カテゴリ:スコットランドって...( 133 )
風と風邪のクリスマス
今年のクリスマスは ...

強風の嵐の天気予報だけれど

久し振りの、おっとさんの家へ出掛けることに。

警報の出ている強風に揺られるバスで。
c0027188_3435538.jpg

おっとさんの家に着いたら ...

おっとさんは、ひどい風邪をひいていた。

咳が酷くて、食欲もないから、クリスマスの食事も食べずに。

かわいそうな、おっとさん。
c0027188_3441432.jpg

それでも、クリスマス恒例のことは、ちゃんとやった。

そんな、強風、恐風邪な、クリスマス。
by yayoitt | 2016-12-25 03:33 | スコットランドって... | Comments(2)
ムーンライトフォーオクロック
夕方の4時。

愛しのワンに会いに行った帰り道。
c0027188_5113429.jpg

バスを待つ。

もう、すっかり月夜。
c0027188_5114759.jpg

月光の4時。

ムーンライトフォーオクロック。
c0027188_512348.jpg

by yayoitt | 2016-12-11 05:09 | スコットランドって... | Comments(2)
朝焼けと夕焼け、仲良く繰り返し
前日、朝焼けで、空をピンクに染めた …

その翌日は …

見事な夕焼けを、職場の窓から見てた。
c0027188_5144629.jpg
c0027188_515036.jpg

明日は、晴れる。

寒いけど、晴れる。
by yayoitt | 2016-11-29 05:12 | スコットランドって... | Comments(0)
クリスマスまで、ちょうど1ヵ月の、朝
燃えてるみたいに美しかった。

言葉で表現できない色と。

瞬時に変化していく、その偉大な自然の色合い、広がり。
c0027188_2122976.jpg

朝焼けは、羊飼いを泣かすということわざ通り ...
c0027188_2133319.jpg

この日は、昼からの雨。

それでも、クリスマスをひと月にひかえた人々は …

街に出る、物を買う。

雨の空を恨みながら、けれどウキウキと微笑みながら。
by yayoitt | 2016-11-25 02:09 | スコットランドって... | Comments(0)
レオナルドと、スコットランド人 …
一枚の写真。

今日のニュースから。

レオナルドデカプリオが、エジンバラを訪れたそう。

そこで、ホームレスをサポートするレストランに入ったのだとか。

その時の レオナルドとスコットランド人 写真が …

c0027188_1441738.png


きっと働いている彼らはホームレス(だった)のだろうけど。

なんだか、一枚の写真を見て、色々な意味で溜息が出た私。
by yayoitt | 2016-11-18 01:38 | スコットランドって... | Comments(0)
秋のエジンバラ、寝坊が良い週末
この週末は、スコットランドにとって、本格的な冬を意味する。

今夜、土曜日の真夜中(確か、2時)に、冬時間に替わる。
c0027188_435557.jpg

朝の2時の時点で、時計の針を1時間戻して1時にする。

今まで朝の8時だったのが、7時になる感じ。

日本との時差は、8時間から9時間になる。

だから、今夜は1時間余分に眠れる、年に一度の得する日である。
c0027188_4593.jpg

これが、夏時間に替わる時は逆だから、1時間早起きとなるのだが。

この冬時間によって、朝は明るくなるけれど …

午後の日が暮れるのが、一息に早くなる。
c0027188_452879.jpg

今まで午後の6時だった暗さが、まだ午後5時となる按配。

日が落ちるのが早くて、暗い寒い冬の始まりだ。
c0027188_455263.jpg

一番に賑わうエジンバラの街も、冬色で暗い寂しい感じがしてならない。

あぁ …

あったかく、せめて心は楽しく過ごそう …

c0027188_471096.jpg

そんな週末。
by yayoitt | 2016-10-29 03:40 | スコットランドって... | Comments(0)
野生のフクロウが停まる場所
野生のフクロウというものを、見たことがない。

とても憧れているのだけれど、出会えたことがない。

昼間に出会うのは、なかなか難しいのだろうか。

 森の物知り博士

 森の哲学者


などの別名があるくらいの、魅惑の鳥。
c0027188_2544549.jpg

遠くからでも、その独特の姿は見間違うことはないだろう。

そう想像しているけれど、いまだかつて、出会えたことのない鳥。

憧れの、命。

そんな今日、マイケルの姉が、一枚の写真を送ってくれた。

そこは、彼女の家の窓からガレージを撮ったもの。
c0027188_251473.jpg

 こ、こ、これは、フクロウだーーーっっ!!

