一大決心の挑戦 やってみるか!
愛する動物の為に、こんな無力で無能な私に、一体何が出来るだろうか・・・。

せめて、宝くじに当たったら(というか、宝くじに当たるのを、せめて、と言うところでもはや非現実的なのだが)、ドカンとチャリティーに寄付できる。

しかし、宝くじ自体を買っていないじゃないか・・・。

その日暮らしの生活の中で、私が何かできること・・・。

愛する者の為には苦労しても良い、彼らの為なら身体を張って、労を尽くしたい。

ならば・・・。

やってみよう!!

・・・ と言うことで。

                  10月15日 日曜日 
やっこ The Forth Rail Bridge 懸垂下降(アブセイル) に挑戦 !!!


SSPCA (スコットランド動物虐待を防ぐ協会)の催しの1つ。

この 挑戦 にあたって、スポンサーを集い、そのスポンサーから集まったお金が全て、SSPCAに寄付される。
c0027188_4301891.jpg

私は、高所恐怖症というよりも、夢に見るくらいに  が怖い。

特に、下が見える橋を歩くと考えただけで気が遠くなる。

義理の姉に話したら “ バカ ” だと真剣に言われた、が、そんな自分自身とのちょっとした戦いでもあるこの挑戦。

愛する者の為に、やり遂げてみせるぞ~!

とりあえず、気が変わらぬうちに今日、申請書を申し込んだ。

もう、考えただけでドキドキしている。

果たしてやっこ、橋の途中まで渡り、ちゃんと降りられるのか??
c0027188_4295583.jpg

by yayoitt | 2006-08-22 02:59 | 愛する動物のこと | Comments(30)
Commented at 2006-08-23 04:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dutelovecat at 2006-08-23 06:45
参加する事に意味が在る事ですね。そしてそれを通して自分にも多くの意味が持てる。こういうのに私も参加してみたいです。そしてそのメッセージや思いは本当に通じると思います。
Commented by Neko at 2006-08-23 07:51 x
そ、それは、参加してみたいかも>なんとかなんで高いとこ好き。
Forth Rail Bridgeってだけで、わくわくしちゃいますがな。
重量オーバーって言われたら、ど、どうしよう。
Commented by みるくまま at 2006-08-23 11:36 x
怖ぇ~~~!! すさまじく怖ぇ~~~!!!
パラグライダーもバンジージャンプも、こーゆーの怖ーーーい!!
でも、体験者の方々は口を揃えて『世界観が変わった』って言いますよね~ それ位、凄い体験なんでしょうね~
高い所が好きな人でなく、怖い人がやるんですから、すっごく意味があると思います。たくさんのスポンサーが集まって、寄付されるといいですね♪ 去年よりも・・やっこさんの参加した回が一番集まるといいな~
10月ですか・・期待と心配と・・色々な気持ちがいり混じりながら、待ちますね。筋トレしなくちゃ!!ですね!
Commented by 久保てっこ at 2006-08-23 13:44 x
すごい勇気に拍手おくります!
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

私も高い所苦手です。
勇気と決心、尊敬しますm(__)m
Commented at 2006-08-23 18:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chirorin_wan at 2006-08-23 20:35
ほえ~~、やっこちゃん大丈夫かぁ~??
私も高所恐怖症で、一歩も動けないよ。(涙)

愛する動物たちの為とはいえ敢えて挑戦するやっこちゃん・・とても真似できない。

でも私の分までがんばってね。
そんな事しか言えない自分・・

ホント尊敬しちゃいます。

宝くじ買ってるけど当たらないよ~。
自分にできる事は何なんだろう?
ちっちゃな事でもいいからやって行きたいと思う気持ちに新たにさせられたやっこちゃんの決意でした。
Commented by Gon at 2006-08-24 02:53 x
誕生日が同じでも、小さい時からけっこう高い所も橋も平気(ん?)
なんだけど・・・それでもひぇ~!!ってなってしまうイベントですね!
The Forth Rail Bridge、こないだ1つ向こうの橋を車で通って
さんざん見てきました! あそこを下りるのね!!
愛する動物たちのためとは言え、すごい挑戦だわ!
くれぐれも気を付けて!!
Commented by kworca at 2006-08-24 04:25
全然規模は小さい橋ですが、以前やったことがあります。(変わった経験好きなもんで (^^ゞ)
カラビナって偉大だわぁ〜って思いました。(感想それだけかっ!)
思っている以上に慎重にロープワークしないと下降する速度が速いですよぉ。
でも、怖いのは出だしだけかな…後は開き直っちゃう。
やっこさんならきっとうまく出来る!がんばってー!!
Commented by ひろみ at 2006-08-24 18:59 x
私も宝くじに当たる事を夢見るくせに買わない人です(笑)。

私は高いところが好きですー。でもいざアブセイリングするとなるとやっぱりガクガクなっちゃうかも...!

頑張って下さいね。応援してます!
Commented by yayoitt at 2006-08-25 04:40
鍵コメさん

ありがとうございます。

正式に申し込みが済んだら、スポンサーを募集します。

また、そちらに直接、詳しいことをお話に伺いますね!!

