カテゴリ:Go Go Girl ( 31 )
クールか、クールじゃないか

十代の頃 …

物事のすべては

クールかクールじゃないかで決定されていた

クールであれば、受け入れる

そうじゃなければ、拒否する

そのくせ、自分自身はいつも

クールじゃなくて、ダサい
c0027188_4302723.jpg

そんな 深く暗い壷の中 に嵌まり込み

抜け出せずに悩み、もがく

あぁ …

時代は変わっても、若いと言うことは

とても苦しい状況にあるということ

バスの中で、化粧だけは大人並みの

十代の女性たちの会話を聞きながら

可哀相にと、思ってしまう

私はもうじき、50歳
by yayoitt | 2017-08-14 04:23 | Go Go Girl | Comments(4)
ゆっくり行こうよ、ママ
Facebook で見かけた英語の詩。

 Slow down mummy(ゆっくり行こうよ)

忙しく頑張っている、お母さんたちへの、とても美しい言葉たち。

時には、手を止めて、お母さんたち、ここに座ろうよ …

c0027188_5221592.jpg

Slow down mummy, there is no need to rush,
Slow down mummy, what is all the fuss?
Slow down mummy, make yourself a cup tea.
Slow down mummy, come and spend some time with me.


 ゆっくり行こうよ、ママ 何も急ぐ必要はないよ
 ゆっくり行こうよ、ママ 何をそんなに慌てるの?
 ゆっくり行こうよ、ママ お茶でも淹れなよ
 ゆっくり行こうよ、ママ ここに来て、わたしと一緒の時間を過ごしてよ


Slow down mummy, let's put our boots on and go out for a walk,
let's kick at piles of leaves, and smile and laugh and talk.
Slow down mummy, you look ever so tired,
come sit and snuggle under the duvet and rest with me a while.


 ゆっくり行こうよ、ママ ブーツを履いて、散歩に行こうよ
 枯葉の山をけ散らして、微笑み、笑って、話そうよ
 ゆっくり行こうよ、ママ とっても疲れて見えるよ
 ほんのしばらく、私と一緒に、ここに座り、布団の中ですり寄って休んでよ


Slow down mummy, those dirty dishes can wait,
Slow down mummy, let's have some fun, let's bake a cake!
Slow down mummy I know you work a lot,
but sometimes mummy, its nice when you just stop.


 ゆっくり行こうよ、ママ この汚れたお皿たち、後で良いから
 ゆっくり行こうよ、ママ 楽しいことしようよ、ケーキを焼こうよ
 ゆっくり行こうよ、ママ 忙しく働いてるって知ってるけど
 時には、ママ 働く手を止めるのも良いものだよ


Sit with us a minute,
& listen to our day,
spend a cherished moment,
because our childhood is not here to stay!


 ちょっとだけ、わたしたちと一緒に座って
 そして、わたしたちの一日のことを聞いてよ
 愛しい時間を過ごそうよ
 だって、わたしたちの子供時代は、いつまでもここにあるわけじゃないから

c0027188_5223114.jpg


(英文を、私なりに訳させて頂きました)

Go Go Girls!!

Go Go Mummies!!
by yayoitt | 2014-02-02 04:09 | Go Go Girl | Comments(4)
消えた肩パッドと、行け行け女性たち
1980年代

ワンレン ボディコン そして 肩パッド

その頃、私は10代後半から20代

しかと ボディコン と 肩パッド は必須だった

(マハラジャとかはなかった田舎でも、ボディコン 肩パッド は健在した! )
c0027188_5285290.jpg
c0027188_5291252.jpg
c0027188_5291997.jpg

あの頃はちょうど …

男女雇用機会均等法 が施行された時代

 男女雇用機会均等法とは …

 1986年4月から施行された法律
 職場での男女平等を確保し、女性が差別を受けず、
 家庭と仕事が両立できるよう作られた法律
 この法律によって職場における男女差別はかなり改善されたが
 まだ不十分ということで1997年の全面改正を経て、
 2007年に再改正された


