野生のフクロウが停まる場所
野生のフクロウというものを、見たことがない。

とても憧れているのだけれど、出会えたことがない。

昼間に出会うのは、なかなか難しいのだろうか。

 森の物知り博士

 森の哲学者


などの別名があるくらいの、魅惑の鳥。
c0027188_2544549.jpg

遠くからでも、その独特の姿は見間違うことはないだろう。

そう想像しているけれど、いまだかつて、出会えたことのない鳥。

憧れの、命。

そんな今日、マイケルの姉が、一枚の写真を送ってくれた。

そこは、彼女の家の窓からガレージを撮ったもの。
c0027188_251473.jpg

 こ、こ、これは、フクロウだーーーっっ!!

羨ましい。

とても羨ましい。

そして、そこがフクロウの生息地であることを知る喜び。

あぁ …

早く田舎で暮らしたい。

そんな思いを、募らせてくれる。

 いつか、会おうね

 フクロウ殿

by yayoitt | 2016-08-29 02:43 | スコットランドって... | Comments(4)
Commented by ポレポレ at 2016-09-01 09:22 x
北海道の中標津町の養老牛温泉で観ました!
暗視カメラを夜中用意され、窓からも運がよければ野生動物に出会えます。

寒いの苦手な弥生さん、大丈夫?!
義理のお姉さんの写真、可愛い!
夜行性でない野生のフクロウもいるのね。ふふふっ


Commented by yayoitt at 2016-09-02 04:24
ポレポレさん

そうなんですか!
あぁ、北海道には、まだ本当に沢山の野生が
残されていて嬉しいですね。
どうか、彼らがいつまでも、絶えることなどないように …。
そう、心から願います。
良いなぁ、ポレポレさん、フクロウに出会えたなんて!

私、極寒の故郷で生まれ育ったのではありますが、
中途半端な寒さが苦手で、すごく気温が寒いのは平気なのに
スコットランドみたいに、風が強くて体感気温が低くなる
じめっとした寒さがすごく苦手なんです。

けれど、いつか、会いたい~~~。
寒風摩擦して、鍛えようかな。 ふふふふふ
Commented by chocorachocora at 2016-09-02 11:00
フクロウって鋭い爪を持っているけど、なんだか癒し系っぽいね。
maama地方は田舎だけど、残念ながらフクロウは見たことないな~
こんな子が窓辺に来たら、一瞬ギョッとなるかもしれないけど、すごく嬉しい~
Commented by yayoitt at 2016-09-03 04:11
maama

ああ、鋭いつめ、そうなんだね。
だから、獲物をぎゅって掴めるんだよね。
夜行性だから、滅多に一目につきにくいってところが
なんとも魅惑的で、なんだろう、魅力的なんだよね。

ふふふ 確かにね、窓辺にいたら、びっくりするわぁ~。

<< 猫を愛する友に贈る … 三猫一... 新しい週を迎えるあなたに … ... >>