ありがとうございます!!!!ご主人、一緒にやりませんかね??
Commented by yayoitt at 2006-08-25 04:43
Shizuさん

そうなんです!!参加することに・・・そして挑戦することに・・・。

これもヴィーガンとある意味一緒・・・自己満足なんだけど、でも、それで寄付が出来るのならそんなに嬉しいことはない!!

愛する者の為に自分をちょっと苦しめなくっちゃ、そんな気がしてます・・・マゾ??サド??

Commented by yayoitt at 2006-08-25 04:43
Neko ちゃん

一緒にやりませんか???まじで??どうどう???
Commented by yayoitt at 2006-08-25 04:48
みるくまま

うふふふふふ

もうね、実は私も考えると怖いんですよ・・・。手にすぐ汗握っちゃう・・・。

あたしも、パラグライダーやバンジージャンプだったら、ちょっと怖すぎて無理です・・・。

が、このアブセイリングは、それに比べたら怖さも少なく(と信じている)て安全(と思い込んでいる)と思うので・・・。

世界観が変わった ・・・ こんな思いっていいね~~、してみたい~~~!!

私の場合、どんな風に変わるんだろうか??確かに何かは絶対に変わると思う!!

ありがとう!!申請が済んだら本格的にスポンサー集めです、友人と家族、そして病院にも張り紙して、集めたいと思ってます!!その集まったお金と期待を受けて、降りてみますとも~~~♪

どきどき
Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:02
てっこさん

ありがとおおおおおおお!!

もおお、頑張りますから!!ちゃんと証拠写真を撮ってその暁にはここで掲載しますから!!!
Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:04
鍵コメちゃん

ふふふふ

心配してくれてありがとうね~~~~!!

でもでもでもね、これくらいの自分を傷つけることは全然、屁でもないよ~、人間の為に苦しむ、捨てられる動物のことを考えると、こんな恐怖感とか痛み・・・比べ物にならないもんね・・・。

大丈夫よ、まだ、自分がかわいいからね・・・今のところ・・・。

ありがと!
Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:07
タカピョン♪

うん、怖いけど死ぬわけじゃないから(と信じてる私・・・)大丈夫よ!!人間によって捨てられる犬猫、痛めつけられる犬猫、そして日本の保健所でガス室で亡くなる犬猫のことを思えば、これしきの恐怖は、屁 みたいなもんです・・・(失礼!!)。

何か自分を苦しめたいと思う気持があるんだよね、どっかで・・・。だから、これくらいの苦しみで、しかもそのお金が動物たちの為に使われるのなら、願ったり叶ったりなんです!!

ちゃんと橋からぶら下がる写真、撮ってくるからね!!まだまだだけど!!
Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:08
タカピョン♪

お礼、言い忘れた・・・ 本当に、ありがとうね!!
Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:09
ゴンちゃん

ゴンちゃんは平気なんだね??あたしもね、結構、もっと若い時は平気だったんだけど、年を重ねるごとに怖くなって、今は 特に釣り橋とか、橋が怖いのよ・・・。まだ、岩山とかの方が平気・・・。

うん、がんばるわ!ありがとうね!!また、10月の報告を待っててね!!
Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:13
けいこさん

けいこさんならきっと、やったことあるか、やりたいと思っているかどっちかだろうな・・・って思ってたよ!!!

貴重な、体験者!!!

あのあのあの、降りる速度が速いって言うのは??自分でコントロールできるの??どうなの??あと、もしかしたら、ほら、蹴られる壁がないのかも?って思うんだ、だからただぶら下がって降りるのだったら、もっと怖いだろうな~って思うんだけど・・・??

もうちっと詳しくお話聞きたい!!時間がある時に、もうちっと教えて下さいな♪(結構、びびってる?あたし??)

Commented by yayoitt at 2006-08-25 05:14
ひろみさん

高い所、スキですか!!

昔は結構、スキだったんだけど、でも年々恐怖感が増して怖い怖いばかり・・・特に、例えば、手すりのない橋とか無茶苦茶、怖いっす!!

はい、がんばりますよ~~~♪

ありがとう!!!
Commented by akibrandy at 2006-08-25 17:38
けいこさんは経験者なんだ?!スゲー。謎の過去を持つ女...
でも、似合うわ~。なんとなく。

私もやりたいな~。アブセイル。
Commented by kworca at 2006-08-26 01:05
私がやったのって結構前だし、セッティングは友達がやってくれたので、あまりよく覚えていないんですが、降りる速度とかはロープをカラビナに通してあるので、それを手で緩めたりしながら調整するんですよ。
カラビナは、ロープと体をつなぎ止める役目と滑車の役目を果たしていたような…
手で行う調整のコツをつかまないと、ダーッって降下したりするわけです。降下速度が速いとブレーキかけるのも大変ですからね。
蹴られる壁はバランスをとる目的であった方がありがたいっすよね。

まったくもって我ながら変な過去持ってますよね。
体験に一貫性が無いのも単に好奇心旺盛なだけっぽい…
でも、やっぱ結構怖かったですよぉ〜
ちなみにスカイダイビングはやりたいけど、バンジージャンプはやりたくないです。
Commented by yayoitt at 2006-08-26 04:44
あきちゃん

やりたい??やりたい??一緒にやりたい??

