幸せの問い掛け
悲しいニュースを聞いた後には、

心地良い音楽が流れるような ・・・。

辛いことがあった日の夜には、

嬉しい贈り物が届いたりするような ・・・。

切ない言葉が続いた後には、

優しい歌を誰かが歌ってくれるような ・・・。

不幸だと感じた後には必ず、それだけの幸せがちゃんと待っていてくれる、

そう思うのは、私の勘違いなんだろうか?

もう駄目だ、と道から外れた時にはちゃんと、見上げる空には道標がある、

そう思うのは、私の思い違いなんだろうか?

躓(つまづ)き転んで、見つめる掌の傷が、必ず癒えていくのは事実なはず。

苦しい、などと簡単に言葉にしたあと、振り返って何も覚えていないのも事実。

幸せだ、と叫んでみる足元には、蔑まれて痛めつけられた命の写真を載せた新聞がある。

天気が嫌だとか、寒いとか暑いとか、文句ばかりを言う私が、

果たして自然や動物、愛しい命を心から愛すると、言えるのだろうか?

現在を受け止めないで、未来を夢見られるのだろうか?

目を伏せて、耳を塞いで、それでも戦うと宣言できるのだろうか?

それでもやっぱり

泣いた翌日には笑顔が零れ、頬が乾くんだ。

それでもやっぱり

吐き捨てた言葉の後には闇が訪れ、後悔をさせるんだ。

それでもやっぱり

不幸だ、幸せだと問い掛けてはうろたえ、

そうして不思議と今日も、明日に繋がる為に生きている。

幸せの定義などないはずならばそこには、

ただただ

誰かを愛したい、という思いだけが深く広く漂うのかもしれない。

何かを育てること ・・・
c0027188_435456.jpg

太陽の下で眠ること ・・・
c0027188_441896.jpg

水を感じること ・・・
c0027188_443976.jpg

空気に触れること ・・・
c0027188_445425.jpg

夜に、帰って行くこと ・・・
c0027188_451455.jpg

死を、尊び敬うこと ・・・
c0027188_453713.jpg

そういうことの連続がなのかも、しれない。
by yayoitt | 2007-01-23 03:43 | 愛する動物のこと | Comments(14)
Commented by akibrandy at 2007-01-24 12:33
ただ、生きるのみ。
Commented by メリー at 2007-01-24 12:34 x
人間は、生まれてきた時は運命が平等なんだって。
いい事も悪い事も・・・。
言葉は言霊として響いてしまうと言うことを知ってから、気をつけるようにしてるんだけど・・人間だからね~。起伏も激しくなってしまう。
全ては感謝なんだよね~。
その気持ちを忘れると、後悔する事を口にしてしまう。
Commented by shizu at 2007-01-24 16:03 x
どうせ同じ時間を過ごすのであれば、同じく生きているのであれば確実に上を向いてある居ていたいよね。それを選びたいよね。。
私達は感動したり喜んだり楽しむ為にこの時間に存在しているのだと思う。自分を許す事が出来ればきっとどんな状態であれ状況であれ上を向いて歩く事が選択出来ると思う。自分に罪を被せてしまいがちだよね阻止て道をそれてしまう。
>誰かを愛したい、という思いだけが深く広く漂うのかもしれない。
そうなのだと思う。それは人であれ物であれ他の生き物達であれ。人は絶対に一人では生きてい彼なのだと思う。互いが互いに影響し合っている。
シンプルがベストだね。人間は複雑すぎる、だから人間なのだけど。
喜びって本当歯とってもシンプルでいつもいつもまわりに在ることなのにね、複雑過ぎてかすんでしまっている事が在る、傲慢になって見えなく成っている事かもしれない。
Commented by shizu at 2007-01-24 16:04 x
動物には愚痴がきっと絶対にないよね、吐き捨てる事も無いからきっと後悔もしないのだろうな。一生懸命”生きる”ことに生きているよね。
現実を受け止めないときっと現実には生きられないのかも、でも現実を受入れなければいけないってルールもない。それが社会や他と関わると受入れなければ居心地が悪く成る状況にあたるかもしれない。
何も何にも良い悪いはないのだから現実を受入れなければ成らない事も無いと思う。それでも貴方は貴方、未来を夢見る事でしょう。
文句を言っても貴方あなた、動物を愛し続けるでしょう。
目を伏せて、耳を塞いでも貴方はあなた、戦うと宣言する事でしょう。
自分を受けいれ愛する事が本当に出来る様に成れたのならきっと良い選択をしてシンプルを選んで生きて行かれるのではないかと思う、自分を許す事が出来るから。
Commented by requiem---k at 2007-01-24 22:05
あ、星野道夫だ!!
Commented by 久保てっこ at 2007-01-24 22:53 x
イヤな出来事が全てそれは”ウソに変える(変わる)っていうようなお祭りがウチの方にあります。(うそかえ)
http://homepage3.nifty.com/tenjindori/tenjin/tenjin02.html

