共に生きている
浴室の影から影へと、怯えながら足早に歩く 大きな蜘蛛 がいる。

隣の1人暮らしの男性の部屋に住み付いた コーンスネーク がいる。
c0027188_21285496.jpg

少しの温度の差を感じ取り、長い足を揺ら揺らさせながら部屋に入って来る
daddy long legs がいる。
c0027188_21291480.jpg

昨夜の雨が乾かないアスファルト、懸命に渡ろうとしている ナメクジ と カタツムリ がいる。
c0027188_21293630.jpg

その隣で、思わず目を見張って微笑んでしまう テントウムシ の赤が光る。
c0027188_21295865.jpg

しゃがんでいる私を、クンクンと匂いを嗅いで通り過ぎた チョコレートラブ がいる。
c0027188_21303191.jpg

その様子を塀の上で見守る 眠そうな  がいる。
c0027188_21305243.jpg

地球の土を全て飲み込み、柔らかくしては外へ出し続ける ミミズ がいる。

早起きは三文の徳、ミミズをくわえて飛び去る 小鳥 がいる。
c0027188_21315797.jpg

消えたばかりの電燈の上で、何でも知った顔して見つめる カラス がいる。

街のゴミばかり狙うようになってしまった カモメ がいる。
c0027188_21322337.jpg

住宅地の隙間を縫うように、通りから通りへと歩く キツネの親子 がいる。
c0027188_21325528.jpg

アメリカから持ち込まれ、元々いた アカリス を絶滅に追いやると人々が懸念し、
銃殺を考えられている 灰色のリスたち がいる。
c0027188_21335787.jpg
c0027188_21342047.jpg

甘さを感じ取り、人家に上がった瞬間に気持ち悪いと靴で潰される  がいる。

いなくなったペットの張り紙に載せられた、白黒の写真 gerbil(スナネズミ)
がいる。
c0027188_21345634.jpg

お金のことしか考えられずに、太陽の暖かささへもうっとうしく感じている 人間
がいる。
c0027188_2137239.jpg

そして人間はどこにでも、どこにでも沢山いる。
by yayoitt | 2007-04-28 20:55 | 愛する動物のこと | Comments(25)
Commented by at 2007-04-29 03:28 x
人間の私が言うのもなんですが、私は何故か人間がどんなに酷い目に遭っていてもあまり可哀想だとは思いません。(身内は話が別ですが)
ですが、動物が理不尽な酷い目に遭っている事を想像すると、涙が止まらなくなったりします。
動物を食べて生きている癖になんて矛盾した理不尽な馬鹿野郎なのかと、我ながら自分が嫌になる事はしょっちゅうです。
人は霞を食べて生きられないです…
動物でなくても、やっぱり生き物を食べて生きている私達。
生まれてきたその時から、他の生命を奪って生きなければいけないようにされていたのです…
生まれてきた事が罪なのか、それとも人間という愚かな種族を作った神様が愚かだったのか
私には分かりません。

苦しみのできるだけ少ない世界に住みたいですね。

人間はまるでこの星に突然出来てしまった悪性の腫瘍みたいです。
Commented by YUKI at 2007-04-29 21:28 x
日本はとってもいい天気です!鳥達も嬉しそうにいい声で競い合ってます。そよ風が吹いて、木がサワサワと揺れて、話してるようです。
自然って全てが命ですね~。なんて尊いのでしょ。

住み付いたコーンスネークってすごいなぁ・・・。
いろんなものがイトオシイけど、スネークも芋虫や毛虫もやっぱりムズカシイ。。。
まだまだですわ。

↑苺さん、最近テレビによく出てる江原さんの本を読むと、なんとなーくその理由が見えてくるかもしれないです。
信じる信じないあると思うけど、私自身もそういう世界とか、人の回りを囲っているものとか時々見えてしまうし、家系もそういう波長が強い方なので、違和感なく彼の言ってる事が入ってきてしまうのですけど、そういう世界もあると仮定すると、つじつまが合ってくるというか・・・私は目からウロコでしたょ。




