現代の、制裁
いやいや、私も、こういう違反には、ものすごく腹を立てるから。

とってもよくわかる。

この制裁の方法が。

Face Book 上の、コミュニティー内で揚げられている写真。
c0027188_2401924.jpg

この車は、度々、この歩道のど真ん中に駐車しているのである。

私は車を持たない。

歩行者として、この車の主の行為がいかに危険で自己中心か、よくわかる。

多くの人々が、これを見て、明らかに腹を立てているのだ。

人々はでも、もう、直接、相手に気持ちや意見を伝えなくなっている …

それを、興味深く思ってみる。
c0027188_2405595.jpg

メール、テキスト(携帯メール)、ソーシャルネットワーク …

そこで、直接に相手に言葉で伝えることが省かれる、この時代。

 こんな所に駐車しては、危ないでしょう?

と相手に直接に意見する代わりに、仲間内で批判する。

けれど、そこに 進展 はあるのだろうか?

現代の言葉の伝え方、意見の仕方 …

この方法が、決して 最適 とは言えない、今日、現代社会である。
by yayoitt | 2015-04-23 02:32 | スコットランドって... | Comments(2)
Commented at 2015-04-24 12:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2015-04-25 05:50
鍵コメさん

思いのこもったメッセージ、とっても嬉しいですうう。
ありがとうございます!!

もう、読んでいて、はいはい、そうそう、そうなんじゃ、そう!
と、首を振りまくりです。笑

歩行者は、自転車、車に比べて一番に弱い存在、だからこそ、
最も重要視されて守られるべく存在のはずだと、私は思うのですが!!
それが、こういう完全に、歩行者の存在を無視した行為って、許せません!!

本当に、他人が誰かに非難、意見を言えない世の中ですよね。
昔は、近所とかに怖いじいちゃんとか、おばちゃんとか、いましたよね。
ちゃんと他人の子供を叱ってくれる人が …。

今の子供の甘やかされようには開いた口が塞がりません。
それは日本だけではなく、ここも同じです。
子供が悪いのに、親が謝る … 子供が謝るべきなのに。
今の親が子供時代に既に甘やかされてきた世代なのかな?
世の中全体がそういう風潮なんでしょうね。

はあああああ。

私は、バスとか座席でのモラルのなさが、最も腹が立ちます。

鍵コメさん。
他人を叱ってくれる、注意してくれる人って、とても世の中には
大切だと思うのです、ちゃんと言葉にして声にして。
だから、お節介ではありません、これはあくまでも教育です、
子供だけではなく、大人への教育。

だから、そんな素晴らしい行動を、どうぞ、止めないで下さい!
そう心で思う人は一杯いても、みんな、小心者で言えないだけ、
だから、ちゃんと言葉に出来る鍵コメさんを、見習いたいのです!!

素晴らしいです!!!
<< ノーマン、君の瞳は … 友の約束、選択 >>