有毒性の試験
 
c0027188_5114699.jpg


 犬たちは

 試験用物質を、無理やりに大量に吸い込ませられる

 それらの物質は …

 医薬品

 工業用化学薬品

 殺虫剤、駆除剤

 家庭用製品

 などである

 時には

 それらを無理やりに飲み込まされる

 また、血管内に注射される

 彼らの体内に入った有毒物質たちにより

 犬達の身体は、ゆっくりと被毒(中毒、殺毒)していくのだ

 一頭の犬に対する、この試験は …

 その犬の死をもって、終了とされる

 



本文は Beagle Freedom Project より

私なりに訳させて頂きました


TOXICITY TESTING

Dogs are forced to inhale large doses of the test substance -
pharmaceutical, industrial chemical, pesticide, or household product.
It is also sometimes force-fed, or injected,
into their bodies, slowly poisoning them.
The test on an individual dog is usually completed upon their death.

by yayoitt | 2014-02-09 05:02 | 愛する動物のこと | Comments(6)
Commented by coco at 2014-02-11 10:39 x
つらすぎる・・・・。

生きるという事・・・。

多くの命の犠牲の上に成り立っている。

今の私ができる事・・・。
考える、考える・・・。
Commented at 2014-02-11 15:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2014-02-12 05:43
Cocoさん

大量消費、大量生産社会で、それらに頼って生きている私たちの
生活は、実に、影での、沢山の動物達の命の犠牲の元に
成り立っているのですよね …。

ひとりひとりが ...

知り、感じ、考え、選択することが、私たちにできる大切なことなの
だと、想います。

まったくに、Cocoさんの感じられる、仰る通りです。

ありがとうございます。
いつも本当に、向き合ってくださり、ありがとうございます!!
Commented by yayoitt at 2014-02-12 05:43
鍵コメさん

いつも、本当にありがとうございます。
多くの方々が、真正面から向き合ってくれますことを …。
Commented by snow3grandma at 2014-02-16 17:48
そうなのよね、
人間が助かる為に、
いろんな動物が実験に使われてるんだよね。

STAP細胞の発見の裏にも、
マウスたちが実験に使われてるけど、
それは、話題になることはない…。
感謝されることはない…。

せめて、grandmaはその命に、
感謝したい。
Commented by yayoitt at 2014-02-17 07:41
snow3grandma さん

そういう世界に、私たちはもう、長い間、生きてきているのですよね。
そして、今、ようやく それは、おかしいことなんじゃないか と
一般の人々(私たちを含め)のレベルで、気が付き始めている。

情報社会の恩恵なんだと、思います。

snow3grandma さん、それが、とても大切なことだと思います。
知り、感謝、すること …
感謝する時に、いつも、それ(製品)を使用する時に思い出し、
無駄にしたりしない、大切に使用する、または、できるだけ、使わなくて
良いように努力をするかも知れない …
知ること、感謝することが、最初の一歩だと、思うのです。

本当に、ありがとうございます!
<< 大切な君の為を想っての、寂しい決断 朝の散歩にクロッカス >>