雑踏の中で
車が忙しく我先にと行き交う

人々が小さな機器を見つめて歩いている

足の裏が踏みつけるのは、土ではなく人工のアスファルト

聞こえるのは、やはり人工的な音ばかり

見上げる空

両手で丸を作って覗くときだけ

人の気配のない、人が関わったもののない、空が見える

すべての感覚から入ってくる情報は、人工的で

本当の意味の自然は、いったい、どこに存在するのだろうか

果たして、存在するのだろうか

渡る石橋の下の川辺に佇む鳥に

哀しいほどの愛しさを感じる

c0027188_40246.jpg

by yayoitt | 2016-04-04 03:30 | スコットランドって... | Comments(8)
Commented by chocorachocora at 2016-04-06 10:21
この子はこちらにいっぱいいるアオサギさん?
アオサギって川に足を浸けてじーっとしてたり、田んぼや道脇でじーとしているんだけど、一体何を考えているのだろうね。
私の地方では年々、このアオサギが増えてきているみたい。
じーっと人間社会を見て、どうやったら安全に暮らせるか考えてるのかな?
人間って車に乗っていつも忙しそうにどこに行ってるのかな?って思ってるのかな?
Commented by 雪♪ at 2016-04-06 11:14 x
確かに自然は開発で
狭い日本は、特に減りつつあると
思います。弥生さんの住む街も
…ですか?
その鳥は、ほんとに目にしますよね!車窓からよく見かけます。
住んでいる街にはカラス、スズメ(笑)シジュウカラのツピツピツピ〰という鳴き声が聴かれます!

今年はスコットランドの自然に会いに行かれるのかな(*´∀`)♪

楽しみですね\(^o^)/

ところで、弥生さんは何時に起床ですか?私は自律神経失調症の治療で生活習慣を変えることがベストみたいで毎朝6時起床で体操を、働いているときは5時の目覚ましでしたが(>_<)
朝食もしっかりとりますか?
いつもお元気そうだからた~ぷり食べて出勤でしょうね(^-^)v

Commented by yayoitt at 2016-04-07 04:16
Maama

そうそう、アオサギなんだと思うよ。
うんうん、私は1度だけ目撃したんだけど、
じーっと動かずに魚がやって来るのを待って、
狙いを定めて、すごい速さで口ばしを水の中に
突っ込んで魚を取ったら、丸呑みするんだよ。
じーっとしてるのは、そうやって獲物を待ってるんだと思う。

獲物を捕まえた瞬間を見られた時、すっごいラッキー! って
思って嬉しかったよ。

でもね、遠くからでも人が歩くのをちょっとずつ頭の方向を
変えて見つめてもいるから、すごく人間に注意を払ってる
んだなとも思うよ。

きっと、呆れてるのかも、人間の 業 に …。

ありがとうね、Maama!
Commented by yayoitt at 2016-04-07 04:21
雪♪さん

こちらも、同じです。
草木の生えた土地があったら、すぐにフラットや住宅街に
なってしまう … そんなに人間が住むところ、いるの?
と思うくらいに、住居建物ばかりが増えて …。

それだけ木が切られ、薮がなくなったら、鳥は生きていけない。
だから、いとも簡単に種の存続ができなくなる。
そんなこと、人間は考えてやいやしないですよね … 泣

5月にスコットランドのある島を1周歩く旅をします。

私は6時ちょっと過ぎに起床して、はい、朝食はちゃんと取ります。
で、仕事してると11時くらいにお腹が空いて、コーヒーと
共に、バナナとか食べます。
甘い物もついつい、いっぱい、食べます。
で、お昼は3時くらいになりますが(仕事が忙しくて) ...。

毎朝起床後に体操というのは、素晴らしいですね!
私も見習いたいです。
今から良い季節になりますね、体操は、ラジオ体操ですか?
Commented by 雪♪ at 2016-04-07 08:44 x
朝いちばんのテレビ体操です。
主にラジオ体操、みんなの体操、準備体操を日替わりで…

ヤルッキャないんです_(^^;)ゞ

病気の症状が四六時中、目眩で
困ります(T0T)

弥生さんの病院も忙しそうですね(>_<)3時に昼食だなんて(;_;)

5月が楽しみですね(*´∀`)♪

先日、スコットランドの島をテレビで放送していました。スカイ島だったかな?
人気の島らしいですね!
Commented by yayoitt at 2016-04-08 04:07
雪♪さん

テレビでやっている、あの体操の番組ですね。
素晴らしいです、続けることこそ、宝です。

眩暈は、とても辛いものですよね。
私も、耳が良好じゃないので、そのせいだと思っているのですが
眩暈を感じることが度々、あります。
嘔気までは感じませんが、自分で うわあああ と
不思議に思うような感覚です。

うちの病院、とっても忙しいんですが、だからこそ、
楽しくもあり! 動物たちの為だから、辛くはないです。
幸せ、です。うふふ

おおお、スカイ島は多分、スコットランドの島々の中でも
一番に知名があって人気がある島だと思います。
私も1週間、マイケルと車で旅をしました。
ずううううっと、雨だったと思います。苦笑
目的の山登りができなかった …。

スコットランド、日本で色々と放送されるようになって
嬉しいです!

雪♪さん、ありがとうございます!!
Commented by 雪♪ at 2016-04-08 09:26 x
弥生さんも目眩があるのね!
病気の辛さって、その痛みとか辛さは同じ病気でないと分かりにくいので、なんだか、弥生さんと共感できることが嬉しいです。

飛騨古川へ行けなかったのは
この病気があったからなのです。
今年三年目になります。

会いたいな弥生さんに(^-^)v
Commented by yayoitt at 2016-04-09 04:16
雪♪さん

酷くはないけれど、ふとした瞬間に ふわああああああ と
地球が廻るような、そんな眩暈があります。

まったくに、眩暈だとか、耳鳴だとか、痛み、そして精神的な
苦しみとかも、本人にしかその 辛さ はわからないんですよね。

感じ方が100人いたら100通りあるように、
その 辛さ の感じ方が違うから。

だからこそ、相手の立場に立って想像してみるって大切なのでしょうね。

雪♪さん。
飛騨に、いらして下さい。
お待ちしております。
とても素敵な所です、気長にその 時期 を待ちながら …。
もしも私が日本に滞在している間だったら、飛騨で、
お会いしたいです。

うふふ
<< この街の命に を見た友の言葉 太陽の光降り注ぐ港、ネコ、そし... >>