新品で、コットン100%で、私にも使える。

イスラエル情勢があるから、なんとなく、身に付けられずにいるけど ・・・。

その巻き方も、若者がしているみたいに巻くのが何となく抵抗があったりして。
c0027188_3423018.jpg

長い冬の寒さが、少しだけ緩和してる今なら、私も潔く巻けるかなぁ ・・・。

思い切って、まちこ巻きにするかぁ ・・・。
c0027188_3411252.jpg

それとも、泥棒巻きに、してみるかぁ ・・・。
c0027188_3415223.jpg

どっちにしても、何となぁ~く、若つくりしてるみたいかなぁ ・・・。

でも、この大きなスカーフを、ゆったり巻くと、とぉってもあったかい。

なのに、家の中でしか巻けないでいる私って ・・・。
by yayoitt | 2008-04-24 03:31 | やっこのファッション | Comments(29)
おっぱいが2つ
20代の頃は、10代からのポッチャリをそのまま引き摺り、むちむちだった私。

中学の頃、ポッチャリと共に膨らんだ おっばい は、看護師時代に最高潮を迎えた。

新しい勤務場所に移動すると “ あの、胸のおっきな子は誰? ”と噂されたほど。

社会人になって、恋人も1人2人できた頃だと、おっぱいが大きい ことは、
恥ずかしいことじゃなくなっていた。

お化けのおっぱい を隠して過すより、剥き出して堂々と背筋を伸ばすことを心掛けた。

同僚から “ 細川ふみえに似てる ” なんて言われたけど、ただ単にそれは 
お乳 が似てるだけに違いなかったりした。
c0027188_4293164.jpg

それまで、コンプレックスでしかなかった お化けおっぱい ・・・。

胸の開いた服を堂々と着て、背筋を伸ばして生きることで、大好きになっていった。
c0027188_49350.jpg

背中を丸めるより、そのでっかい胸を張って生きられることが、嬉しかった。

簡単じゃなかったけど、時間も掛かったけど、西洋の映画や流行の服の変化に
励まされ、隠す から 見せるお化けおっぱい に変わって行った。

今では年齢と共に、体重の減少と共に お化けのおっぱい はどっかに行った。

お化けおっぱい を思い出すと、肩が凝る。

お化けおっぱい の想い出に、いつも 甥っ子 が現れる。

その時、彼は5歳くらいで、私は20代半ばだったはず ・・・。

富山の遊園地に、私の両親と京都の姉、彼女の娘たちと、真ん中の姉の息子、
S哉を連れて、日帰りで遊びに行った日。

何故だったか、S哉のお母さん(真ん中の姉)は行けなくて、ちっちゃいモンスター
私が面倒をみていた。

ジェットコースターに乗ったり、観覧車に乗ったり ・・・
c0027188_475354.jpg

お姉ちゃんの姪っ子とはしゃいで走り回る、モンスターS哉は、笑顔がはちきれそうで。

お母さんと離れているのに、寂しくい様子も見せずに、カラカラ笑った。

                 ただし

例えば、アイスクリームを食べながら ・・・

ジェットコースターから降りてフラフラしながら ・・・

従姉妹たちと追いかけっこをして、息を切らしながら ・・・

おじいちゃんと男子トイレから出てきて ・・・

必ず私の元に戻って来て、そして

         お化けのおっぱいを しばらく揉んだのだ

今までそんなことがなかったから、初めは驚いたけど、そのうちに慣れてしまった。

行動と行動の合間に、お化けおっぱい を1個だけ揉む。

両親や長女の姉も姪っ子も、初めこそ笑っていた。

が、笑われると不機嫌になる モンスター に気が付き、誰もが見ない振りした。

嫁入り前、若いとは言え、下ネタで友達と腹を叩いて笑えた私は、妙にこの出来事が
嬉しくって愛おしかった。
c0027188_462983.jpg

遊園地を出て車で2時間、家に帰ると、次に会っても、大好きなお母さんと一緒の
モンスター は お化けおっぱい に目もくれなかった。

モンスター が見放した お化けおっぱい はその後、ちょっとづつ、ちょっとづつしぼんで ・・・。

高校生の頃に憧れた、小さめの胸に潔く着られる白いシャツが似合うようになった。

2つの お化けおっぱい は何となく、寂しげになった。

おバカな私は、それからも背筋を伸ばす癖はそのまんまで ・・・

肩を凝らして困らせた お椀2つ を、ボディービルダーの真似をして膨らましたりする。
c0027188_45257.jpg

そして、胸を膨らませては、ハトの真似をして クルックー なんて鳴く。
c0027188_441727.jpg

by yayoitt | 2008-04-23 02:17 | やっこは、こんな人 | Comments(19)
白サイの角は、誰のもの ・・・
アフリカ ・・・

