あなたと、そして私自身へ贈る言葉たち
  自分1人で石を持ち上げる気がなかったら、2人でも持ち上がらない
c0027188_119571.jpg

                      君が行けば、世界も行く  
                      正確に、君と歩調をそろえて

c0027188_1214036.jpg

         明日とは、明るい日と書きます
c0027188_12251.jpg

      1人で見る夢は夢でしかない  しかし誰かと見る夢は現実だ
c0027188_122284.jpg

             僕の前に道はない  
             僕の後に道は出来る

c0027188_1241026.jpg

    一緒に種を蒔きましょう
c0027188_121267.jpg

わたしたちのすることは大海の一滴の水にすぎないかもしれません
でもその一滴の水があつまって大海となるのです

c0027188_1244480.jpg

       未来を予測する最善の方法は、自らそれを創りだすことである
c0027188_1255072.jpg

 自分自身が平和でいることで、
 あなたはすでに平和な世界の一部になっているのです

c0027188_1261533.jpg

     それを夢見ることができるならば、あなたはそれを実現できる
c0027188_1264726.jpg

    力は知識を隠しておくことからではなく、分かち合うことから生まれる
c0027188_1271357.jpg

          どんな人にでも未来をつくりだす力がある
c0027188_1274254.jpg

     この世に存在する一切のものには、
     すべて不要なものは1つもない

c0027188_128122.jpg

   あなたが持っている才能を使いなさい
   一番美しい声の鳥しか鳴かなかったら、森は静かになってしまうだろう

c0027188_1283743.jpg

c0027188_1291379.jpg

                    豪快な号外より

いつも感じることがある。

どうして良い方向には、世界は変わっていかないのだろう。

私一人の叫びなんて、一体、なにになるだろう?

こんなちっぽけな自分が、どれだけ身体を捩じらせて苦しもうが、涙を流そうが、
それで何かが変わるわけでもないじゃないか。

遠くにいて、北極の氷が溶けるのを知って拳を握る ・・・。

地球の裏側にいながら、捉えられた熊の、小熊を呼び求める悲しい叫び声を聞く ・・・。

すぐ側で、収容所のコンクリートの上で寒さと恐怖に凍える命たちを思う ・・・。

そんな感情や握った拳は一体、何になるのだろうか?

新しいニュースを耳にすると、次の莫大な数の蔑まれる動物の話を聞くと、
信じてきたものが突然、ぼやけたり絶望に変わったりしてしまう。

私の嘆きなんてどうでも良い。

変わらなければどうにもならない ・・・ 救えなければ ・・・ 

そんな今日、日本から持って帰って来た豪快な号外を読んだ。

決して1人ではないと、信じている ・・・
あなたと、しっかりと手を握り締めて ・・・ 歩きたいと ・・・
 
by yayoitt | 2007-12-03 01:19 | 愛する動物のこと | Comments(14)
Commented by kworca at 2007-12-04 02:26
一つ一つのメッセージが、私の中で一つ一つの勇気と変わって欲しい。
Commented by tekuteku at 2007-12-04 10:22 x
何かを想い、嘆くこと、それは何かを愛おしく感じ、幸せを祈ることと同じですよね。その気持ちが、多くの人間の心を動かしたり、何か自分にできることはないだろうか?と考えるきっかけになります。とても大切な気持ち。
こんなにも、動物のことや環境のこと、貧しい国の人々や平和のこと、訴えたり想ったりする人たちがたくさんいるのに、どうして世界は変わらないのだろう?と私も思います。でも、少しずつ、ちょっとずつ、ですよ、きっと変わっていきます。何かをしている人が身近にいないと、誰も気づかないかもしれないけど、一人でもいたら必ず何か変わると思います。
ある人は何かをしてみようと考えたり、またある人は勇気づけられることもあるでしょう。
豪快な号外にもありましたが、「はちどりのひとしずく」のお話、とても大好きです^^
Commented by martini_glass at 2007-12-04 10:44
熱い!やっこちゃんの言葉は熱い!きっと届きますよ。
Commented by chuchu03425 at 2007-12-04 13:25
私にできることなんてたかが知れてるし、何かが変わるとは思わないけど、
それでも・・・やらないでいるよりはやったほうがちょっぴりでも前に進んでるんだよね。
そう思いたい、、。
Commented by fiona at 2007-12-04 22:57 x
おばあちゃんが、言ってた。

 どう変わったとしても、昔の方が今よりよかった、なんてことないのよ。
 今の方が、絶対に、昔よりいいわ。
 昔はね、女の人は、ただ周りの人の言うとおりにしなきゃいけなくて、自分のしたいことなんて、何もできなかったのよ。
 今は、どこにでも行けるし、何を飲んでも食べても、どんなものを着ても、自由でしょう。
 選挙にだって、行けるから、世の中がよくないと思ったら、変えようとすることができるのよ。
 今の方が、昔よりも、ずっといいわよ。
 これからだって、もっとよくなるに違いないと思うわよ。

