カテゴリ:2017 ボーダーズの旅( 7 )
牢獄やら、修道院やら
古い牢獄跡 …
c0027188_56072.jpg

とっても、牢獄とは思えない美しい建物

そして、半分朽ちた修道院
c0027188_561712.jpg

なんて、これも美しい …
c0027188_563074.jpg

by yayoitt | 2017-05-28 05:01 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(0)
見られてる … 
雨の予報を控えて …

歩いていると 
c0027188_4213748.jpg

見られてる …
c0027188_4215699.jpg

見られてる …

マイケル、転ばないようにね
c0027188_4221739.jpg

だって … ほら

見られてる …
c0027188_4224531.jpg

びっくり顔のおうちに

見られてる … 

注意書きに

 雄牛に注意

なのに、そこにいるのは …
c0027188_4241421.jpg

見られてる …

見られてる …
c0027188_4292549.jpg

by yayoitt | 2017-05-25 04:19 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(2)
王様の椅子、桜に水道橋
可愛いケルソの町を後にして
c0027188_3332563.jpg

しばらく、ゆったり広い川沿いを歩く

白鳥が夫婦で卵を温めてるのを、よく見かける。
c0027188_335101.jpg

川を離れると、酪農場を歩くことが多い、この旅。
c0027188_3361972.jpg

農場への入り出口は、動物が超えられないように工夫されている。

こんな鮮やかな桜の木を持つおうちの前で。
c0027188_338666.jpg

桜は、やっぱり立ち止まって見つめたい。
c0027188_3382735.jpg

木で作られた巣箱をぶら下げているおうちとか。
c0027188_3393196.jpg

こんな、木製の椅子を家の前に置いているおうちとか。
c0027188_3394911.jpg

そして、この日の道程でのアクセントになる …
c0027188_3405228.jpg

c0027188_3411257.jpg
c0027188_3413621.jpg

雨雲に向かって、まだまだ歩く。
by yayoitt | 2017-05-19 03:32 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(2)
住めたら良いな、と思わせられる町
c0027188_323279.jpg

2晩目の宿到着は、とても可愛い町。

大きなゆったりとした川が流れ
c0027188_33318.jpg

お城と修道院を持つ町。
c0027188_334984.jpg

Kelso(ケルソ)という町。

その町に到着するまでに …

とても悲しい姿を見た。
c0027188_33769.jpg

農場で死んでいた子牛。

どうして死んだのかとか色々と想像してしまう。

町の中央へ、夕食の後に散策。
c0027188_375286.jpg

崩壊している修道院、歴史がぎゅっと詰まっている。
c0027188_381799.jpg

町の真ん中の時計台。
c0027188_383297.jpg

私的に、とっても好きな時計台。

可愛いお店やカフェも、沢山じゃないけど、ある。
c0027188_3101194.jpg

ムーミンがいっぱい。
c0027188_39409.jpg

この国でムーミンの商品を、滅多に見ないから …

さすが目の付け所が良い、と思わされる。
c0027188_3102723.jpg

こんな家。
c0027188_3132216.jpg

可愛い、と思ってよく見ると …

なんだか、ドアがすごく斜めに付けられてる?
c0027188_313401.jpg

そしてドアの鍵部分。

よく見たら、ネズミ …
c0027188_3142485.jpg

可愛いいいいいいい
by yayoitt | 2017-05-12 02:57 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(0)
春爛漫、スコットランドの桜自慢
2日目の朝、緩やかでたっぷりの川に沿って歩く。
c0027188_452954.jpg

大きな木が、折れて枯れながらも懸命に立ってる。
c0027188_455435.jpg

川辺のそこは、菜の花と桜のハーモニー。
c0027188_461878.jpg

冬並みに風が冷たいのに、とても良く晴れた心地の良い朝。
c0027188_463734.jpg

木のトランクに座って一休み。
c0027188_4102277.jpg

一面、菜の花畑。
c0027188_411753.jpg

それを見つめるマイコロ。
c0027188_4115515.jpg

あぁ、春爛漫。
c0027188_4343843.jpg

浮かれる夫。
c0027188_4342570.jpg

歩け歩けの旅は、始まったばかり。
by yayoitt | 2017-04-30 04:03 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(6)
ノーマンの面影、キラリ☆
エジンバラから電車でたったの1時間。

車で行ってしまえば日帰り旅行ができる。

されど、歩くからこその魅力。

歩くからこそ見えるものが、会えるものがある。

この旅は、2010年のノーマンとの初ホリデーと重なる。

彼女を連れて初めての車での週末旅行。

あれからもう、7年が経とうとしている。

彼女と登った山がある。
c0027188_4345311.jpg

その山を横に見ながら歩ける。
c0027188_4351330.jpg

歩き始めると、犬と戯れる人に出会える。
c0027188_436139.jpg

馬にも会える。
c0027188_4373444.jpg

日差しに目を細める嬉しさ。
c0027188_4364611.jpg

桜が満開だ。
c0027188_4385285.jpg

羊が、子育てをしているだろう。
c0027188_4401233.jpg

5つの町、村。
c0027188_4412243.jpg

そして、4つの修道院を巡る旅。
c0027188_44127.jpg

修道院は、英語でアビー。
c0027188_4435567.jpg

一つ目の修道院は、メルローズ修道院。

ノーマンとも見た建物。
c0027188_4442674.jpg

二つ目は、初日の宿泊先にあるドライバラ修道院。
c0027188_4432497.jpg

ホテルにあった犬の置物に、疲れが癒える。
c0027188_4454374.jpg

そんな初日の夕方。
c0027188_4455747.jpg

by yayoitt | 2017-04-29 04:20 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(0)
ただ~いま
c0027188_5144679.jpg

エジンバラから電車で一時間。

たったそれだけなのに、すっかりカントリーサイド。

歩け歩けの旅は …

スコットランドは南、イングランドとの境界線近く。

Borders Abbeys Way(ボーダーズアビーズウェィ)

小さな町から町へ。

4つの修道院がある町(村)を巡る。

沢山の羊、牛、馬たち。

そして、思いがけぬ動物との出会いもあり。

そんな、旅でした。

では …

追々。
by yayoitt | 2017-04-28 05:09 | 2017 ボーダーズの旅 | Comments(0)