ある、サイの親子
ある、サイの親子の写真 …
c0027188_4464425.jpg

ゾウと同じく、その  の為に殺された母サイ

その母サイの傍に寄りそう子サイ

象牙やサイの角 …

人間の為ではないはず

多くが、アジアに密輸されている

消費者がいなくならない限り、この悲劇は終わらない














 
by yayoitt | 2013-07-01 04:41 | 愛する動物のこと | Comments(10)
Commented by hanahana at 2013-07-03 08:32 x
何でこういう目に遭わなくてはいけないのか…本当に納得が
行きません。ここまでして、食べたり飲んだり又薬として用いる
必要があるのでしょうか?私達は生きるために十分過ぎる
色んな命をいただいているというのに…FBでは余りにも
生々しくて”いいね”をする勇気がありませんでした。昨日
厚生労働省にはメールを送りましたけどね。
シェアして下さってありがとうございます。
Commented by pokkunnnj at 2013-07-03 09:38
悲しいです。
角なんて必要ないの・・・
食べるものが何にもなくて、肉を頂くのなら、まだしも
角だけ、ちょんぎって持っていくなんて、許さない!
それだけのために、殺してしまうなんて、許されない
Commented by 通りすがり at 2013-07-03 13:56 x
お母さんお母さん! 起きてよ~。

サイ子の声が聞こえるようです。ダンボがママと離される時みたいで悲しい。
Commented by yumi nishimura at 2013-07-03 21:14 x
シェアさせていただきました〜
Commented by 風つわぶき at 2013-07-03 22:13 x
ため息・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
強欲な人間社会!
Commented by yayoitt at 2013-07-04 04:41
Hanahanaさん

まったくに、納得が行かない、という気持に同感です。
納得が、行きません。
アイボリー(象牙)などは、日本でも、印鑑とか、飾りなど
思わぬところに使われています。

そんな 生きることに必要のないもの の為に、命を奪われる
動物がいては、いけないですよね。

消費者になりうる私たちが、強い姿勢で持って、その意思表示を
現すことが、とても大切なんですよね。

どうも、本当に、ありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2013-07-04 04:43
ポッキーママ

本当に、彼らの角は、牙は、彼らの生きる為にだけ必要であって
人間が使うような物ではないのですよね …。

日本、中国などは、こういう もの の消費大国。
消費者になりうる私たちが、声をあげ、態度を示していくことが
とっても大切なんだよね。

本当に本当に、ありがとうね、ポッキーママ。
Commented by yayoitt at 2013-07-04 04:44
通りすがりさん

あぁ、本当に、その声が聞こえるようです。
こんな形で殺される動物 …
人間が生きる為にではなく、欲の為に殺される動物 …
そんな時代は、完全に過去の歴史になるべきですよね。

どうも、ありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2013-07-04 04:45
ゆみさん

シェアーを、どうも、ありがとうございます。
一般の人々は、消費者になりうる人々は、こういう現実を
まだまだ知らない人の方が多いですよね。

だからこそ、啓蒙という行動が、大切になるのですよね。

本当に、ありがとうございます。感謝です。
Commented by yayoitt at 2013-07-04 04:47
風つわぶきさん

まったくに、大きなため息しか出ませんよね。
こんな、生きる為に、まったく必要のないものをお金で買ったり
売ったりする人間の、その 汚い欲 …。

人間は、唯一の、罪深い動物ですね。

どうも、ありがとうございます!
<< 孤独な小ギツネ 友の娘や、近所の猫や >>