安楽死と、そう呼ぶ
 
c0027188_141923.jpg


 速やかに成長しない仔豚-発育不良-は、財源の消耗となる

 だから、飼養所には、そういう仔豚を置いておく場所はない

 従業員は、仔豚の後ろ足でもって持ち上げると、思い切り振りながら、
 頭から先にコンクリートの床に叩きつける

 この、一般に行われる行為を thumping (ゴツンと打つこと)と呼ぶ 

 ″ 私たちは一日に、120頭にも登る thumping をしたものだよ ”

 合衆国はミズーリ州の、ある飼養所の従業員は語る

 ” ただ、振るだけだよ、ただ、叩き付けるだけ、そして脇に放るのさ

 そして、10、12、14 ほどになったら、捨て口(シュート)部屋に持って行く

 そこで、死体トラックに詰められるんだ

 もしも、シュート部屋に行って、誰かまだ生きてたら、また繰り返し叩きつけるんだ

 ある時、私が部屋に入ったら、眼球の飛び出した仔豚たちが走り回ってたよ

 気が狂ったように血を流して、顎がぐしゃぐしゃに砕けてたりね
 ”

 ミズリー飼養所の従業員の妻たちは言う

 ” 彼らは、それを安楽死って読んでるのよ ”


(Eating Animals by Jonathan Safran Foer より)

英文を、私なりに訳させて頂きました
by yayoitt | 2015-04-11 05:17 | 愛する動物のこと | Comments(6)
Commented at 2015-04-13 02:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちえみ at 2015-04-13 18:16 x
胸の痛いお話ですね。今迄のお話の中で一番残酷かも。知る←これは大切。話は違うけど、今日も明日も京都は雨。バックパッカーは楽しくないだろな。やっこちゃんも知ってるであろう進々堂は外国人が多いですね。今、近所の進々堂でカフェしてたら、オランダから来たカップルと話が出来て、テンションアップ。これだから京都は好き(^o^)/
Commented by ロック母 at 2015-04-14 01:15 x
こういうの見るたびに、ごめんね。って思う。ベーコンやハム見ると、ごめんね。って思う。
お肉食べるの止めようか、牛乳、チーズ、ヨーグルト、タマゴ。。皆んな止めようか。。って。
でも、現実は。。止められてない。だから、せめて買う時、料理の時、口にする時、いただきます。ありがとう。って
今は、それしか出来ない。。。ごめんなさい。。。
Commented by yayoitt at 2015-04-14 03:24
鍵コメ at 2015-04-13 02:07 さん

本当に、無意味な、こんな、不必要な暴力って。
そしてきっと、もっと、残酷なのは、そういう行為が
行われていることを知らずに、お金を出して、そのお肉を
スーパーで微笑みながら買っている私たち、
消費者なんだよね …。

だからこそ、知る事が、すべての最初の一歩だよね。

ありがとうね!!
Commented by yayoitt at 2015-04-14 03:27
ちえみさん

辛い話を、最後まで読んで下さり、本当に、ありがとうございます。
その通りです、何よりも、知る、ことが大切なのですよね。
知ったら、感謝できる、無駄になんかできなくなる、
大切に、大切に、できる。
もしかしたら、消費を削減することができるかも知れない …
すべての可能性は、まず、知ることからなんですよね。

進々堂、実は、知りませんでした。
今から、グーグルしてみます。ふふふ

おおお、嬉しいですね、そういう出会いがあると。
きっと、そのカップルも、ちえみさんとお話できたことを
忘れられない思い出と記憶されることでしょう!!
Commented by yayoitt at 2015-04-14 03:30
ロック母さん

とてもとても、辛い話を、最後まで読んで下さり、
そして、優しい、正直な言葉を残して下さり
本当に本当に、ありがとうございます。

すべての始まりは、知ることです。
それが、最初の一歩 …。
知る、という一歩進むのと、知らないのとでは、
雲泥の差、その人生の価値に、あまりの大きな違いを残します。

知って下さり、感謝します。ありがとうございます!!

その、努力が、感謝する心が、何よりも大切なのですよね。

ありがとうございます、ロック母さん!!
<< 愛しの君よ 不公平だから >>