Commented by at 2007-04-29 22:11 x
YUKIさん、ありがとうございます。
江原さんの本かぁ、是非読んでみたいです^^
彼の言葉、時々テレビで聞いても思わずドキッとする事がありますね。
命の意味って、何なのかなぁ…と思う時、誰でも答えが欲しいけれど
分からず、悶々としたりエンドレスな思いに囚われたりします。

さっそくAmazonで江原さんの著作を検索してみようと思います。
ありがとうございました(´∀`*)
Commented by yayoitt at 2007-04-30 04:59
苺 ちゃん

苺ちゃん・・・。

実は私も、まったく同感です、共感です。
人間が酷い目に遭うことに関しては、何も思わない。
かわいそう、とは言えても心から思っていない。
自業自得、その人の自業ではなくても、人間であるが故の大罪の
せいだよ・・・って感じてしまう・・・。

動物は、全く、イノセントだからだと思います。
罪がない、欲もない、ただ生きる為に懸命に生きているだけ。
だからだと思う・・・。人里に現れるクマも、人間が彼らのテリトリー
を荒らしたり、進出したりしなければ、そんな所には
現れたくないんだよね・・・。そっとして置いて欲しいんだよね。

生きていく上で必要な食べることに関しては、他の命のお肉を
食べることを反対はしないし、おかしいとも思わないよ。
苺ちゃんは、そのお肉が、どんな風にどうやって扱われて、
そして目の前に来るかを、知っているでしょう?
知ってる限り、感謝するでしょう?
それがとても大切なことなんだと思うんだ・・・。
Commented by yayoitt at 2007-04-30 04:59
続くね

その、心の葛藤はすごくよくわかるけど、食生活の大きな変化は、
ライフスタイルの変化で、1度変えたら、2度と戻るべきではない
ものだって思うんだ・・・。
だからこそ、もしも、そういう葛藤があるのだとしたら、
焦らないで、無理に変えないで、“その時”(自然に心から
自らに誓える瞬間)を待って欲しいです。

悲しいかな、その通り、
生まれてきたその時から、他の生命を奪って生きている・・・。

だからこそ、頂く物全て、使わせてもらう物全てが、どこから
どうやってどういう形で殺されそこにあるかを、知ること、
そして感謝して使う、頂く、ことに大きな意味があるんだと・・・。

苺ちゃん、とっても悩んでるんだね・・・。
どこから抜け出して良いか、苦しいんだろうね・・・。
Commented by yayoitt at 2007-04-30 04:59
また続くね

もしも、変えたいと、いつかそうしたいと、願う思いがあるのなら、
そしてそこに、不安とか疑問とか恐怖感があるのだとしたら、
いつでも相談にのります。

知っている限りのことで、経験した限りのことでしか話せないけど
もしも、苦しかったらメールをください。

yayoitt@hotmail.com

返事はいつもとてものろいので、ゴメンなさい、なのですが・・・
Commented by yayoitt at 2007-04-30 05:08
YUKI さん

日本、良いGWらしいですね!!
すっごく羨ましいです~~~。羨ましがってばっかり・・・

鳥が競い合って唄ってますか!良いですねぇ~~。

本当、自然は命の宝庫ですよね・・・。
人間を囲う無機質な物だけが、命を持たないよね・・・。
コンクリート、ガラス、鉄、銅、紙 ・・・

そう!!
お隣の部屋に突如現れたんです。
あいにくその彼が、昔コーンスネークを飼った経験があって、
翌日さっそく(ネズミの赤ちゃん・・・涙)を買って来てペットとなったの!

