カテゴリ:愛犬ノーマンのこと( 289 )
3年前のバレンタインデーには …
こんな写真を撮ってた。
c0027188_4331538.jpg

愛しのノーマン。

ノーミー。

ノームスク。

ノームスキ。

ノーム。

いっぱい呼び名があったけど …

アイラブユーって呼び掛けるのが一番、多かった。

な。

by yayoitt | 2017-02-14 04:18 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(2)
ノーマンも、クリスマス
義姉のジェニファーから、クリスマスの朝に送られてきた …

こんな写真
c0027188_3213339.jpg

彼女の家の裏庭

ノーマンのお墓
c0027188_3215856.jpg

ノーマン、寂しくないね

メリークリスマス

by yayoitt | 2016-12-24 03:19 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(2)
この時の彼女の …
c0027188_3533374.jpg


この時の彼女の目が、大好き。

この時、彼女が見ていたものが何なのか

想像するのが、好き。

この時の彼女はきっと、輝く今を見つめていた。

緑の草むらの中に、キラキラ光る。

この時の彼女の足が、大好き。

この時、彼女が弾んだ地球の音がどんななのか

想像するのが、好き。

この時の彼女はきっと、興奮と至福の入り混じった音を聞いた。

温度を持つ地球の表面に、弾む弾力。

この日の、すべてが大好き。

この瞬間の、すべてが大好き。

by yayoitt | 2016-12-04 03:51 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)
大好きな一枚
星の数ほどとは言わないけれど

砂の数とも言えないけれど

沢山ある、ノーマンの写真。

どの写真も大好きで、多少ぶれていても、大好きで …

ひとつだけになんて、選ぶことはできないのだけれど。

そんな、全部が大好きな写真達の中でも

私が、すごく愛してる一枚がある。

c0027188_2250271.jpg


私の帽子を、ふっとかぶせて撮った彼女のイメージは …

それはもう、愛おしくて、愛おしくて、たまらないのだ。
by yayoitt | 2016-08-20 22:31 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(6)
ノーマンの墓と、謎の頭蓋骨
ジェニファー家の庭の一画。
c0027188_414398.jpg

ノーマンが眠っている場所。
c0027188_421472.jpg

そこで見つけた、動物の頭蓋骨。
c0027188_434627.jpg

お墓の石の上に置いてあげた。

 ノーマン、ここでなら寂しくないね

様々な種類の鳥、赤リス、ウサギなどがいつも走り回っている。

安心して彼女を置いて、エジンバラの街に戻ってこれる。

しかし …

何の動物の頭蓋骨なんだろう。

ふふふemoticon-0115-inlove.gif
by yayoitt | 2016-08-07 03:59 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)
時はただ、流れていくんだとノーマンが言う
1年前の今日、ノーマンを見送ってあげた。
c0027188_372182.jpg

最愛の彼女を、マイケルと2人で眠らせてあげられた。

悲しいけれど、あんなに尊い決断は、ないと言える。

彼女が旅立つ、たった1週間前。

私が撮影したビデオがある。

彼女は元気なのに、私は撮影しながら …

 これがノーマンと一緒の、最期の最期の散歩になるな

そう、思ったのをはっきり覚えている。

どうして、あの時、こんなに元気な彼女を撮影しながらそう思ったのか。

今でも理由がわからないけれど。

1週間だけ、とても辛かったノーマン。

1週間だけ、とても悲しんだ私たち。

彼女を見送ってから、今日までの1年間 …
c0027188_38494.jpg

陽は昇り、陽は暮れ

風は吹き、雨が降り、地面を潤おし、虫がわき、湯気が立ち
c0027188_38251.jpg

葉は枯れ、枝はしなり、木枯らしが吹き、葉が芽吹き、鳥が隠れ

生まれ、生き、死に
c0027188_385435.jpg

途絶えることなく

絶えることなく
c0027188_39124.jpg

滞ることなく

流れ
c0027188_394453.jpg

流れている

時間と命 …

それを、彼女が教えてくれている。
c0027188_310161.jpg

立ち止まらなくて良いのだと。

身を任せれば良いのだと。
c0027188_311087.jpg

それを、この1年、ちゃんと教えてもらっている。
c0027188_3104334.jpg

ノーマン、そこは、いったい、どんな香りがするんだい?
by yayoitt | 2016-05-31 02:52 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(16)
時々に、襲ってくる …
家に帰り着き、ドアを開けたときに見える光景だとか

茹でるために取り出したパスタを、数本、床に落とした瞬間とか

買い物バッグを、椅子の上に置いたときの戸惑いとか

夜中にふと、目を覚ました時の布団の軽さだとか

春物のジャケットのポケットに手を入れて、見つけるプラスチックバッグとか

掃除機にたまるホコリの少なさに気が付く時とか

匂いがしない、のだとか

姿が見えない、とか

床を蹴る爪の音がしない、とか

そういう ない ものの多さに愕然とするときとか …
c0027188_582052.jpg

あぁ

ノーマン

わたしは、あなたに会いたいよ

by yayoitt | 2016-03-25 04:37 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(12)
ギフトを受け取れるのは …
ある、大切な友人が

ふわっと

投げて渡してくれた言葉がある。

私が、虹の橋の袂へと旅立ったノーマンを思って泣ける時 …

こんな言葉を、手渡してくれた。

 悲しんでいるときはきっとそばにいるし

 でも、これから、ノーマンから、あなたに

 たくさんのギフトが届くよ

 あなたが、がんばっているとき、悲しんでいるとき

 ノーマンから、お手紙がきますよ

 それを受け取れるのは、愛していたから

 それに、いまでも愛しているから

c0027188_310425.jpg

なんて、素敵な言葉だろう。

なんて、温かな思いだろう。

なんて、幸せだろう。

そうなんだ、だから、大丈夫って、頷いた。

ありがとう。
by yayoitt | 2015-10-26 03:05 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)
心にノーマンと歩く旅
来週1週間

 ノーマンと心の旅ホリデー

に出掛けます。

ノーマンとの思い出の土地を含むルートで。

歩け歩けの旅です。
c0027188_4442585.gif

その名も … ロブロイ道

合計127km。

最終は、ノーマンが土の中に眠る、義姉の家になります。

ノーマンを思い出しながら、思いながら、歩く旅。

秋の風に吹かれて、歩く旅。

c0027188_454858.jpg

by yayoitt | 2015-09-25 04:43 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)
愛しき毛魂
日に日に、香りと共に薄れていく影。

日に日に、心の中で強く存在していく影。

そして

塊り ではない  。
c0027188_21191524.jpg

8週間経った今も、こうして見つけることができる。

掃除機の吸い取り口の隙間から出てきた。
c0027188_21194598.jpg

毎回、掃除機をかけるごとに、少なくなっていく彼女の跡。
c0027188_21201290.jpg

こんな所から、ごそっと出てくると思わなかったから …

愛しの 毛魂(けだま) 。

 愛しているよ

 愛しているよ

by yayoitt | 2015-07-26 20:38 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)