どうか、わたしに触れないで
わたしには、記憶がある

わたしには、あの日の痛みが残っている

わたしには、恐怖がある

わたしには、怒りもある
c0027188_6101732.jpg

わたしは、それを伝える術がある

わたしは、人のそれとは違う方法で

わたしは、だけど伝えなければならない時がある

恐怖を感じると

わたしは、人の言葉で伝えられないから

わたしの方法で、伝えなくてはならない

わたしは、自分自身を守らなくてはならない
c0027188_6105527.jpg

わたしは、近付くものが果たして ・・・

わたしにとって良いものなのか、悪いものなのか

瞬時に判断することなど、到底できなくて

わたしは、わたしの方法で、近付いてくる誰かに声をあげる

わたしは、あなたと違う

わたしは、あなたとは違う匂いで

わたしは、あなたとは違う感情で

わたしは、あなたとは違う方法で

その距離を測り、その温かみを時間をかけて知る
c0027188_6112995.jpg

わたしは、あなたの目にどう映るのだろうか

わたしは、あなたと比べたらとても小さくて

わたしは、あなたのように真正面から目を合わせられることが、怖い

わたしは、あなたが友好の意味で差し伸べるその掌が、怖い

わたしは、あなたにとって、かわいいと思われる存在でも

わたしは、あなたがどんな人なのかわからず、恐怖におののいている

わたしは、あなたが思うような ・・・

愛らしい動物であるとは限らない
c0027188_611581.jpg

わたしは、ただ自分自身を守ることしかできなくて

突然に近付いてくる、その大きな姿がただただ怖くて

頭上から振り下ろされる掌が

果たして、どういう意味を持つのかを理解できない

わたしは、たっぷりの時間をかけてしか、人を信じられない

嗅いだことのない香りが、足音と共にやってくるのが怖い

わたしは、あなたを傷めるつもりはない

だけど、わたしは恐怖を感じている
c0027188_6123325.jpg

わたしの震えを ・・・

あなたは 可哀想だ と抱きしめたいのかも知れない

だけど、わたしには瞬時にそれを確かめる術がない
c0027188_6132047.jpg

どうか 

どうか無闇に、わたしに近付かないでください

どうか

知らないわたしに、ぐんぐん頭上から近付いて来ないでください

わたしは、あなたを傷つけることなんてしたくない

ただ、あなたと私自身を守る為に ・・・

どうか

わたしを、あなたと違う生き物なんだということをわかって

そして時には、わたしをそっと、ほうっておいて下さい

わたしには、あなたと同じ言葉で伝えることができないから

どうか

あなたが、わたしのことをよく知らなければ ・・・

わたしのことを

そうっと ・・・ 独りにしておいて下さい
c0027188_614235.jpg

そうして時間をかけて

わたしがあなたを覚えることができ

わたしの種類のルールを

あなたが守ってくれるとわかった時

わたしは、きっと

仔犬のように無邪気にはなれないけれど

でも、少し離れた所から目を細めて

あなたの目を見つめられるようになると思います

恐怖ではなく、きっと

あなたを

居心地の良さと感じて

そしてちょっぴり

愛したいと思うのです
c0027188_6144644.jpg

by yayoitt | 2008-06-24 05:34 | 愛する動物のこと | Comments(19)
Commented by kworca at 2008-06-25 15:38
「吠える犬は可愛くない」と決めつける前に、どうして吠えているのか、それを察する事が出来れば吠えられなくなるかもしれない。
必ず納得出来る理由があるから。

また、吠える事で試す犬もいますよね。
吠えてみて、その反応で見極めようとする。

いずれにしても礼儀が必要なのは、人間間だけではない。
それを念頭に置かないとねぇ〜
Commented by ももこ at 2008-06-25 20:44 x
読みながら涙が溢れました。

どの子も、とってもいい子なのです。
優しい心を持った天使なのです。
愛情、注げば注ぐほど、返してくれるのです。
どの子もとっても良い子なのです。
捨てないで! 叩かないで! 
あなたの側に、ずっといたいだけなんだから・・。