私もね、蛾と、ゴキブリは、乗り越えられるかな・・・
と頭を悩ませてるんだよね・・・。ハードル、高い!!笑

でも、愛したいよね、愛したい!!
Commented by yayoitt at 2007-04-30 05:08
続くね・・・

私も一冊江原さんの本を持ってるけど、
さすが英国で学んだせいか、動物への愛情って言うもの
をとても高価なものと、してますよね・・・。
生かされている、彼らに生かされている・・・。

YUKIさんは、そういう(あるべきもので、あってあたりまえで
全員には見えないもの)が見えるんですね・・・。

その本、私もすごく興味あるなぁ・・・。
前に日本帰国中に見た オーラの泉 で研ナオコが出てる時に
亡くなった愛猫のことを色々語ってたんだけど、あれには、
本当に泣かされた・・・。

本の題名、わかりますか?
Commented by yayoitt at 2007-04-30 05:09
苺ちゃん

私も検索してみよう!
一冊は持ってるけど、そこにはあまり詳しくはないんだ。
Commented by 聡子 at 2007-04-30 06:52 x
コーンスネークと、いうのか。ガリーの妹のだんなが飼ってます。暮れに見たときは、鉛筆ぐらいの大きさだったのに、先週見たら、かなり大きくなってた。餌の、ハツカネズミの赤ちゃん、冷凍になってるんだよね。私、昔ね、熱帯魚、飼っていてその餌を、大手の、ペットシテイに、飼いに行ったの。冷凍の、熱帯魚の餌は、冷凍庫ですからどうぞといわれ、セルフサービスで、開けたら、ひよこが、ずらっと並んでたの。ねずみも、もちろんカチカチ。ぎーやっと、なりました。これは、ひどいと文句言ったら、一言中に入ってますよ、言ってほしかったって、あまり相手にされなかった。ドアに張り紙かなんかしとおけばいいのに。ひよこと、ねずみの冷凍が、入ってますとかさ。私は、冷凍のみみずが、ほしかったんだ。そのあと、evening newsに小学生の女の子が開けて、ものすごく驚いたそうで、母親が憤慨してる記事が載りました。今でも、良く覚えてます、ひよこが、1匹1匹袋に入って、並んでるの。黄色で。怖いでしょう。
Commented by YUKI at 2007-04-30 10:42 x
やっこさん、苺さん、
同じ考えの人がいるんだぁ~とびっくり。人間は自業自得じゃん。って思っちゃう。これって、ある種片寄り過ぎてて、私の精神構造は変なんじゃないか?ってあんまり人に言えなかった。みんな動物に対してこれほど思わないのはなぜなんだろう・・・?とかも考えたりしました。

やっこさんも言ってた、感謝は大切ですね!
江原さんも言う、全ては動機なのだそうです。

そうそう、江原さんの本ね、いろいろあるんだけど、
『人はなぜ生まれいかに生きるのか』と『スピリチュアルな人生に目覚めるために』が面白いです。あ、、、でも、人によるかなぁ~。面白くなかったらごめんね。それがダメだったら、一般人の質問形式の本は、私達の目線で答えてくれるのでとっつきやすいかも・・・。
殺人とか、罪とか、障害者とか、虐待とか、病気とか、そういう不公平なことがなぜ起こって、そこにどんな意味があって、私達はどうかかわればいいかとか、なんで?と思うことを答えてくれてます。それに納得するかどうかは、彼ほど見えてなく、悟りも少ない私達には、はいそうですかと受け入れがたい部分もあるけど、読んで損にはならないと思いますょ。
Commented by at 2007-04-30 21:48 x
やっこさん、同じ様に感じる人と出会えるって嬉しい事ですね^^
ありがとうございます、なんだか思いを代弁して貰えて、とても嬉しかった。
そう、人間は、人間であるが故の大罪を背負って生れ落ちて生きている。
でも、動物には何の罪もないから…
ただ、一生懸命生きているだけだから。
そして、そこには愛する事が出来る心もちゃんと存在している。
だからなのでしょうね。

やっこさん、心配してくれてありがとうございます><;
食生活の事、確かに悩んでいます。
でも、まだ「その時」は来ていないようです…^^;

いつか、私の「その時」が近づいているのを感じたら、やっこさんに相談を持ちかけてしまうかも知れません。
その時は宜しくお願い致します!!(o´∀`o)
Commented by at 2007-04-30 21:49 x
続き

