誰かの目で、耳で、そして心で

EMPATHY....

Is seeing with the eyes of another....

Listening with the ears of another....

and Feeling with the heart of another...


c0027188_5404169.jpg


思いやること ...

それは、ほかの誰かの目でもって見てみること ...

ほかの誰かの耳でもって聞いてみること ...

そして、ほかの誰かの心でもって感じてみること ...



(Empathy という言葉に関しては、共感、感情移入、同情などとも訳せますが
 ここでは、あえて、思いやり という言葉で訳させて頂きました)
by yayoitt | 2016-03-19 05:40 | 愛する動物のこと | Comments(2)
Commented by ukfelines at 2016-03-23 07:02
私の通った幼稚園はお寺が経営してて、園長先生だっだ住職から
「他の者になった気持ちで考えましょう、
 自分がされて嫌なことは、人にもしてはいけません。」
って教わったの思い出したよ。
宗教心はないけど、この教えは今でも心に残ってるよ。
生きて上の基本なはずだよね。そんなに難しいことじゃないのにね。
Commented by yayoitt at 2016-03-25 05:57
りりちゃん

本当に、そういうことなんだよね。
当たり前の、もしくわ、誰もが教えられたかも知れない、
そういうこと、だけれども、それができない人間ばかり …。

宗教上の教えって、本当に、太ももをぽって叩いて
その通り! って言えることが、沢山あるよね。
思い出して、何度も繰り返して、忘れないでいたい …。

ありがとうね、りりちゃんっっ。
<< 海辺で、三角関係 … 経済学者もどきな夫と、どんぶり... >>