ネムの病理検査の結果が出ました。
悪性黒色腫でした。 来週から放射線治療をします。
辛いこともあると思うけれど、ネムの状態を見ながら、最善を探してみます。
Commented by michi at 2008-06-26 00:53 x
犬とほとんど接する機会がなかったから、どうして犬が吠えるのかが分からなくて、怖いなぁとしか思えなかったのだけれども、こうして犬の気持ちを代弁してくれて、そうなのか・・・と少し分かった気がします。やっぱり、なにか訴えようとしているんだよね。心に傷があったり、恐怖だったり・・・ときどきうちのオフィスに、ゴールデンリトリバーの盲導犬がくるのだけれども、こういう犬は、ちゃんと人間への信頼をもっているから、普段、犬とかかわることがない私にも、親しげに近寄ってくるんだよね。どの犬も、本当は、こんな風に、人間と親しい関係が持てるはずなんだろうね・・・
Commented by あん at 2008-06-26 02:39 x
なんだかサムのことみたい。
サムは勇敢なチキンハートなんです。
小さいころから愛情を持って育ててきたんですけどね、なぜか犬連れでない人には恐怖感があるみたいで・・・
子供も大嫌いだけど、娘には最初から優しくて、家族にとっては最高のパートナーなんですけど、他の人から理解されることは少ないんです。
やっこさん、エジンバラに引っ越したら、サムに会ってやってくださいねー!
Commented by yayoitt at 2008-06-26 05:24
桂子っちん

そうなんだよね、必ずそこには ・・・ 理由がある。
その理由は、人が頭で考えうる理由ではないかもしれない、
だけど、動物にとっては、とても大きな訳なんだよね。

礼儀 ・・・

うんうん、約束、決まり ・・・。

それを犯しては、いけないんだよね。
異種だからこそ、異種として受け入れる準備が、必要だよね。
ありがとうね、分かり合って生きたいよね。 
Commented by 聡子 at 2008-06-26 05:28 x
やっこちゃん
全然関係ないことなんだけど、今日テスコで、やっこちゃんの好きな、cath kidstonの、エコバック見ました。
3ポンド50ペンスで、2種類ありました。どちらもかわいいです。
まぁ売り切れないと思うけど。のぞいてみてください。
 
私の、エコバックの方がかわいいよ。まだ使っていません。
Commented by yayoitt at 2008-06-26 05:28
ももこさん

本当にそうですね ・・・ どの子も優しい心を持った天使。

彼らの愛は、見返りをもたない。
人間のそれとは、まったく違う、本当の意味の 愛 ですよね。

あなたと暮す以上、あなたが私に餌と寝床を与えてくれる以上、
私は心と体すべてで愛を注ぐ ・・・ そういう生き物ですよね。

ネム ・・・

検査結果は悪性黒色腫だったのですね。
放射線治療が、少しでも、ネムの痛みや未来を優しく和らげ
ももこさんとの生活を、延ばしてくれますように ・・・

心から祈っています。

ももこさんが思う最善が、ネムにとっての、最善です。

陰ながら、遠い所からではありますが ・・・

応援し続けます。 
ももこさん、本当に、ありがとう!! 
Commented by yayoitt at 2008-06-26 05:34
michi さん

とても嬉しいです、ありがとう!
私も、犬を知る前は、わからなかった。
頭上から頭を撫でようと手を出して、噛まれたこともあった。

もしも、あの時に、その犬に噛まれたことを大事にしてたら、
その犬は 処分 されていたと思う ・・・。

だけど、そこには大きな 犬の理由、犬の鉄則があった。
それをわからずに、かわいい と自分勝手に手を出してしまった
私が、100%悪いのに ・・・。

その犬によって、犬種によっても過去によっても、彼らの
反応や行動が違ってくるよね ・・・。
それを理解することなく、犬は皆、こうなんだ、と決め付けてしまうと、
万が一、恐怖におののいている犬が、自らを守る為に
その人間を噛んでしまったら ・・・ 彼らは 処分 になってしまう。

異種を異種として受け入れ、人間の頭で考えるのではなく、
彼らの行動として、理解し、そしてこちら側が手を引くことも
とても大切なんだよね。

本当に、正しく理解してくれて嬉しいです。

ありがとう!!! 
Commented by yayoitt at 2008-06-26 05:38
あんさん

サムは、怖がりなのかな。
勇敢なチキンハート ・・・ ふふふふふ

こういう子、大好きです。
身勝手に手を出してはいけない、時間を掛けて分かり合い、
そして、いつの日かそっと、身体を触れることができる、
触れさせてもらえると、とてもとても嬉しい ・・・ 愛おしいですね。

他の人から理解されにくいだけに、人々が、あんさんの許可を得ずに
無闇に触ろうとしたり、近付くことは、やめてもらいたいよね。
それが、人による、犬への 敬い なんだと思う、ルールだと。

エジンバラにおみえの際は、是非是非、一緒にお散歩しようね。
そんなサムに、会える日を、心から待ち望みます。

ありがとうね!!楽しみです。
Commented by yayoitt at 2008-06-26 05:41
聡子さん

テスコにcathのエコバックですか!!!