余談ですが、以前アレン・カーの著作で「ダイエットセラピー」という本を読んだ事があります。
「禁煙セラピー」の本で有名な方です。(因みに、私は禁煙セラピーを読んで喫煙生活からスッパリ足を洗えた人間の一人です^^;)
その「ダイエットセラピー」の内容は、私の理想?というか、人間の食生活は本来こうあるべきなのかも知れない…?
と思うようなものでした。
素直に受け入れがたい人も沢山居るようですが、私は彼の言う事は頷ける部分が沢山あり、実践するならコレだな、と以前思ったものです。
物凄く掻い摘んで要約すると、「自らの手で殺せる物だけを食べる事」となるでしょうか…
ちょっと要約しすぎなのですが^^;
Commented by at 2007-04-30 21:54 x
YUKIさん、本当にやっこさんの言う通り
感謝の心が大切ですね…
食べ物を食べる時、殺されて肉になった生き物の事を考えて
それが死んでくれたお陰で、その肉を食べて生きている、生かされている、それが私達ですね。
海外の習慣で謝肉祭というものがありますが、あれも家畜や農作物に感謝の意を捧げるイベントなのでしょうね。

江原さんの本、検索してみたら、かなり沢山あるのですね~(o゚д゚o)
しかも、ほとんど評価が高い。
☆5つとか4つが殆どでした。
YUKIさんのオススメを読んでみたいと思います^^
ありがとうございました(´∀`*)
Commented by yayoitt at 2007-05-01 16:42
皆様、返事が遅れててごめんなさい。


Commented by yayoitt at 2007-05-01 17:02
聡子さん

コーンスネーク、ガリーさんの妹のだんなさん、飼ってらっしゃるんだ!
隣人が、見せに来てくれたんですよ、掌に乗せたら、
怖いのか、震えてた・・・。もーーー、愛おしい命・・・。
怖がらないで・・・と思っても、意味がわからないから怖いに
決まってますよね・・・。

そうそう、ネズミの赤ちゃんを冷凍で売ってるんです・・・涙

ここが、ペットを飼う上での葛藤ですよね・・・。

熱帯魚!!
・・・ ひよこ、ねずみもカチカチで売ってるんだ・・・。

やっぱり、ペットを飼う上で犠牲にする命、それが自然でないだけに
辛い・・・。それはびっくりしたでしょうに、聡子さん・・・。
心の傷になるよね・・・。

やっぱり、自然であることが一番なんだけど、
ペットは自然じゃないし、人間によって生かされてるし・・・。

すごく深く考えなければいけない 辛い 部分ですね・・・。

返事、遅れててごめんなさい、聡子さん。
Commented by yayoitt at 2007-05-01 17:03
Yukiさん、苺さん

仕事から帰ったら、返事、書きますね!!
遅れ遅れで、ごめんね・・・。
Commented by yayoitt at 2007-05-02 03:40
YUKIさん

ここで知り合う大切な人々の中には、
やはり、同じように感じる人々がいます。

その方々と、心を分かち合って欲しい~~~!!

そう!まさにそう!人間の全てが、痛みも苦しみも全部、
自業自得ですよね・・・。エキストリームと思われがちだけど
よく考えたら、実際にそうなんですよね??事実!!
地球が滅びるのも、人間が滅びるのも、人間の自業自得。

感謝する、しないとでは、全然違うと思う。
そこには基本的に、知っているか無知なのか、という違いがあるから。
Commented by yayoitt at 2007-05-02 03:41
江原さんの話 ・・・

全ては動機 ・・・ これは、どういう意味なんだろう?

