2017年 04月 17日 ( 1 )
ノーマンと枝豆

彼女が、私たちの目の前から

遠いどこかに旅立って

もうすぐ2年

いつも、食べ物のことばかり考えていた彼女

よく食べ物を落とすと

私たちが拾うより先に、口の中に入れていたっけ

茹でた枝豆が一個、床に落ちた

急いで拾う必要がなくなった今 …

その現実が、寂しい

そして、写真の前に置いてみても
c0027188_3295954.jpg

枝豆が縮んでしまうまで

そこにあるってことが、寂しい
by yayoitt | 2017-04-17 03:28 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(4)