薬効の全くない 角 の為に … 絶滅する生
現生、サイの種類は5種類

その、いずれもが絶滅の危機に瀕している

生息数減少の主な原因は …

人間による乱獲であり

現在でも角を目当てにした密猟が絶えない

角は工芸品や *漢方薬の材料(犀角)として珍重され、乱獲が進んでいる

サイ科の5種すべてが絶滅の危機にある

ジャワサイ、クロサイ、スマトラサイの3種が絶滅危惧 IA 類に指定されている

とりわけ、ジャワサイは、地球上で最も数が少ない大型獣として知られており

ベトナムに生息していた希少なジャワサイ ...

2011年10月に、最後の個体が密猟で殺され、同国のジャワサイは絶滅した




ちなみに …

*サイの角は、薬効は、まったくに 無い ことがわかっている
by yayoitt | 2013-09-20 03:13 | 愛する動物のこと | Comments(6)
Commented by hanahana at 2013-09-21 11:44 x
薬効がないのが分かっていて何故大切な命を殺してまでとろうとするのか
納得出来ません。でもきっと知らないだけでまだまだ、そういうのが
いっぱいあるんでしょうね。
Commented by yayoitt at 2013-09-22 06:47
Hanahanaさん

こんな残酷な方法で、命を殺めて、自分の体を守りたいとか
熱を下げたいとか、滋養なんて、要りませんよね …

自分の命が短くても、動物たちには幸せに過ごして欲しい …。

人間って、本当に、残酷で仕方がないですね。

ありがとうございます、本当に …。
Commented by ピーちゃん at 2013-09-26 13:26 x
人間の罪深さに胸がつぶれる思いがします。
一匹でも一頭でも多くの動物たちが、自らの生を全うすることができますように。

時々お邪魔していましたが、初めてコメントさせていただきました。

Commented by yayoitt at 2013-09-28 04:52
ピーちゃんさん

知れば知るほど、この地球上で、人間の残酷な行為、
その欲の深さ、無知、しみじみと知らされます。

ピーちゃんさんの仰るとおり …

それぞれの生が、その生を、自然に、人間に侵されることなく
全うされる世界になって欲しい と。

コメント、とても嬉しかったです。
本当に、こういう現実から目を逸らさずに、向き合ってくださり
どうも、ありがとうございます。
Commented by ピーちゃん at 2013-09-28 17:38 x
やっこさん。
お返事ありがとうございます。
やっこさんの記事から、たくさんのことを学ばせてもらっています。
一人でも多くの方に考えてほしいので、ブログの中の記事を
フェイスブックなどで紹介させてもらっていいですか?
みんなに知ってほしい。知った上で選択してほしい。

Commented by yayoitt at 2013-09-29 06:02
ピーちゃんさん

こちらこそ、どうも、本当にありがとうございます。
こうして、少しずつ、ひとから人へと、言葉が伝わり
それが大きな知識となって、未来の、動物たちに優しい
地球になってくれたら … と願います。

もちろん、とても嬉しいです。
私も、自分のFBで、動物の記事は、毎回、紹介しています。
こちらこそ、宜しかったら、どうぞ、リンクや転載、お願いしたいと
思います。とても、感謝しています。

ありがとうございます!!
<< 平地から清らかな高地へ … ド... 平地から清らかな高地へ … ド... >>