へぇ~~~~~~~っっ

どんなバッグですか??
むっちゃ興味あります!

実は、バウチャーが今月で切れるのがあって、今週末に
キャッスの店に行く予定なんです。
財布がボロボロなので、財布を買う予定です。

ふふふふふふ

聡子さんのあのエコバック ・・・

あれは良いですよねぇ~。
まだ、使ってないんですか? ふふふふふふ 

いや~~~~~ん、使って使ってぇ~~~~~ 笑
Commented by martini_glass at 2008-06-26 06:23
そうなんですよね。
かわいい~とか言って人間は触りたがるけど、
結構犬にとっては見知らぬ人が近づくことは怖いんですよね。
吼える犬は馬鹿犬だとか言ってるけど、とっても怖いですよね。
私もむやみに知らない犬には近づきません。
Commented by HollyNoahDaisy at 2008-06-26 13:50 x
またまた一日遅れでごめんなさい。

そう、犬にとっての安心距離はその犬ごとに違うんですよね。それと新たな犬や人間の友達を受け入れるのにかかる時間もそれぞれ違う。

私はNoahの他の犬(特に大型)への攻撃性の問題に気付いてから初めて、それぞれの犬がいろいろなものや音や人間や別の犬に対するComfort Zoneの違いを真剣に分かろうとするようになりました。

うちに一時預かり犬を連れてくるたびに、Hollyはびくともしないけれど、Noahは最初から警戒心むき出し。それが一緒に暮らすようになって自分に危害を与えるものではないことがゆっくりゆっくり分かってきて、リラックスできるようになるのには2-3週間かかります。彼が心から信頼を寄せている犬はいまだにHolly姉さんだけ。2ヶ月たったDaisyでもまだ少し緊張するときがあります。

Commented by HollyNoahDaisy at 2008-06-26 13:51 x
続きます。

Murphyは小さいくせにすごい唸り声をあげるんで、最初は私もビビリました。骨をとりあげようとしたときには噛まれるかもしれないと一瞬思いましたが、「最初が大切」 と思い、首根っこをつかんで口をあけて取り上げました。それ以来私には一目置いているようですが、どうもあの唸り声は好きではありません。けど、彼の場合はしょっちゅう唸るので(ソファーから下ろそうとしたり、ちょっと動かそうとすると)もう慣れてきました。

こちらでは7月4日は独立記念日で花火が解禁です。あの音に恐怖を感じる犬達も大勢いるんですよね。幸いうちの仔達は大丈夫ですが、グランマの今は亡きLilyには毎年トランキライザーを飲ませていました。そちらは花火なんかしますか?

Commented by azuretime at 2008-06-26 23:44
やっこさん、お久しぶりです。
やっこさんのところに来れないと、なぁんか調子悪くて・・・困っちんぐでしたぁ~っ

やっこさん、本当にそうですねぇ・・・。動物の気持ち・・・心・・・
彼らがもしも人間の言葉を話せたなら・・・
私達人間は、動物に対して、求めすぎているんですよね。
お利巧でなければいけない、ほえてはいけない、歯向かってはいけない、噛み付いてはいけない・・・
人間にだって、そんな事できやしないのに。

人と動物が分かり合うには、愛し合うのは、長~い時間がかかりますね・・・。
分かります、そのことが。
時間をかけて、育てるものなんですよね、信頼関係って。
絶対に裏切らないよって、いつも思いながら、傍に居るから、きっと伝わるんじゃないかなぁ・・・。
Commented by yayoitt at 2008-06-27 05:28
martini_glass さん

そうなんですよね、やっぱり、犬の気持ちは、人間が
人間の頭で考え得うるものではないことが、多いのですよね ・・・。

むやみに知らない犬には近づかない ・・・

これが、犬にとって、どんなに大切で嬉しくて有難い、と
感じることか ・・・。

人の考える、無視 ということが、犬にとってとても心落ち着く
嬉しい態度 であることが、多いのですよね。

理解してもらえて、すっごく嬉しいっっ。ありがとう!! 
Commented by yayoitt at 2008-06-27 05:34
HollyNoahDaisy さん

いえいえぇ~~。
一日遅れだろうが、一年遅れだろうが ・・・ 嬉しいですっっ!!

