未熟児のブタは …
c0027188_4381556.jpg

 人間の赤ん坊が未熟児で生まれると

 特別なユニットで、生かす為の最大のケアーが施される

 仔豚(こぶた)が小さく生まれたり

 ”適度に早急に成長” しない場合

 彼ら仔豚たちは、後ろ足をつかまれ、逆さにぶらさげられ

 コンクリートの床、もしくわ柱に頭を叩き付けられる

 それは、PAC(コンクリートに叩きつける)と呼ばれる

 これは、英国でも、合衆国でも、世界中のどこの国でも行われる

 残酷な行為のない動物由来の商品、肉、乳製品、卵、魚なんて無い

 どれも、すべてが苦痛と死の過程から来ているのだ

 それがたとえ、小売でも

 地元の商品でも

 高度の福祉理念をもつと言われている農場であっても


 When human babies are born too small they're cared for
 in a special unit and given the best chance of life as possible.
 When piglets are born too small or are not growing
  'quickly enough' they're held by their back legs and
 smashed head first onto a concrete floor or pillar.
 PAC - pounding against concrete.
 This happens in the UK, the US - all over the world.
 There are no cruelty free animal products, meat, dairy,
 eggs and fish always cause suffering and death,
 no matter how 'small', 'local' or 'high welfare' the farm is.


英文を私なりに訳させて頂きました

辛い現実、しかし現実

耳を塞がないで

目を背けないで

真正面から知ることこそ

最初の一歩と

信じています
by yayoitt | 2016-08-09 04:20 | 愛する動物のこと | Comments(0)
<< なんとでも、呼んでくれ~ やっぱり田舎が好き、彼女の家が好き >>