肩パッドで、肩をいからせて歩かなければならなかった女性たち

女らしく …

(誰かの)彼女らしく …

妻らしく …

母親らしく …

娘らしく …


女の性として、自分を完全に評価された時代から

肩パッドが外れ、肩の力を抜いて

一人の人として …

わたし(自分)として …


都合の良いように扱われるだけの  を脱ぎ捨て歩き出した女性たち

あの肩パッドは、あのファッションは流行は

その時代の女性たちの立場を、嘆きを叫びを、形にしていたのかも知れない

 あなたを生きるのは あなただけ

そんな言葉に、私もどれだけ支えられてきたことか

 わたしは わたし

肩パッドはもう、要らない

女性たちよ …

鎧兜(よろいかぶと)は脱ぎ捨てて良い
by yayoitt | 2012-05-27 03:32 | Go Go Girl | Comments(10)
いつの時代であれ …
それが …

いつの時代であれ

境遇がどう変化したであれ
c0027188_6301576.jpg

目を閉じると浮かぶ残像をとどめたいと祈るのであれ

黒髪に見つけた白髪に指を絡ませた瞬間であれ

突然に降った雨が蘇えらせたアスファルトの香りの魔法であれ

見慣れた一対の瞳がふるえるのを見たのであれ

信号待ちの人混みの動きに、胸がいっぱいになる春であれ

引っ掛かった引出しに詰まった思い出であれ

熱いシャワーに肩を濡らして泣くのであれ

冷たい台所の床にうずくまって泣いたのであれ

蒼い影に追われるのであれ
c0027188_630356.jpg

桜の木の枝に見る、まだ固き膨らみに涙するのであれ

うす紅の花びらを夢見るときであれ

着慣れたシャツに手を通すと感じる温かみであれ

高い背丈の分だけ切り取られた部屋の中の空間であれ

鏡にうつった顔に、不意にそらしてしまったのであれ

抱えた詩集に挟んだ一葉の手紙であれ

出されたコーヒーの湯気の行方であれ

ドアを開く瞬間の胸の鼓動の訳であれ
c0027188_630547.jpg

その香水の香りなのであれ

その声の柔らかさなのであれ

その手のひらの温かみなのであれ

その瞳の強さと憂いなのであれ

切なくあれ

耐え難いとあれ
c0027188_6311319.jpg

それが …

いつの年齢であれ

いつの時代であれ

恋であり

尊き思いであり

貴女のそれは

貴女だけの人生である

恋せよ

貴女よ … 

by yayoitt | 2012-02-17 06:16 | Go Go Girl | Comments(2)
泣いて地かたまる
すぐ泣く子供。

あだ名が、メソメソ。

ムーミンに出てくる、オオカミに憧れる小さな動物。
c0027188_411964.jpg

いつも、メソメソとしている可愛いあの子。

誰かに ほらほら、泣く泣く~ と言われるだけで …

ちゃんと泣いてた、困った子供。

知らないうちに、泣き顔で作られる眉間のしわが永久保存。

大人になっても、よく泣く癖は、変わらない。

すぐ泣く大人。

先日も、大一泣きした。

しかも職場で、声を出して泣いた。

大人になってもよく泣く。

そのメカニズムを、自分なりに分析してみる。


 感情が刺激される 

    ↓  

 胃や胸の辺りが収縮する感じがする 

    ↓ 

 どこからか湧き上がってくる塊り 

    ↓  

 身体の中で、感情という塊りが、最大に大きくなる 

    ↓ 

 それが、はじける 

    ↓ 

 涙(時には嗚咽も伴う)が体外に排泄される 

    ↓ 

 泣きながら、次第に気持ちが治まるのを感じている 

    ↓ 

 気持ちの整理がされたり、反省したり、抑制したりできるようになる 

    ↓ 

 涙が引いた後は、すっきりした気分である 
  

泣く。

その行為は、感情の表れ。

泣く。

それはしかし、周りの人に、強い印象を与えてしまう。

泣くという行為は、子供であっても大人でも、良い印象に繋がりにくい。

からかいの対象になったり、場を白けさせたり。

しかし時には、人と人の繋がりを強める接着剤にもなる。

共に涙を共有する時、その意味の大きさを感じるもの。

