2008年 02月 20日 ( 1 )
太陽の光で衣替え
先月の1月は、至上最雨量の1月だったとか ・・・

今月の2月は、とてもマイルドで、天気の良い日が数日続いた。

公園の芝には、スノードロップクロッカスが咲き ・・・
c0027188_637415.jpg

日当たりの良い家の庭では、が花を開いている。

              それでも、まだ2月

太陽の光は弱くて、気温は零下すれすれ。

確かに、空気の中に春を感じるけれど、正直、まだまだかな ・・・。

海から流れてきた霧が、一日中、街を覆いつくすこともある。

そんな日は、建物の中にいても、手が温まることはない。
c0027188_6383761.jpg

                それなのに

              何故にいるのか

               半袖人


寒いと言うより、痛いような気温の低い、よく晴れたエジンバラ ・・・

ほらほら ・・・

街の角から、そこから、あそこから、向こう側から ・・・

出てくる 出てくる 半袖人

ジョギングしているわけではなく、ただ、Tシャツ一枚で胸を張って歩いている。

日差しが、彼らの胸に当たると、そこだけまるで、常夏のように錯覚する。

しかし ・・・ 隣には、分厚いコートに首をすくめる女性が立っている。

そして半袖人は、建物の陰に入り ・・・

ぶるるっっ と身震いしたかと思うと ・・ くしゃみをする。

             やっぱり、寒いんかいっっ

と、後頭部をぺシッッと叩きたくなる、よく晴れたエジンバラ ・・・。
by yayoitt | 2008-02-20 05:43 | スコットランドって... | Comments(20)