その昔、北白サイは、ウガンダ、チャド、スーダン、コンゴに生息していた。
c0027188_556819.jpg

現在、北白サイは、その数が激減して、コンゴの一部だけに生息している。

1970年から80年にかけて白サイの角を取る為の密猟により、
その数は500頭から、たったの15頭に減ってしまった。

闇市で何十万円もので売られる白サイの角は、漢方薬の材料として使用される
角に関しての、薬としての効用は実は殆どない ・・・)
c0027188_60364.jpg

90年代に入って、反密猟運動が強まるにつれ、密猟の激化が起こり、
北白サイの数は現在13頭のみとなった。

緊急の対策が取られない限り、北白サイは、数年のうちに絶滅すると言われている。

コンゴ民主共和国北東部の、ガランバ国立公園に残された、
13頭の北白サイたちは、その生存存続が危ぶまれる。
c0027188_622695.jpg

過去40年に渡る、コンゴの内戦は、この国立公園内の野生動物の命を奪ってきた。

世界では、他に10頭の北白サイが、動物園で飼われている。

その動物園の主な国は東ヨーロッパで、これは70年代、コンゴ独裁者イディ・アミンが、
兵器と引き換えに売ったのである。

ガランバは、1938年に国立公園に指定され、アフリカの最も古い国立公園の1つ。
c0027188_634320.jpg

ユネスコは世界遺産にもなっているガランバだが、北白サイの密猟の横行により、
そのリストからの抹消が検討されたこともある。

2005年、コンゴ政府はようやく、北白サイを救う計画に乗り出した。

1段階目は ・・・ 動物たちを、ケニアの自然保護区に移すこと
        (しかし、これはまだ現実に行なわれていない)

2段階目は ・・・ 政府が、動物保護に絶大なる力を入れ、保護区に移しておいた
        動物達を、ガランバの確実な安全を確保して、移動しなおすこと

第1段階が進んでいないので、もちろんこの計画は、実行されていない。
c0027188_643359.jpg

ガランバの草地は、約6000頭のゾウと、約100頭のコンゴキリン(絶滅に瀕している)が生息している。

ゾウもまた、その莫大な数が、牙を取る為の密猟者によって殺されている
c0027188_65133.jpg

1000頭以上ものゾウが、ここ1年ほどで、密猟者の手によって殺害された。

およそ150人ほどの警備隊が、ガランバをパトロールはしているが、政府からの兵力の
応援などもない為、容赦のない密猟者たちの襲撃を、とても守りきることはできない。
c0027188_655122.jpg

    (新聞The Scotsmanより、私なりに訳させて頂きました)

漢方薬 ・・・ アイボリー ・・・

私達は決して、その消費者になっては、いけない。

この尊い命の犠牲に立つ、媚薬だとか、高価な道具 ・・・

そんな物は、要らない。

by yayoitt | 2008-04-22 05:57 | 愛する動物のこと | Comments(19)
満月と
満月だと

教えてくれる、その人は

私が昨日見たのと、よく似た月を見上げてる
c0027188_236157.jpg

満月が

ここからよく見えるんだって

その人は、きっと眩しそうに話している
c0027188_23737.jpg

月のまぁるい曲線は

あなたの笑顔がつくりだす頬に重なり

その輪郭がぼやけて見えるのは きっと

あなたを思い出す時の

私の気持ちからなのでしょう ・・・
c0027188_2375198.jpg

満月の夜だと知った

あなたが教えてくれた今日の月
c0027188_238295.jpg

それはなんだか

とても特別で

なにか大きな力を秘めているように

思えたりするのでありました
c0027188_2391183.jpg

by yayoitt | 2008-04-21 00:25 | 遠くにて思う日本 | Comments(16)