泣くこと。

涙を体外に出すことは、何かしらから、自身を解放する。

それは、科学的根拠もあるらしく。

 感情的になって泣いたときの涙には、他の涙とは違う成分が含まれる
 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)というもの
 それは、ストレス反応によって分泌された物質
 それが涙に溶け出して体外に排出するのである
 
 
悲しいとき …

辛いとき …

怒りに震えるとき …

寂しいとき …

できたら、そうして欲しいと、友や家族に願う。

思い切り、泣いて欲しい と。

とことん、泣いて欲しいと。

感情に任せて泣いて欲しいと。

よく、こんな歌詞を耳にする …

 もう泣かないで

 泣いちゃダメ

 泣いたりしない
 

そんな我慢は、しなくて良いんだと思う。

Go Go Girl! 

Go Go Boy! 

泣こうじゃないか!

1人で、隠れて、思い切り …

時には、泣こうじゃないか!

恐れないで良い。

 
by yayoitt | 2011-02-14 04:02 | Go Go Girl | Comments(8)
変わる こと 変わらぬ こと
ちょうど、読み終えた小説。

宮本輝 の 異国の窓から 

Walhalla Temple(ヴァルハラ神殿)を再度訪れた作家。

この神殿は、ドイツはバイエルン州レーゲンスブルクの東、
ドナウ川岸の丘にある新古典主義の建築である。
c0027188_113945.jpg

初めて訪れたとき、作家はこう語っている。

 私は、ヴァルハラ神殿の回廊から眺めた眼下の風景以上に美しいものを
 
 まだ目にしていない
 

強度の不安神経症の発作と戦いながらの旅路。

そして、数年後に作家は再びに、神殿の回廊へ戻るのである。

 ヴァルハラは、4年前と少しも変わっていませんでした

 樹木の匂い、静寂も、ある種の怯えをもたらすほど変わっていないのです
 

そして、作家は続ける。

 ひたすら様変わりする風景と時代の中で生きている我々は、

 何ひとつ変化しないということに恐怖を感じなければならぬ

 そして、変化を拒否する悠然たる風景に身を置いて、

 目に見えない自分自身の変化とを照合しなければならぬ
 

変化のないもの、人が手をほどこさない自然や野生 …。

それは、やはり人にとっては畏れ多いものである意味がわかる。
c0027188_1133459.jpg

そして、作家は思い出す。

 ある人が、こう言いました

 _ 人生は、良いほうへ変わっていくか、悪いほうへ変わっていくかの

   どちらしかない

   だが、その速度がゆるやかであるため、自分がどっちのほうに

   変わったのかがわからないだけだ

   そして多くの人々は、自分の人生がこのままずっと

   変化しないと思っている

   それこそ、人生における大いなる錯覚である _
  

人は確かに、短い人生の中で、いつも変化を期待している。

できたらそれが、目に見える速度での変化であることを望む。

目に見えた変化のないものを、蔑み、侮辱する意識すら持っている。

ゆっくりと時間をかけて変化していることは、受け入れ難かったりする。

そしてまた、常にゆっくりと変化していることを、信じられずにいる。

作家が、この本の中で零す言葉は目と息を止める。

大平原に、ぽつんぽつんと樹木が見えるのを見て、こう言っている。

 それぞれは、じつに見事な姿で存在していた

 どの樹も、「俺は俺だ」と語りかけてくる

 …… 俺は、俺らしく枝を繁らせ、根を張るのだ

 冬の風や雪で、まっすぐに伸びる筈の枝が歪んでも、

 その歪みはやがて俺という樹に独自の風情をもたらすであろう

 これまでもそうだったし、これからもそうであるに違いない

 長く伸びた樹も、斜めに歪んでいる樹も、みな堂々とそこにあって、

 ゆるぎがなかった






 
by yayoitt | 2011-01-22 00:30 | Go Go Girl | Comments(8)
Be Selfish ~ 時には、わがままに
アスファルトの道で、時にはヒールを脱いで裸足で歩いたり ・・・

