レオナルドダヴィンチの、心温まるトリビアをひとつ
Leonardo DaVinciレオナルドダヴィンチ
c0027188_4401493.jpg

1452年4月15日 - 1519年5月2日

誰もが知っている、イタリアのルネサンス期を代表する芸術家
c0027188_441395.jpg

... けれども、あまり誰もが知らない事実 ...

 彼は

 あまりにも動物を愛するあまり

 頻繁に、マーケットに出掛けては

 ケージに入れられた動物を買ってきては

 野生に放してあげた

c0027188_4412038.jpg

彼がもし …
c0027188_4415641.jpg

今の地球の動物たちのことを知ったら、どう思うだろうか?
c0027188_444574.jpg

果たして、どんなに悲しむだろうか?
by yayoitt | 2013-10-28 04:27 | 愛する動物のこと | Comments(4)
Commented by なるみ at 2013-10-30 07:37 x
えええええ。そうだったんですね…なんでだろう、今日は仕事が休みだったんで午前中、いろいろダヴィンチについてネットでいろいろ読んでたんですよね…偶然。でもその事は書かれてなかったし、知らなかった。
きっと、彼はびっくりすると思います。そして、やっぱり少しずつ、動物たちを逃がしてあげられるように行動すると思う…。

いいお話をありがとうございました。
私は、少しずつですが、動物実験されていない化粧品やトイレタリー製品を買うようになって、数年になります。やよいさんに実際に会って人となりに触れ、そしてあの思い出深い素泊まり宿に泊まったり、ブログを読んだのがきっかけでした。ちょっと良い人生になりました。ありがとう。
Commented by hanahana at 2013-10-30 08:22 x
これが現実なんでしょうけど…ショックです。命が物でしか、ないんですよね。
ダビンチの話をありがとうございます。心があったまりました。
モナリザが何とも言えないです。こんなニャンいますよね…
2枚目3枚目はじっくり見たいです。
昨日はウッキーは夜中に起きて来ました。でも夜泣きはなく、角に来ても
半分弱は自分で回避出来ていました。人と同じ認知症サプリを
使わせていただいています。それが効いて来たのかなと思いたいです。
Commented by yayoitt at 2013-10-31 06:42
なるみちゃん

とっても、嬉しいトリビアだよね!!
私も、これを知れて、なんだか、すごく嬉しくなったよおお。

それにしても、どうして、彼のことを検索して、読んでたんだろう?

ふふふ なんか、繋がってるもんねっっ あたしたちっっ うふ

なるみちゃん、もうね、何よりも、どんな言葉よりも、それが
とってもとっても、本当に嬉しいよ。
心から、そうやって、自らの心で感じてくれて、考えてくれて、
そして一歩前に思い切って踏み出してくれた、そのことが
泣けるくらい嬉しいよっっ。

私が、ありがとう!なんて言うのは、おかしいけれど …
きっときっときっと、沢山の動物が、ありがとう! って思ってるよ。

なるみちゃん、もしも、エジンバラにまた来れる時には、お泊りしては
もらえないけれど、一緒にご飯、食べようよおおお。

ありがとうねっっ!! ちゅっっ
Commented by yayoitt at 2013-10-31 06:45
Hanahanaさん

写真は、中国の毛皮の為の犬猫毛皮生きたまま毛をはぐ
工場の写真です …。

日本では、知らないところに、小物にも犬猫の、こういう毛皮が
使われていますよね … 絶対にそれを買わない … 消費者に
ならないことが、大切ですね。

ウッキー …。

彼に訪れる、朝と昼と夜、そして、季節が、穏やかで安らかで
あることを、心から … 祈っているよ。

ありがとうね。

愛おしいウッキー。
今夜の君は、眠れてるかな …。
<< サル衛門開発プログラム部長から... ハロウィーンがやって来るから >>