スコットランド、10月に旅って、どうよ??え?え?今からなら間に合うでしょ??天気は良いし、ええ時よ~~、紅葉は綺麗やし・・・んん、どう??
Commented by yayoitt at 2006-08-26 04:50
けいこさん

おおおおお、そういうものなんだ、スピードはやっぱり自分で調節するんだよね?それが心配だぁ・・・。何よりも信頼できないのが自分自身という私なので、私自身で何かを調節するとかだと、すっごく不安になる・・・。

どうせやるんだったら、ゆっくり味わいながら降りたいし・・・。ちょっとそのこと頭に入れて、いざという時の説明を真剣に聞くことにしよう!!

けいこさん、ありがとう!!

あたしも ばんじー は絶対に嫌や!!スカイダイビングも、インストラクターが一緒のなら良いけど、自分ひとりは嫌やぁ~~。

あ、ちなみに私、オーストラリアで海のど真ん中でスキューバー体験するっていうのをやって、潜った途端にパニックになって、バタバタ浮上し、インストラクターの兄ちゃんに“僕の目を見ながら降りるんだよ”と一緒に潜ってもらった経験者・・・2度とやりたくない・・・と思ってきたけど、今ならもう一度挑戦しても良いかな・・・って思います。むっちゃ、弱虫・・・。
Commented by yayoitt at 2006-08-26 04:53
続き

さんご礁の海の中で何を見たかも覚えてないし、耳が痛かったことと、恐怖と、男前の兄ちゃんの目しか覚えてない・・・。

けいこさん、いつか私を潜りに連れてってくれますか??(私をスキーに、みて~~)笑!!

やっぱ、ちゃんと日本語で説明聞きたい!その頃の私の英語力はかなり低くって、それで説明は全て英語で、????のまま潜ったのが間違いだった・・・。

マイケルはマイケルで自分のことでいっぱいだったから、説明してくれる余裕なんてなかったし・・・。
Commented by akibrandy at 2006-08-26 08:31
おっし!行くか、10月!!!

...って、おいおい、寄付金集めに高い旅費だしてどうする...本末転倒やろーもん!
くわっくわっくわっ!!!!
Commented by kworca at 2006-08-27 01:50
スキューバいいっすよぉ〜っていうか、私自身も何年もやってないけど大丈夫か…
私も慣れるまですごく怖かったです。「私が死ぬ場所は海だったかぁ…」って真面目に思ってたもんです。
でもね、何で溺れるかというと、大概の人はパニックによる「息が出来ない」という思い込みから溺れてしまうのです。
元々慌て者の私は、いかにピンチでパニクらず冷静な判断が出来るかをトレーニング出来たのが何よりの収穫。
水中って特に思考能力が低下してしまうので(簡単な足し算も深い深度ではは出来なくなるんですよ)そこで順序立ててしっかり物事を考えることが出来るようになると、日常生活でも非常に役立つと思います。
今では、また未熟者に逆戻りなんで危ういなぁ〜
でも、やっこさんなら大丈夫!
自分を信じるというか最大限の自らの力を確認できる良い機会だと思って頑張ってー
Commented by yayoitt at 2006-08-27 07:48
あきちゃん

おお、おいでよ、おいで!!来たら良いじゃん!!高い旅費も、寄付の一部と思って・・・ってあたしは、あきちゃんのお金をなんだと思ってる!!笑
Commented by yayoitt at 2006-08-27 07:54
けいこさん

そう!!ずばり、私はむっちゃくちゃなパニック人間!!シンクに張った水に顔つけただけで死ぬ!って思ったり、朝、コップ一杯の水を飲み干すのに、窒息する!と思うくらい・・・。

溺れる原因が パニックによる「息が出来ない」という思い込み というのは、とても興味深い真実ですわ!!!

けいこさん、そういうトレーニングを受けたんですね!!水の中=息が出来ない=死ぬ っていう考えが常にある私は、私は水嫌い という思い込みが強いです。水中って、そうなんだぁ・・・。思考能力が低下するんだ・・・。そっかぁ、だから、数十分くらいの説明でいきなり水の中潜れって言われても怖いわけだよね・・・。

けいこさん、いつか、海にまた戻るでしょう?素敵だなぁ・・・。あたしも是非いつか、もう一度、けいこさんが言ってくれた言葉思い出して、気を取り戻して、潜ってみたいなぁ・・・。

ありがとう!!まずはまずは、高さへの挑戦で、自信を付けてみます!!

けいこさんも早くまた、海の戻れると良いね~~~、スコットランドの海、どやどや??と、誘う・・・。
<< あっけないっすよね、文明なんて... 至福の時 >>