軽く指に引っ掛けた靴なら

道を急ぐ人々の間を、ぐるぐる振り回して歩いたり。
c0027188_582734.jpg

満員電車の中、思い切り背伸びをしたり ・・・

伸ばした腕が

どの頭よりも高い位置にあったら、ガッツポーズしたり。
c0027188_5143861.jpg

くちずさむ歌ならば、誰に聞こえても良いから

頭を左右に振りながら歌ったり ・・・

だんだん、可笑しくなってきて

腹を抱えて笑えるまで歌い続けたり。
c0027188_592677.jpg

堅苦しい食事では、知っててわざと、タブーを犯したり ・・・

わからないテーブルマナーなんか

手を上げてお店の人を呼んで、堂々と訊ねてみるんだったり。
c0027188_595375.jpg

約束の時間に、電話のリングトーンを聞きながら

そのまま、そっと家を出てみたり ・・・

携帯に縛られないの と

夜の誰もいない子供公園へ、ビーチサンダルで出かけてみたり。
c0027188_5102340.jpg

試着したドレスのまま、店員さんにポーズを決めたり ・・・

驚く表情を見たら

お願い、これ、買って と笑顔で言ってみたり。
c0027188_511064.jpg

会社の廊下、靴音を気にせずスキップしたり ・・・

呼び止められたら

敬礼の体制で すみません、教頭先生っ と謝って逃げたり。
c0027188_5132538.jpg

お願い、これ、買って と小首を傾げて笑ってやった後 ・・・

そうしておいて

嘘だよ~ って真面目な店員さんの肩を叩いてみたり。
c0027188_514777.jpg

今日は、

誰にも、

会いたくないのだよ


と、

毛布の下に潜り込んで眠ったり。

でもね、

これだけは

しなくちゃね


と、

ゴミステーションにゴミを出したり。
c0027188_5202386.gif

Go Go Girls!

時には

少しくらいの勇気を持って

思いがけないわがままを

やってのけてみてはどうだろう?

Go Go Girls!

制服の

エプロンの

ブラジャーの

その下の身体を開放して

ちょっとだけ

わがまましては、どうだろう?

Go Go Girls!

一度っきりの、貴女という舞台。
by yayoitt | 2009-10-14 04:42 | Go Go Girl | Comments(8)
女優、でも、ひとりの女性、ひとりの人
私の大好きな本の1つ ・・・

そこで彼女は、こう話す
c0027188_551953.jpg

 若い頃は、何だか暑苦しかった
 
 何者かに早くなりたくて

 自分がどんな色なのか、早くはっきりさせたくて
 絵の具のチューブの中のどんな色なのか
 自分だけが知らないでイライラしちゃう

 ところが年を重ねて、青だとか緑色だわだとか
 自分が見えて、自分を使い始めてみると
 一色でしかないのがとても残念になって
 もっと白とか赤とか混ざって、
 いろんな色にどんどんなっていきたくなる

 いろいろな自分になっていく楽しみがある

 何色なんて決めたくなくなって
 今は私なんか少なくともこの三十四色の私をどう使う?
 って気分だものね

 年をとるって、そういうふうに嬉しいの

 年をとるっていいよ!

 こっちの水はアーマイぞ!

 早くこっちにおいで!