日本に帰ったら、というか、江原さんに興味を持ってる姉がいるので
彼女に頼んで、本を送ってもらいます!!その二冊、欲しい!!
私が持ってるのは、前回に日本を経つ時に親友の1人が
買ってくれた スピリチュアル処方箋 ってのです。

なんだかね、目に見えないことにこそ、真実とか本当に大切なことが
含まれているんだと、メッセージが隠されてるんだと思うんですよね。

発展の過程で色々な感覚を失ってきた人間の残された感覚なんて、
かなり鈍いと思いますもんね・・・。

Yukiさん、興味深いお話、ありがとう!!そして、メールも嬉しいよ!
返事、待っててね・・・いっつものろくてゴメン!
Commented by yayoitt at 2007-05-02 04:08
苺ちゃん

本当にネ、共感できる、同じに心を痛める人との出会い・・・

とっても貴重で尊いと思います。

うん ・・・ 

人間であるが故の大罪を背負って生れ落ちて生きている

本当にその通りだと思うよ、全くにして・・・。
悲しいかな、まさしくそうだわ・・・。

動物は罪を犯さない、ただただ生きている、ただただ・・・。
そう、心を持ち、痛みを持ち、家族を愛することも・・・。
魚もカエルも、エビも蟻も、ただただ生きている、懸命に。

人間だけが、色んなことを企み、人間だけのためを思い、
自分の生活のことだけを考え、欲望を貪っている。。。

苺ちゃん、うん、そうだね、
自然とね、その時には、感じられるはず、無理なく、
決断!っていうのではなく、もういらない・・・って・・・。

相談、私の経験した中でしか答えられないけど、
でも、一杯いろんなことは学んで感じられたから、今も学び中だから
相談して!!話し掛けて!!で、一緒に歩こうよ、ね。

こっちこそ、本当にありがとうね。
Commented by yayoitt at 2007-05-02 08:07
続くね

ダイエットセラピー 、とても気になります!!!

・・・ 自らの手で殺せる物だけを食べる

これが、もともとの、今のように物質的に豊かになりすぎ、
金儲けとかビジネスなど欲ばかりに人間が縛られる前の
人間の食生活だったと思います。

それで、よかった。

そうして時々、人間が動物に食べられることもあって、
それで良かった、素手で戦って負けて食べられ、それで自然。

大きな自然の枠の中の鎖の1つなぎであるべきなんだよね・・・。

それを聞いただけでもとても共感できそうです。和訳で売ってあるの?
これまた、江原さんの本と同様、探してみなくっちゃ・・・。
Commented by yayoitt at 2007-05-02 08:08
続きます

苺ちゃん、ありがとうね・・・。

この思いを大切にして行こうね。
これは、あくまでもプライベートな個人的な想いではあるけど
でも、共有できれば凄く嬉しいし、力になる。
Commented by 天水ゆき at 2007-05-02 17:09 x
苺さん、YUKIさん。
わたくしも初めて読んだ江原さんの本は
「スピリチュアルな人生に目覚めるために」
でした!
これは江原さんのご本の中でもかなり読みやすく分かりやすいのではないかと思います。
(と言ってもだいたい江原さんのご本は分かりやすく書いてあるのが殆どなのですけどね^^)

苺さんとYUKIさんさえ良かったら、スピリチュアルなこと沢山お話しましょう♪
やっこちゃんもスピリチュアル探究者(←?笑)の1人ですよ^^!もちろん、わたくしもです。
Commented by at 2007-05-06 10:33 x
ダイエットセラピー、和訳で売られています^^

そうですよね。食べたり、食べられたりして、それで自然だった。
(食べられるのは嫌ですけど^^;;;)
そんな自然の鎖の一パーツに人間は戻らなくちゃならないのですよね。
知らない誰かが殺してくれて、自分は一切手を汚さずに居る…
その事を考える度に、疑問符だらけに。
疑問符だらけで毎日ご飯を食べている私です…^^;

最近、肉を食べる機会がかなり減りました。
やはり、意識していますね。肉を見る目が以前の私とは違うんです。
鶏肉も、卵も…


Commented by at 2007-05-06 10:37 x
天水ゆきさん

スピリチュアルな人生に目覚めるためにですね。
必ず読みます^^
スピリチュアルな人生に目覚めたいなぁ…
魂が汚れているんです。お洗濯をして綺麗な魂になりたいです!

スピリチュアルな事を沢山お話したいですね^^


<< 虹の国から 皆が持ち合わせる思い出 学校編 >>