ふふふ 

安心距離がその犬ごとに違う ・・・ 本当にそうなんですよね、
だから、犬はこう!と1くくりにしては危険ですよね。

それを理解して、そのルールを犯さないようにしていないと、
いつまでも、人と犬との間には 危険 が付きまといますよね。

Noahは、大きな犬に対しての警戒心、恐怖心があるのですね。
そういうNoahに出会えたことは、本当に貴重な経験ですね。
Noahから学ぶこと、Noahが伝えてくれること ・・・ 本当に
彼のお陰 ・・・ と思われることが沢山あるのでしょうね。

犬同士の交わり方、近付き方、離れ方、無視の仕方 ・・・
人間側から見ると、冷たいとか仲が悪い、と思われがちな行動も、
犬たちにとっては 平穏 の証だったり ・・・。

そんな風に時間を掛けて心を開いていってくれるNoahが、
とてもとても愛おしいです ・・・。 
Commented by yayoitt at 2008-06-27 06:00
続きます

Murphyは威勢の良い唸り声ですねっっ!! ふふふ

確かに、犬の警戒の唸り声って、ドキドキしてしまいますよね。
私も、ビビリなので、唸り声をあげあげられるとすぐに、噛まれる!
って思ってしまいます。

でも、その私の怯える態度に、わが娘(笑)ノーマンは、
突っ込みを入れてくれるんですよね ・・・ くっっ(苦笑)

一度、彼らが その人 に一目を置くと、そこでちゃんと上下関係が
成り立つのでしょうね ・・・ 本当に律儀で真っ直ぐな動物です。

ふふふふふふ

ちなみに、ノーマンは、私を見下しているので、唸った後に
ちゃんと歯も当ててくれます ・・・ 苦笑泣き 

Commented by yayoitt at 2008-06-27 06:00
もちっと続きます

あぁ ・・・ 独立記念日、7月4日ですよね!
花火ですかぁ ・・・ 頭が痛いですね、かわいそうな動物たち。

お預かりの犬でも、花火や雷が怖い子が沢山います。
こちらでは、8月から1ヶ月、エジンバラフェステが始まり、毎晩、
2回に分けてお城から花火がしばらく上がります ・・・。

この時期には、病院に沢山の飼い主さんが、トランキライザーを
買いにみえます。

あと、11月には昔からの伝統行事で、大きな焚き火を
焚くのですが、その時にやはり個人の花火が多くて大変です。

個人の花火は、とにかく音が大きいんですよね ・・・。
かわいそうな犬猫、鳥たち ・・・ です。
Commented by yayoitt at 2008-06-27 06:08
苺ちゃんっっ

やったぁ~~~い、やったぁ~~~い!!
嬉しい、嬉しい、待ってたよっっ!!

困っちんぐ ・・・ って ・・・ マチコ先生っっ

がはは

人間は動物に対して求めすぎている ・・・

うんうん、そうなんだと思う。
私達の考えを当てはめようとし過ぎている。
自分の生活に都合がよければ嬉しいけど、都合が悪いと邪魔に
思ったりしてしまう ・・・ 自己中心なんだろうね、私も含めて。

人と動物が分かり合。

そうだよね、異種同士、言葉を共有しない者同士、
だけど、相手を敬う、そのままを受け入れ敬う、ということが
できれば必ず ・・・ 愛し合えるんだよね、そう信じてる。

信頼関係は、時間を掛けて育てるもの ・・・

うんうん、それを身を持って理解できる苺ちゃん、とっても幸せだよ。
すごく尊いことだよね、嬉しい ・・・。

うんうん、絶対に裏切らない、裏切らない、だから、大丈夫、
大丈夫、この枕も、この毛布も、この懐も ・・・ 

取り除いたりしないから ・・・。

ふふふ 苺ちゃん、本当にありがとう。嬉しい。
<< 言い間違い人生 意味のない広告 (ボケ写真あり 笑) >>