 おいで!

c0027188_553981.jpg

この本 の中で彼女は、女優で ・・・

そのくせ、隣の家のおねえさんみたいで ・・・

だけど、知れば知るほど、絶対にそうではない気がして ・・・

とてもとても、憧れる。

彼女の言葉は、女優という職業の垣根を越えて響いてくる。

一人の女性として、波打ってくる。

ひとりの人として、打ち寄せてくる。
by yayoitt | 2009-07-21 04:34 | Go Go Girl | Comments(24)
それぞれの春、それぞれの桜、それぞれの路
もしかすると

人は、とうてい独りぼっちなのかも知れない

そんなことを、時々、思ったりしていると

雑踏の素早く動く足たちに、その思いは蹴られてしまって

どこかに、見失ってしまうんだ

もしかしたら

生きるって、そういうものなんだろうな

そんな風に、首をたてに振りながら

柔らかすぎた枕で、寝違えてしまった朝には忘れているの
c0027188_4492629.jpg

近すぎると、どうして見失うんだろう ・・・

深すぎると、どうして手放すんだろう ・・・

重すぎると、どうして放り投げてしまうんだろう ・・・

もしかしたら

身勝手に生きる、それが人間の性なんだろうか

そんなことが、頭痛をもたらしてくるから

向かい側の通りを歩く、犬の真っ直ぐな眼差し(まなざし)が

どうしても忘れられないでいる
c0027188_4512390.jpg

適当な温度を望んだら ・・・

ぬるま湯ではいけない、と諭されたことがあったっけ

熱い思いを投げつけると ・・・

冷やしてから出直しておいで、と言われたっけ

正直で、冷たいままだと ・・・

心が動き出すのに、時間が掛かるんだ

もしかしたら

このまま、何処かに行ってしまうんだろうか

それはそれで、仕方がないことだと

諦められる自分は、いつからここに宿ったんだろう
c0027188_450776.jpg

見える 見えない

いる いない

風 とどまる

知るの 知らないで

変わる 変わらないのに

いま 過去じゃなくて、今

桜 さくらよ

落ちる花びら

春 

それぞれの、生きる路
c0027188_450511.jpg

by yayoitt | 2009-04-07 04:13 | Go Go Girl | Comments(13)
あなたという名の春よ
雪だね

雪が降るね

雪は積もるね
c0027188_6389100.jpg

雪がとけるね

雪が小さな川になるね

雪が降るね
c0027188_6384879.jpg

雪が落ちきるとね

春の川を作るね

小さな滝もきっと作るね

水の量が増すね

飛沫(しぶき)をあげるね

ゴウゴウと音も立てるね
c0027188_6392362.jpg

底でじっと動かなかった命があるね

水の動きを感じ始めるね

すると、底に小さな命が生まれるね

魚が泳ぐね

水面(みなも)が揺れるね

羽根を洗う小鳥がいるね

口を近付ける熊や鹿もいるね
c0027188_6395574.jpg

雪がね

運んで作り出したんだね

白い手が見えるね

あなたの手だね

その優しい指先が、冷たい水に触れるね

そっと掬(すく)い上げるね

キラキラと、零れる水が光るんだね
c0027188_6413251.jpg

あぁ

笑っているのね

久し振りに笑ったね

長い冬を

暗い寒い冬を

あなたは、笑わなかったよね

光の加減じゃないよね

確かに、笑っているんだよね
c0027188_642539.jpg

春なのだね

寒くても

まだまだ雪は落ちても

あなたの笑顔が、咲き始めてるね

春を告げる

どんな花よりも

あなたの笑顔が綺麗だね
c0027188_642397.jpg

笑ってくれるとね

私は

寒さを忘れるよ

笑ってくれたらね

私は

春を感じるよ
c0027188_6431459.jpg

雪は降り積もったよ

雪は落ちきったよ

雪はとけ始めたよ

雪は川を率いるよ
c0027188_644103.jpg

冬の間に

流した涙があるよね

乾かなくても、それで良いんだよ

拭わなくても、それでかまわないんだよ

信じている春が来るから

信じている

あなたの笑顔が
c0027188_6461963.jpg

あ ・・・

咲き始めたよ

とけた雪は

ゴウゴウと音を立てて

新しい命を導くよ

by yayoitt | 2009-02-02 06:14 | Go Go Girl | Comments(10)