「ほっ」と。キャンペーン
80年人生 …
最近、読んだ短いお話 …。

英文を、私なりに訳させて頂きました。

結構、好き …。 

ふふふ

c0027188_53476.jpg

 第一日目

 神様は 犬 を創造し、こう言われた

  家の前に座って、誰かが来たら吠えなさい
  
  おまえに20年の命を与えよう


 犬が答えた

  20年は長過ぎます
  
  10年をください、そして残りの10年をお返しします


 神様は頷(うなず)かれた

 第二日目

 神様は サル を創造し、こう言われた

  人々を楽しませ、充分に笑わせなさい

  おまえに20年の命を与えよう


 サルが答えた

  20年は長過ぎます

  10年をお返しします


 神様は頷かれた

 第三日目

 神様は 牛 を創造し、こう言われた

  太陽の下で暮らし

  仔牛を生み、おまえのミルクで、農家の家族を支えなさい

  60年の命を与えよう


 牛は答えた

  60年は長過ぎます

  20年をください

  そうして40年をお返しします


 神様は頷かれた

 第四日目

 神様は 人間 を創造し、こう言われた

  食べ、眠り、遊び、結婚し、人生を楽しみなさい

  おまえに20年の命を与えよう


 人間が答えた

  それは、あまりにも短過ぎます

  犬とサルと牛が、あなたに返した年数を、わたしにください

  それで合計、80年になります


 神様は

  そうなるように

 と答えた

 ・・・

 だから私たち人間は

 最初の20年間を、食べ、眠り、人生を楽しみ

 次の40年間を、働き、家族を養い

 その後の10年は、おもしろいことをして孫を楽しませ

 最後の10年は、椅子に座って目の前を通る人に向かって吠えるのだ




 

 

  
by yayoitt | 2017-02-08 05:30 | やっこの思想 | Comments(4)
Commented at 2017-02-10 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 通りすがり at 2017-02-11 18:00 x
記事とずれるコメントをスミマセン。


向かってる先が見えていても
静かに見守れる時間があると言うことは
きっととても幸せなことなのだと思います・・・

フエルト人形作家さんのブログに添えられた言葉より・・・。この一言に尽きますね。まだ心残りに埋もれますが、でもトラちゃんは優しくて一番の拠り所でした。
Commented by yayoitt at 2017-02-13 00:53
ヒロママさん

ありがとうございます。
とても興味深い話で、笑ってしまうけれど。
なんだか、人間の欲深さが露になっていて、好きです。
本当に、ありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2017-02-13 00:56
通りすがりさん

まったく、かまいません。
コメント、すごく嬉しいです、いつも、ありがとうございます。

その言葉、まったくに、その通りだなって感じます。
静かに守れる時間を、静かに一緒に過ごす時間を、トラちゃんが
通りすがりさんに花束を一緒に贈ってくれたんですよね。
心残りは、そこにトラちゃんが一緒にいる証拠ですね。
どういう形であっても、トラちゃんを思うとき、トラちゃんは、
そこに、一緒にいてくれますよね。
<< ファーストエイドと一人歩き波止場 新しい週を、これで乗り切って! >>