もしも、内飼い猫が …
c0027188_6112028.jpg


もしも

内飼い猫(家の外に出さない猫)が

外に出てしまって、迷子になったら

その子がいつも使う

トイレ(トイレの砂の入ったトレイ)を

外に出してみてください

彼らは、2キロ弱も離れた場所から

その匂いを嗅ぎ分けて

家に戻ってくることができるのです


(忠実に訳させて頂きました、なんと興味深い!)
by yayoitt | 2017-02-19 06:09 | 愛する動物のこと | Comments(4)
Commented by 通りすがり at 2017-02-21 22:08 x
万一出てしまったら、この方法も採用したいですね。心配で寝られなくなりますから。トラちゃんも一度だけ病院帰りに、重さでキャリアがぶっ壊れ、車と家の間で道路に丸出しになっちゃったことがありました。私とトラちゃん同時にビビり、辛うじて車に捻じ込むことができましたが危なかったです。今生の別れかと思いました。トラちゃんの毛、あちこちから出てきます。
Commented by HollyNoahDaisy at 2017-02-22 05:37 x
やっこさん、お久しぶりです!とにかく忙しくてご無沙汰しちゃいました。ごめんなさい。

この方法、グッドアイデア!
でも、猫が帰りたければ絶対に帰ってくるんですよね。問題は帰りたくても帰れない状況になってしまった場合。。。最近うちの前でもコヨーテを見かけるんです。だから絶対に外には出せません。彼らも人間がどんどん自然を破壊してるから必死だと思うけど。。。
今のフォスター犬のRomieはメキシコの砂漠で捕まえられました。生後5ヶ月半だったので人間が怖くて、時間がかかってます。でもあのままだったらコヨーテのランチになってたかもしれません。。。
やっこさん、もうそろそろどうかな。。。
Commented by yayoitt at 2017-02-24 05:17
通りすがりさん

私は猫と暮らしたことがないけれど、外に出て行く猫と
暮らす人は、どうやって毎日、心配せずに暮らせるのだろう
と、不思議に思うのですが、きっと、皆さん、色々と
もしも、を考えて心配で眠れなかったりしてるんでしょうね。

うわああああああ、そのシチュエーション、すごく怖いです。
本当に今生の別れと思った通りすがりさんのドキドキが
痛いほどにわかります!!!

あああ、トラちゃんの毛。
嬉しいですね、捨てられませんね。

我が家には、洗えずにそのまんまのノーマンのブランケットが
あります … でも、匂いはかなり、消えています。
Commented by yayoitt at 2017-02-24 05:24
由喜さん

ああ、お久し振りです、嬉しいです、声が聞けて。
(そう、声を聞いているよう … うふふ)

由喜さんがグッドアイデアと言われるということは、
絶対に保証付きだという良い証拠になります。
色んな人に勧めてみます!

コヨーテですか!
こちらのきっと、アーバンフォックスみたいな存在でしょうね。
彼らも生きていくのに必死なんですよね。

ロミー …
あぁ … 愛しの怖がりさんなのですね。
あぁ、愛しい …。

うちは、先日、すでにもう何度目かのマイケルとの話し合いで、
フラットではなく、一軒家に引っ越すまで、犬と暮らすのは
待ちましょう、ということに、これまた何度目かの約束と
なりました。

目標は、18ヵ月から2年です。
その間に老いた犬と一緒に暮らせるのに …とは
思うのですが、階段が多いし、確かに老犬にはフラットは
きついかも知れません。

その代わり、マイケルには

 じゃぁ、ドッグ(ズ)とキャッ(ツ)と暮らしたい

と主張した私です。
<< ラフマニノフ … 4度目の年女のつぶやき >>