イヤな現実全てがウソであって欲しいと願わずに言われないですね。
(今日、合格祈願のお礼に行ったので偶然にも”うそかえ”を知りました)
Commented by kworca at 2007-01-25 00:23
涙でグショグショになっても、傷ついてボロボロになっても、それでも歩き続ける姿は、逞しく、美しく、眩しく映っています。
つじつま合わせの作用は、それぞれに幸せへの導きなのかもしれないですよ。
Commented by yayoitt at 2007-01-25 03:30
あきちゃん

そういう連続の中で、それを受け止め流し、生きていくのみ、なんかな?
Commented by yayoitt at 2007-01-25 03:33
メリー さん

あ~~、なんかそんなようなことを聞いたことがあるような・・・。

運命、幸せと不幸せの量が同じとか?って・・・。

言霊 

そっかぁ、響いてしまう、なるほどねぇ・・・。

ちょっとギクッとしました。うっかり言っちゃうってことがあるもんですもんね・・・。反省。

そうそうそう、起伏は激しくなってしまうよぉ・・・。

そうだね、感謝、本当にそうですね、感謝すれば自然とありがとうが口に出るし、心もあったかくなるよね・・・。

メリーさん、ありがとう。
Commented by yayoitt at 2007-01-25 03:37
静香さん

うん、そうだね・・・。
上を向いて歩きたい、大空見上げて歩きたいです。

だのにいつも、うつむいて歩いてしまったりして・・・。

自分を許すこと ・・・

なんだか永遠の達成できないテーマのような気がします・・・。

互いが、互いに、影響し合っている ・・・ なんだかグッと来ます。

確かに人間はいつの間にやら、複雑になってしまってる、だから元もとの自然の根っこの大切さを忘れてしまったりして・・・。

周りにあるちっちゃなちっちゃな喜びとか幸せを、ちゃんとキャッチして、そして積み上げられる、そんな生き方、してみたいな、って思います。
Commented by yayoitt at 2007-01-25 08:42
静香さん

続くよ。

うん、動物は、痛みや苦しみや恐怖を声にしても、もしかしたら、それは証明できないからわからないけれど、愚痴は、ないのかもしれない。

ただただ生きるんだよね、ただただ・・・。

現実を受け入れる・・・

それって、いつも思うのだけれど本当に難しいと思うのですよねぇ・・・。
そうできたら、嬉しいって・・・。楽しいことは受け入れても辛いことは拒否したりして・・・。

私はこうして自問して自答できないままきっと生きていくんだと思うよ、静香さん。自信のないまま、いつまでもいつまでもね・・・。

そうだなぁ、愛し続けるだろうなぁ、何があっても・・・。
うん、戦い続けたいなぁ・・・。愛する命のために、戦うとは、平和を前提にね。

自分を許すことかぁ・・・。

自分を好きになれることかぁ・・・。

そして、他の命を初めて愛することかなぁ・・・。
Commented by yayoitt at 2007-01-25 08:43
カッタン

そうだよ。
カッタンが教えてくれた星野さんの写真・・・探ってみたよ。
Commented by yayoitt at 2007-01-25 08:52
てっこさん

亀戸天神社 ・・・ 下町のなんだか活気のある神社だね~。

うそかえ って、名前がそのまんまでおもしろい・・・。けど、なんだか良いねぇ・・・。すっごく信じて頼ってしまいそうです。

でも、信じるものには・・・ だろうなぁ・・・。

合格祈願のお礼 ・・・ お邪魔してないけど、もしかして??

あーーーてっこさんに会いに行かなくっちゃ!!
Commented by yayoitt at 2007-01-25 08:59
桂子さん

うんうん・・・。

グショグショになろうがボロボロになろうが ・・・。
歩き続けたいもんだよね・・・。
明日があるからさ、そこにはね。

それが更に明日を導き、それが1週間、1ヵ月、1年 ・・・ そうやって繰り返されると、良いよね・・・。

つじつま合わせでも、いいかな?
ジグソーのピース、一枚一枚、あわせて繋げられるかも・・・だね。

導かれるままに、進んでみようかなぁ・・・。
<< トニーの選択 やっこにできて、マイケルにでき... >>