うちのおばあちゃんは、名もない一人のご長寿なおばあちゃんに過ぎないけれど、あたしたちは、「変わろう」「変えよう」と声を上げることができるのは、確かだよね。
だから、きっと世界は変わる。
変えようと思わなかったら、何も変わらない。変えようとしている時点で、すでに変わり始めていると、あたしは思うんだ。

Love you a lot.
Commented by at 2007-12-04 23:58 x
何回も読みかえしました。
とても強いメッセージ・・・凄く力のあるメッセージだと思います。

一緒に種を蒔くんですよね。
みんなで見る夢は現実なんです。
私もそう思いたいです。

たびたび辛い現実に打ちのめされるけれど、一人じゃないって思える。
ここに居る皆さんも、凄く強い力を秘めている・・・
そういう人達と一緒なんだから。
Commented by yayoitt at 2007-12-05 07:14
桂子さん

もう、確かに、変わりつつあるでしょう?
それは、桂子さんが一番良く知ってるはずだからね。
Commented by yayoitt at 2007-12-05 07:18
tekuteku さん

想い、嘆くこと ・・・ そうだね、本当にそうだと思う。

何かを愛おしく感じるとき、幸せを祈る時、同時に、
深く想い、そして嘆きが生まれる ・・・。

うんうん ・・・ とてもとても大切で、そして力を持つ ・・・。

そうだよね、少しづつだけど、その積み重ねで確かに、
確かに変わるんだよね、それを信じるよ、信じることをやめたら、
夢は叶わない、だもんね!! 

小さな口ばしで水を運ぶ ハチドリ ・・・。

とっても勇気が出るよ、力強い言葉を、本当に本当に ・・・

ありがとう!!
Commented by yayoitt at 2007-12-05 07:19
martini_glass さん~~

この、色々な人々が残した言葉 ・・・。
その言葉に支えられながら、そして、私自身も、
熱い思いを持ち続けていくよ!!

届くかな ・・・ 信じてみるよ、ありがとう!!
本当にありがとう!
Commented by yayoitt at 2007-12-05 07:22
もりこちゃん

そう、私もね、そう思うんだ。
きっと、大きな世界を見渡したら、その有り様に打ちひしがれるだけで
動きが止まってしまう ・・・ でも、同じ打ちひしがれるのならば、
目の前の小さな 絡まった糸 をほどくだけで良い、何もしないよりは、何かを、自分に出来る、何かをする方が ・・・。

もりこちゃん、一緒に信じて、進んで行こうね、一緒に歩いて下さい、お願いします!! ふふ
Commented by yayoitt at 2007-12-05 07:27
fiona

・・・ 世の中がよくないと思ったら変えようとすることができる

・・・ 今の方が昔よりもずっといい

・・・ これからだってもっとよくなるに違いない

名もない一人のご長寿なおばあちゃん ・・・

彼女は人生の大先輩、様々な経験から、感じ、考え、悩み、嘆き、
苦しみ、笑いぬいてきた 素晴らしい 大先輩だよ!!

彼女の声を信じるよ。

変わろう ・・・。変えよう ・・・。

うん、きっと変えようとすれば、良い方向へと変わるんだっっ!!
変えようと望む、想う心が既に世界を変えていると、そう信じるよ。

本当にありがとうね。

Fiona、その後、元気かな?
Love you ,too.
Commented by yayoitt at 2007-12-05 07:30
苺ちゃん

本当にね、ひとつひとつの言葉が、ハッとさせる。
そうなんだ!!って目を開かせてくれる。
肩を叩く ・・・。

苺ちゃん、私達は今一緒に、種を蒔いてるんだよね。
一緒に、同じ夢を、見てるんだよね、そしてそれは未来 ・・・。

一緒に、共に、そして手を繫ぎつつ、信じて行こうよね。
ここに集う優しい人々、そして、そこから繋がっている全ての人々、
私達は、決して一人ではないんだと ・・・。

ありがとうね、苺ちゃん!!

毛皮の記事 ・・・ 勇気が要っただろうに ・・・。ありがとうね。
Commented by メリー at 2007-12-05 15:54 x
自分1人じゃちっぽけな事も皆が意識すれば変わっていくもんね。
やぁさんの言葉、いつも考え、感じさせられます。
ありがとう♪
Commented by yayoitt at 2007-12-06 09:06
メリーさん

うん、ちっぽけな自分だけど、自分ひとりだけど、
独りじゃない ・・・。

私からも、一杯の、ありがとうを ・・・。
<< 勝手に、焼けぼっくいボーボー とっっ とっっ 取れない ・・・ >>