羨ましい。

とても羨ましい。

そして、そこがフクロウの生息地であることを知る喜び。

あぁ …

早く田舎で暮らしたい。

そんな思いを、募らせてくれる。

 いつか、会おうね

 フクロウ殿

by yayoitt | 2016-08-29 02:43 | スコットランドって... | Comments(4)
丘と友と、笑顔と
友人のRちゃんと、週末1日デートは …

エジンバラを360度見渡せる丘へ。

バスの中で待ち合わせて。

犬がいっぱいの遊歩道を、色々と選びながら歩いて。
c0027188_1422289.jpg

ボクサーやシュナウザーやラブラドールやジャーマンショートヘアーや。
c0027188_143533.jpg

とかく、純血種が好きなエジンバラの人々に混じって。

以前に、ノーマンとクライドとも一緒に来た、この丘へ。
c0027188_1415961.jpg

愛する友と一緒に笑えるって、幸せ。
c0027188_1452065.jpg

丘の中腹で、どういう集まりなのか …
c0027188_1465032.jpg

ハードロックが流れているから、きっとハードでロックな人々。笑
c0027188_1471625.jpg

Organic Delicious Café というヴィーガン対応のカフェでお昼。
c0027188_1505857.jpg

オープンしてまだ3ヵ月だという綺麗で美味しいフレンドリーカフェ。
c0027188_1522325.jpg

いっぱい、話して、いっぱい、笑って …。

帰り道も、可愛い物とかいっぱい、見て。
c0027188_1543347.jpg

ああ、幸せ。
c0027188_155439.jpg

手に入れなくても、見てるだけで、大好きな友となら嬉しい。ふふふ
c0027188_155488.jpg

目に映るものが、魅力的だったりする。
c0027188_1562185.jpg

日本食レストランの前で、ちょっと、遊び自撮り。
c0027188_1572431.jpg

あ、Rちゃんの顔が見えない! 笑
c0027188_1581231.jpg

ともう、こんな楽しく幸せな週末の日。
by yayoitt | 2016-08-27 01:38 | スコットランドって... | Comments(2)
もうすぐ、この季節 ブランブル
エジンバラには、沢山の遊歩道がある。

もとは線路だった道が、自転車と歩行者用の散歩道になっている。

その遊歩道は

平日ならば自転車の通勤者や、週末になると、

行楽の自転車、散歩する人々、犬と歩く人々で賑わう。

私も、この散歩道をよく歩く。

ノーマンとの散歩は必ず、この散歩道を通ったし。

今でも仕事の帰りに、天気が良ければ、ここを歩いて帰って来る。

この散歩道の両サイドは、木々や草の茂みで覆われていることが多い。

その茂みを見ると … 

イバラが多いのに気が付く。

沢山の 木苺(きいちご ブランブル) が茂っているのだ。
c0027188_4655.jpg

赤い色から、きらりと輝く黒い色になるのを待つ。
c0027188_47047.jpg

これを、歩きながら摘み取って食べる。

ノーマンも大好きだった。

摘み取って渡してあげると、嬉しそうに私の掌から食べたもの。

小鳥たちと分け合い、私も少し頂く。
c0027188_483894.jpg

こんなブランブルな季節が、嬉しい。
by yayoitt | 2016-08-26 03:53 | スコットランドって... | Comments(2)
ある晴れた月曜日の仕事帰り道 ♪♪
青空のエジンバラ。

丸々1ヵ月続くフェスティバル、真っ最中のエジンバラ。

バスの中から見上げるエジンバラ城。
c0027188_39173.jpg

あの城の周辺や、建物の中に、どれだけの観光客がいるだろう。
c0027188_392218.jpg

比較的、良い天気に恵まれているエジンバラ。
c0027188_394090.jpg

今夜も、このお城の前で、タトゥーのショーが行われる。
c0027188_381373.jpg

車窓から目を、手元に戻すと …
c0027188_3111717.jpg

吉田修一 の 怒り がクライマックスに。

今日は、なんだか気持が良いし

なんだか、眠気も襲ってこないから …

バスを早めに降りて、ノーマンといつも歩いた散歩道を歩いて帰ろう …


そんな気持ちにさせられる、月曜日。
by yayoitt | 2016-08-22 03:01 | スコットランドって... | Comments(8)