2011年 12月 16日 ( 1 )
ノーマン、年に一度の動物病院へ
年末のこの時期。

周りが クリスマスだ プレゼントだ カードだ と騒ぐ中。

それよりも何よりも覚えている大事なこと。

 ノーマンの年に一度の診察(予防接種を含む)

推定10歳半と思われるノーマン。

いつまでも、仔犬みたいに変わらず元気だ! とは … 

やっぱり思わない。

ちゃんと変わってきている。

毛の色や質感だけではなく、それは色々なことでわかる。

朝、目覚める時間が延びていること とか

興奮して駆け回れる時間が短くなっている とか

階段を昇るときに踏み外すことがある とか

散歩に出た時、強風の雨とわかると、少し躊躇する感じがある とか。

それは、本当に少しの変化だけれども。

ちゃんと年齢を重ねて、身体も気持ちも、それなりに老化している。

それでも、彼女は元気で食欲もあり、散歩も欠かさないで大好きだし、よく眠る。

食事の前には、垂直飛躍を、毎回、披露してもくれる。

 元気でいてくれて、ありがとうな 

と、そう思う。

さて。

私は有給だったので、午後の診察時間に合わせて、バスで動物病院へ。

バスの中では、若い一人の男性に、えらく好かれたノーマン(うふふ~ん)。

 彼女は、本当にゴージャスだぁ
 
 なんて良い犬なんだぁ


と、ノーマンの両耳を撫でながら、繰り返す男性。

 … おんなじ言葉を、わたしに向かって言ってはくれんかいね?

向かいの席の若い母親と赤ん坊が、食べているサンドウィッチを欲しがったけど。

ということで、バスの中での良い子度  ☆☆☆☆

病院では。

体重 11キログラム(去年と同じ) ☆☆☆☆☆

肛門腺 左側に結構、溜まっていたけど、大人しく頑張ったので ☆☆☆☆☆

予防接種 まったく微動だせずにいてくれた ☆☆☆☆☆

獣医師夫婦から …

すごいフレンドリーだし見た目もとっても良い と言われて  ☆☆☆☆☆

帰りのバスは、二階の椅子の上でずっと静かに窓の外を見ていた ☆☆☆☆☆
c0027188_1485860.jpg

ということで、総合 ☆☆☆☆☆!!!

(行きのバスの中での4つ☆は、忘れてる)
c0027188_1491688.jpg
 
     席に座って窓から見下ろしてる姿って、なんだか 人間 っぽい
c0027188_1504392.jpg

また1年、元気で嬉しいこと一杯で行こうね!!
by yayoitt | 2011-12-16 01:06 | 愛犬ノーマンのこと | Comments(14)